【吹田】千里山交番で刺傷・拳銃強奪事件の画像 犯人の特徴や逃走先は?改札・ロータリー使用不可?

2019年6月16日、大阪府吹田市で、 警察官が刃物で刺され拳銃を奪われる事件が発生しました。

 

事件の発生した千里山交番の場所と画像、犯人の特徴や画像、逃走先を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








吹田市の交番で警察官が刺され拳銃奪われる事件

 

2016年6月16日の早朝、大阪・吹田市千里山交番で、警察官が刃物で刺され拳銃を奪われる事件が発生しました。

 

刺された警察官は重傷ということです。

また、拳銃を奪われたという点が、近隣住民にとっては最も心配であり、犯人の確保や逃走先の情報も少しでも欲しいところです。

 

 

16日朝早く、大阪・吹田市の交番の敷地で警察官が刺されて倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたが重傷だということです。また、所持していた拳銃が奪われたということで、警察は刺した人物の行方を捜査するとともに付近に警戒を呼びかけています。

16日午前5時半ごろ、大阪・吹田市の千里山交番の敷地で、警察官が刺されて倒れているのが見つかりました。

警察によりますと、警察官は病院に搬送されましたが、重傷だということです。

また、警察官が所持していた弾の入った拳銃が奪われたということで、警察が刺した人物の行方を捜査するとともに付近に警戒を呼びかけています。

<出典:NHKニュース>

【千里山交番】拳銃強盗殺人未遂事件の犯人の画像(メガネ・帽子)が公開 岡村兄弟との関連

 

広告

事件の発生した千里山交番の場所は?

 

事件が発生したのは大阪府吹田市千里山交番の敷地内とされています。

 

グーグルマップ上で、以下の通り、交番が点在しています。

 



目の前はコミュニティーセンターがあり、人が多く集まる場所ですし、拳銃を奪った犯人は、近くに潜んでいる可能性もある程度遠くへ逃走している可能性もどちらもありますので、犯人確保までは不要な外出は控えた方が良さそうです。

 

また、刺された警察官は、交番に当直中であった、古瀬鈴之佑巡査(26)で、左胸に包丁が刺さった状態で見つかったということです。

 

現在も意識不明の重体ということで、なんとか命を取り留めて欲しいと願ってやみません。

 

【画像】千里山交番事件の犯人が宿泊したホテルは南千里?チェックアウト後はどこで過ごした?

【闇】吹田・千里山交番事件の影響で学校休み対応に『嬉しい』『逃げて』ツイート学生?

 

 

 

広告




 

犯人の画像や特徴、逃走先は?

 

犯人についても、刺された警察官が重傷で病院へ搬送されているため、犯人の特徴に繋がる画像特徴などは安心メールで明らかになっています。

 

身長:170〜180センチ

年齢:30歳くらい

服装:深みどり色のジャンパー着用

 

 

ただ、この朝5時半ごろに狙いを定めて犯行に及んだ可能性はありそうで、計画的だったのかもしれません。
以前から交番の様子を伺っていたのでしょうか。

 

その後の追加報道では、

 

大阪府吹田市で16日早朝、交番勤務の男性巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃を奪われた事件で、事件の直前に、この交番管内で窃盗事件が起きたとの110通報があったことが、大阪府警への取材で分かった。通報は後に虚偽の内容だったと判明。男性巡査はこの通報を受けて出動する際に被害に遭ったとみられ、大阪府警が関連を調べている。

府警によると、警察官襲撃事件発生約10分前の同日午前5時半ごろ、交番管内の集合住宅の住人を名乗る人物から「家に帰ったら室内が荒らされていた」と110番通報があった。

当時、交番には3人が勤務しており、通報を受けて先に2人が出動。最後に古(こ)瀬(せ)鈴(すず)之(の)佑(すけ)巡査が現場に向かおうと、外に出たところを襲われたとみられる。

通報は、交番のある阪急千里線千里山駅の隣の関大前駅ホームにある公衆電話からだった。被害にあったとされた家に別の警察官が確認したところ、窃盗被害の事実はなかったことが分かったという。

<出典:産経新聞>

 

と虚偽通報があったということで、もしこれが犯人がかけた電話であれば、警察官が手薄になるように計画しての虚偽通報だった可能性があります。

 

また、共同通信は、犯人とみられる男が犯行前に交番周辺をうろついていたことや、犯人が兵庫県尼崎市在住の男という速報も報じています。

 

 

 

 

 

場所柄、防犯カメラは多くありそうな場所ですので、一刻も早い犯人の確保を願うばかりです。

 

拳銃を奪った目的も、不明ではありますが一般市民に向けられては大変な事態ですので、新たな情報を待つしかなさそうです。

 

広告

 

目の前のロータリーや改札は使用不可との情報もあります。

今後の情報を待ちましょう。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




最新情報をチェックしよう!
広告