【厚木市三田】小林誠被告がフィットを乗り捨てたアパートの場所と画像は?居場所は地元仲間?

神奈川・愛川町から逃走した服役中の受刑者・小林誠被告の逃走者フィットが厚木市内のアパートに乗り捨ててあったことが明らかになりました。

 

乗り捨ててあったアパートの場所や画像、小林誠被告の居場所はどこなのか確認していきます。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








小林誠被告の車(フィット)が厚木市内のアパートで見つかる

 

神奈川県愛川町の自宅から、収容時に逃走した服役中の受刑者・小林誠被告が逃走に使用した、黒のホンダフィットの車が、厚木市内のアパートの駐車場に乗り捨ててあったことが明らかになりました。

 

逃走後東名高速にのり西へ逃走したことまでは報じられていましたが、その後見失っていましたが、すでに車から離れており、いよいよ脅威を感じます。

受刑者を逃走させてしまう失態をおこした神奈川県警にも批判の声d¥が出ていますが、まずは小林誠被告の身柄確保に全力を費やしてほしいです。

 

 

神奈川県愛川町の実刑判決が確定した男が刃物を持って逃走している事件で、男が逃走に使っていた車が厚木市内で見つかったことが分かりました。

逃げているのは窃盗などの罪で今年2月に実刑が確定した小林誠受刑者(43)です。19日午後1時半ごろ、検察庁の職員らが小林受刑者を収監するために愛川町の自宅に向かったところ、小林受刑者は刃物を振りかざし、黒い車で逃走しました。

警察によりますと、小林受刑者の車は相模原市内を通ったあと、横浜町田インターチェンジから東名高速に入ったとみられ、19日午後6時すぎに大和トンネル付近を西に向かっていたのが確認されていました。

また、その後の調べで、小林受刑者が逃走に使っていた車が19日午後11時半ごろ、厚木市内のアパートの敷地内で見つかったことが分かりました。車の中に人は乗っていなかったということで、警察などが行方を追っています。

<出典:TBSニュース>

 

 

広告

 

フィットが乗り捨ててあった厚木市のアパートの場所は?

 

小林誠被告が車を乗り捨てたのは、厚木市三田アパートの敷地内だとされています。

 

 

 

後述の通り、この厚木市は小林誠被告の地元ですので、このアパートが何らか関係しているというよりは、ここからどこかに徒歩で逃げ込んでいるのかもしれません。

 

このアパートは、日テレニュースでは、そのアパートからの中継をしていますが、モザイクがかかっておりどこのアパートなのか確認は難しいです。

 

しかし、以下のようなツイートもあります。

 

 

車の発見場所とするツイート

 

 

ただ、上記の情報の真偽は不明ですので、正式な情報を待ったほうがいいですが、三田付近に来たことは事実ですので十分な注意が必要です。

 

広告




 

小林誠被告の現在の逃走先(居場所)はどこ?

 

小林誠被告はこれまでに傷害、窃盗、覚醒剤取締法違反で有罪が確定しており、気が短い、ケンカが強いなど、その素行の悪さがすでに噂に上がっています。

 

実話ナックルズによれば、

 

 

とのことですので、厚木市は地元であることから、逃走先(現在の居場所として)自分をかくまってくれる仲間の元に転がり込んでいる可能性もあります。

厚木市内の色々な場所を知り尽くしている可能性も高いですので、警察の追跡と一日も早い身柄確保を願うばかりです。

 

小さな子供の登下校や、夜間の一人歩きなど付近住民の方々は十分に気をつける必要がありそうです。

 

広告

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




最新情報をチェックしよう!
広告