田口淳之介保釈の土下座画像に違和感の声「嘘くさい」「こわい」

元KAT-TUNの田口淳之介被告と元女優・小嶺麗奈被告が保釈金を納め、保釈されることになりました。

 

ネット上では、かつて田口淳之介被告がギャグとして多用していた「入口出口田口」を言うのか気になっている人もいたようですが、まさかの土下座で額を地面につけいる姿がとても痛々しく映りました。

 

田口淳之介被告と小嶺麗奈被告は一緒に(同じ場所)に帰っていくのか、また、土下座の違和感についても確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








田口淳之介被告と小嶺麗奈被告が保釈される

 

アイドルグループ・KAT-TUNの元メンバー、田口淳之介被告と内縁の妻とされる元女優・小嶺麗奈被告が、保釈金300万円を納付し、保釈されることが明らかになりました。

 

警視庁湾岸書前には保釈の瞬間を待つマスコミが多く詰め掛けており、今年になり、ピエール瀧被告の保釈など、同様の光景をたびたび目にします。

保釈後の田口淳之介被告と小嶺麗奈被告の表情や、2人を乗せた車は何処に向かうのかが気になります。

 

保釈が認められた人気アイドルグループKAT-TUNの元メンバー・田口淳之介被告は7日午後、保釈金300万円を現金で納めた。7日にも保釈される。一緒に逮捕され、起訴された元女優の小嶺麗奈被告も保釈が認められていて、保釈金が納められれば保釈されることになる。

大麻を所持した罪で起訴されたKAT-TUNの元メンバー・田口淳之介被告について、東京地裁は7日、保釈を認める決定をしていて、午後に保釈金300万円が現金で納められたという。

田口被告は7日にも保釈され、保釈されれば逮捕から16日ぶりに勾留されている東京湾岸署から姿を見せることになる。

また、田口被告と一緒に逮捕され起訴された元女優の小嶺麗奈被告についても、東京地裁は6日、保釈金300万円で保釈を認める決定をしていて、保釈金が納付され次第、小嶺被告も東京湾岸署から保釈されることになる。

<出典:日テレニュース24>

 

広告

保釈の画像と田口淳之介被告・小嶺麗奈被告は一緒に移動?

田口淳之介被告と小嶺麗奈被告は、2人とも6月7日に保釈金300万円(合計600万円)を納付し保釈が決定したと言われています。

 

一般的に保釈が認められる場合は3~5個の条件がつくといわれており、これに違反した場合は、保釈保証金の没収や保釈の取り消しになる場合もあります。

また、身元引受人の存在も必要となります。

 

田口淳之介被告と小嶺麗奈被告の身元引受人については現在までに明らかになっていませんが、ピエール瀧被告は妻と長女が身元引受人ではと言われていますように、家族が身元引受人になることが多いようです。

田口淳之介被告と小嶺麗奈被告が互いの身元引受人になることはできません。

 

これまでに報道されている通り、互いが依存しあっているような関係性なので、2人の身元引受人もしばらくは2人を引き合わせないように生活させていくのではないかと思います。

 

保釈後も一緒の車で移動することは無いでしょう。

 

 

田口淳之介被告が土下座の動画・追記


田口淳之介被告が、湾岸署から保釈されました。

 

保釈直後には大きな声で謝罪の述べ、まさかの土下座で署を後にしました。

 

 

広告




 

田口淳之介被告の土下座に違和感の声?

ネット上では、田口淳之介被告と小嶺麗奈被告が保釈される瞬間を見ようと、テレビや配信を待つ人たちが多くいることが分かります。

 

中には、田口淳之介被告がかつてギャグとして口にしていた「入口出口田口」を警視庁の入口で言うのではとする声も出ています。

 

また、保釈直後の土下座は田口淳之介被告は誠心誠意の行動だったのかもしれませんが、「嘘くさい」「なんか怖い」といった、違和感を感じる視聴者もいたようです。

 

 

 

中には、保釈金を納付したこと=お金で解決したという印象で見ている人もおり、アイドル時代とは雲泥の差とも言える悪印象がついてしまったことが浮き彫りとなりました。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




最新情報をチェックしよう!
広告