【千里山交番】拳銃強盗殺人未遂事件の犯人の画像(メガネ・帽子)が公開 岡村兄弟との関連

2019年6月16日早朝に、大阪・吹田市の千里山交番で発生した、拳銃強盗殺人未遂事件で、大阪府警が容疑者(犯人)とみられる男の画像を公開しました。

 

犯人の画像と、岡村兄弟について確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








千里山交番で殺人未遂事件発生

 

2019年6月16日の朝5時半ごろ、大阪・吹田市の千里山交番で当直中であった、26歳の古瀬鈴之佑巡査が何者かに刃物で刺され拳銃を奪われる殺人未遂事件が発生しました。

 

この事件により、交番のある千里山コミュニティーセンター付近は規制線が張られ、立ち入りできなくなっています。

また、大阪府警は外出を控えるように呼びかけており、救急病院など一部の施設を除き、コンビニやスーパーなど多くの店舗や施設が臨時休業となっています。

 

16日午前5時40分ごろ、大阪府吹田市千里山霧が丘の大阪府警吹田署千里山交番付近で、男性から「警察官が血を流して倒れている」と110番があった。大阪府警によると、この交番に勤務する地域課の男性巡査(26)が実弾入りの拳銃を奪われた状態で倒れており、容疑者の男は逃走している。

府警によると、男性巡査は病院に搬送されたが、詳しいけがの程度は不明。拳銃には実弾5発が入っていたとみられる。目撃情報では、逃げた男は30代ぐらいで、身長170~180センチ程度。緑色か黒色のジャンパーを着ていたとの情報があるという。

府警は強盗殺人未遂事件として捜査するとともに、「自宅の施錠を徹底し、できるだけ外出は控えてほしい」と注意を呼びかけている。現場は住宅街にある阪急千里線千里山駅前。

<出典:産経新聞>

 

【吹田】千里山交番で刺傷・拳銃強奪事件の画像 犯人の特徴や逃走先は?改札・ロータリー使用不可?

 

広告

犯人(容疑者)の画像(メガネ・帽子)が公開される

 

大阪府警は、事件発生直後に、犯人の特徴や事件の発生を伝えており、安街メール等で付近の住民には一斉に情報が伝わっています。

 

強盗殺人未遂事件の犯人を捜しています。
令和元年6月16日(日曜日)午前5時36分ころ、大阪府吹田市内において、警察官が何者かに襲われる事件が発生しました。
犯人は、警察官の拳銃を奪い、逃走しています。

犯人の特徴は、身長170センチから180センチくらい、年齢30歳くらい、当時、深緑色のジャンパーを着用。

できるだけ外出はお控えください。
確実に自宅の施錠をお願いします。

不審な人物を見かけたらすぐに110番してください。

連絡(通報)先
大阪府吹田警察署 刑事課
電話番号(代表) 06-6385-1234
〒564-0042 吹田市穂波町13番33号

<引用元:大阪府警HP>

 

また、大阪府警は逃走している犯人(容疑者)と思われる画像を公開しました。(現時点では犯人ではありません)

 

その画像がこちらです。

 

見かけた方は110番通報しましょう。

 

【画像】千里山交番事件の犯人が宿泊したホテルは南千里?チェックアウト後はどこで過ごした?

【闇】吹田・千里山交番事件の影響で学校休み対応に『嬉しい』『逃げて』ツイート学生?

 

広告




 

直前に虚偽通報をし、計画的犯行?岡村兄弟との情報が拡散される

 

また、すでに報じられている通り、直前に虚偽の通報があり、当直中の警察官が現場に駆けつけるため交番が手薄になったすきに襲われた可能性があります。

 

直前の虚偽通報についてはこちらを確認してください。

【吹田】千里山交番で刺傷・拳銃強奪事件の画像 犯人の特徴や逃走先は?改札・ロータリー使用不可?

 

また、作家の沖田臥竜さんがツイッターで「岡村兄弟」なる名前をツイートし、ネット上ではこの名前がが拡散されており、この事件との関連が噂されています。

 

 

ただ、逮捕されるまでは真偽は不明ですので、まずは自身の身を守る行動をとりましょう。

 

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




最新情報をチェックしよう!
広告