【柳川市本城町】72歳男性右折車が絡む事故の場所と画像 原因は?大津事故と類似

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

福岡県本城町の交差点で72歳男性と31歳男性の車同士の事故が発生しました。

 

この事故で近くにいた高校生が巻き込まれ骨折しています。

 

事故の場所や原因を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








柳川市本城町交差点で72歳男性の右折車が直進車と事故

 

6月10日夕方、柳川市本城町の交差点で72歳男性の運転する車(右折車)と、31歳男性の車(直進車)が超凸する事故が発生しました。

 

この事故の弾みで飛ばされた車が近くの歩道にいた高校生を巻き込み、高校生らは足を骨折しています。

 

 

福岡県柳川市の県道の交差点で10日夕方、乗用車2台が衝突して1台が歩道に乗り上げ、近くで信号待ちをしていた2人の高校生が巻き込まれ、病院に運ばれました。

警察によりますと、高校生2人は骨折などの疑いがありますが、意識はあるということです。

10日午後5時半ごろ、福岡県柳川市本城町の県道交差点で、右折しようとした72歳男性が運転する乗用車と、対向車線を直進していた31歳の男性が運転する乗用車が衝突しました。

この事故で直進していた乗用車が歩道に乗り上げ、信号待ちをしていた高校生2人が巻き込まれました。

警察によりますと、2人のうち1人は足の骨が折れている疑いがあり、もう1人も頭を強く打っているということですが、2人とも意識はあるということです。

事故現場から100メートルほど離れた場所にある私立柳川高校によりますと、事故に巻き込まれたのは、この高校に通う2年生と1年生のいずれも男子生徒だということです。

警察は、乗用車を運転していた2人の男性から話を聞くなどして事故の詳しい状況を調べています。

現場は柳川市役所から200メートルほど離れた市中心部で、ふだんから交通量が多い場所です。

<出典:NHKニュース>

 

[adcode]

事故の場所と画像は

 

事故があったの場所は、柳川市本城町10の交差点です。

 

以下が、その交差点の場所画像です。

 

 

後述の通り、けがをした高校生らが通う、私立柳川高校のすぐそばです。

 

広告




 

事故の原因は

 

事故の原因は、現在のところ発表はされていません。

 

状況から、右折車と直進車の衝突ですので、72歳男性の右折車が直進車の通過を待たずに右折に入った可能性が考えられます。

31歳男性の直進車も状況によっては無理な右折を減速して待つこともできたでしょうが、それができないくらい無理やりな右折だった可能性がありそうです。

 

骨折をした高校生は私立柳川高校の生徒だとされています。

 

 

事故現場と高校は目と鼻の先であり下校中の事故だったことが考えられます。

 

なぜ直進車を待たずに右折に踏み切ってしまったのか、直進車を認識していなかったのか、事故の原因の調べが待たれます。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*