【逮捕】名古屋市北区殺人事件の犯人の画像と異様な行動 男性2人と面識や動機は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2019年6月24日夜、名古屋市北区西味鋺1丁目で発生した殺人事件で、任意で事情聴取していた男を逮捕したことが発表されました。

 

犯人(容疑者)の画像や犯行動機、男性2人との関係について確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








名古屋市北区西味鋺1丁目殺人事件で犯人(容疑者)を逮捕

 

2019年6月24日夜、名古屋市北区西味鋺1丁目の路上で、男性2人が刺されその後死亡する殺人事件が発生しました。

 

 

愛知県警は現場にいたとされる男から任意で事情を聞いていましたが、25日朝逮捕したことが発表されました。

死亡した2人は40代男性で近くの会社の同僚だったと言うことですが、突然奪われた命に家族の気持ちを考えると胸が痛む思いです。

犯人と死亡した男性2人に何があったのでしょうか。

 

24日夜、名古屋市の路上で会社員2人が刃物で刺されて死亡し、警察は現場から逃げた男を殺人の疑いで逮捕しました。直前に複数の男性が口論しているのが目撃されていて、警察は何らかのトラブルがあったとみて詳しいいきさつを調べています。

24日夜10時半ごろ、名古屋市北区西味鋺1丁目の路上で「人が刃物で刺されている」と警察に通報がありました。

警察が駆けつけたところ、近くに住むビルメンテナンス会社の社員、赤松英司さん(41)と同僚で愛知県大府市の小笠原智之さん(44)が刃物で刺されて倒れていて、いずれも意識不明の重体で病院に運ばれましたが、出血性ショックで死亡が確認されました。

警察は逃げた男の行方を捜査していましたが、名古屋市北区の38歳の無職の男を、このうち小笠原さんを殺害した疑いで逮捕しました。

現場近くでは直前に複数の男性が口論しているのが目撃され、警察は何らかのトラブルがあったとみて詳しいいきさつを調べています。

現場は名鉄小牧線の味鋺駅から西におよそ2キロの住宅街です。

<出典:NHKニュース>

 

[adcode]

逮捕された犯人(容疑者)の画像は?

逮捕された犯人(容疑者)については、速報レベルでは名前画像は公開されていません。

 

NHKニュースでは、現場を目撃した住民の証言として、

 

犯人らしき人物は、ひょろっとした感じで背が高く、慌てる様子もなく南の方向へ徒歩で逃げたようだった

 

と報じています。

 

犯行後に走って逃走するわけでもなく徒歩で逃げたという異様な行動や落ち着きがさらに恐怖を感じます。

 

逮捕後の連行画像などが報じられるのを待つしかなさそうです。

 

広告




 

死亡した男性2人との関係と犯行動機は?

 

逮捕された無職の男性犯人(容疑者)と死亡した男性2人の関係犯行動機についても不明な点ばかりです。

 

犯人(容疑者)は近くに住む男であることは間違いありませんが、無職だったと言うことで職場の同僚だった可能性はありません(過去に同僚だった可能性はあるが)

直前の口論は目撃されていますので、死亡した男性2人との間に何らかのトラブルがあったことは間違い無いでしょうが、面識があったのか見ず知らずの2人と口論になったのかが明らかにされていません。

 

口論の末にカッとなって刺してしまったことが考えられますが、刃物を所持していた点で刺すことが目的の一部だったのでしょうか。

 

同日、博多駅でも通り魔騒動があったことから夜の外出もとても心配になります。

 

博多駅筑紫口通り魔画像 刺した犯人は隣のビルに飛び移ろうとして転落?「直前に大声で喧嘩」

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*