【画像】市井紗耶香が出馬で今井絵理子が再炎上 現在の旦那と子供の仲良し画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元モーニング娘。の、市井紗耶香さんが立憲民主党から出馬することが明らかとなりました。

 

市井紗耶香さんの旦那や子供の画像、また自民党の今井絵理子議員を再炎上させているネット上の意見について確認しています。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








市井紗耶香が立憲民主党から出馬


 

元モーニング娘。で、現在タレントとして活動する市井紗耶香さんが、立憲民主党から出馬することが明らかとなりました。

 

市井紗耶香さんといえば、2000年にソロシンガーソングライターになりたいと宣言しモーニング娘。を卒業した後は、テレビなどのメディア出演は減少し、視聴者の印象としては芸能活動よりも家庭に入ったイメージを持っている方も少なくはありません。

 

現在幼児の母として子育てに奮闘している市井紗耶香さんですが、家庭と政治の両立はうまくいくのでしょうか。

 

元「モーニング娘。」でタレントの市井紗耶香(35)が、来月の参院選に立憲民主党から比例代表候補として出馬することが24日、分かった。近く出馬会見を行う。関係者によると、市井は「子育て世代の若いお母さんたちの声を届けたい」と意気込みを話している。

モー娘のメンバーとしてファンを魅了した市井が“第2のステージ”を国会に定めた。

 党関係者によると、市井は「若いお母さんたちは何か問題があっても実際に声を上げることは少ない。声を上げることは決して恥ずかしいことではない。一歩踏み出す勇気を持ってほしいということを発信していきたい」と出馬を決意。母親と国会の橋渡し役となることを目指しているという。

 4人の子供を育てるママ。日ごろから子供の安心・安全に関心が高かった市井について、党の別の関係者が耳にしたことから急接近。今月に入りトントン拍子で話が進んでいった。立民からの出馬について市井は、党理念である「多様性を認め合い、困った時に寄り添い、お互いさまに支え合う社会の実現」に共感していたという。

 市井がモーニング娘。入りしたのは中学生の時。活動はわずか2年間だったが強烈な印象を残した。人気者だったがゆえに、党内では「浮ついたところがないか心配」の声もあったが、関係者は「実際に話をしてみると自分たちが直面している問題を直視していて、考え方も非常にしっかりしている。演説などを通じて実際に接してもらえば、有権者には良さは絶対に分かる」と太鼓判を押した。

 さらに市井は、憧れの議員として同党の蓮舫参院議員の名前を挙げ「委員会での質問を見ていても、ポイントを的確に押さえた切り込み方が気持ちいい。インスタグラムも毎日チェックしています」と目を輝かせて説明したという。

 次期参院選で立民は社会派弁護士、LGBT、聴覚障がい者ら多彩な候補者を公認。実生活で2歳から14歳のママでもある市井には“子育て中のお母さん”代表として期待を寄せている。

<出典:スポニチ>

[adcode]

市井紗耶香の旦那と子供の画像は?


 

市井紗耶香さんは2003年に芸能界引退を宣言し翌年2004年に、吉澤直樹さんと結婚を発表します。

 

 

吉澤直樹さんとの間には2人の子供を授かっていますが、2011年に離婚、2012年には美容師の男性と再婚をしています。

 

2013年に第3子、2017年に第4子を出産し現在に至っています。

 

現在の旦那子供画像がこちらです。

 

 

 

子育てをすると、子供中心の生活から人生観が変わることは珍しいことではありませんが、政治活動をしながらの子育てがうまくいくのか、末っ子がまだ幼いだけに当選したとしても国会や委員会を休みがちになってしまうのではないかが心配されます。

 

この仲良し画像から家族の絆がバラバラにならないように頑張って行って欲しいてすね。

 

 

広告




 

自民党の今井絵理子のだぶらせる意見を食トレンド入り

この投稿をInstagramで見る

ゲスト出演させていただいた ハロプロコンサート 無事終了しました! 2期メンバー 圭ちゃん、矢口 同期3人でまた一緒に共演することができ本当に嬉しかった。 デビュー当時14歳、中学3年生になったばかり。 一人で東京に出かけたこともなく、親のPHS(ピッチ😂)を借りて駅員さんに「表参道までどうやって行くんですか?」なんて尋ねながら通勤したっけ。 帰れない日はよく3人で ひとつの部屋に泊まったなぁ。 シングル2つに簡易的なエクストラベッド😂 枕投げしたり、矢口はひとりじゃ寂しいから同じ部屋にしよう!って。 当時が本当に懐かしく蘇ってくる。 ダンスも全く経験が無かった。 だから覚えるのも必死だった。 ただ、オリジナルメンバーの5人についていくのに必死だった。 休む間もなく次の現場へ向かってキャンペーンの時には1日全国5都市回ったこともあった。 圭ちゃんは毎日特急で都内まで 通ってたね。同じ千葉出身だから一度圭ちゃんちまで泊まりに行ったこともあった。 圭ちゃんのあたたかさに どんな時も支えてもらってた。 矢口の実家にも、お世話になったな。 矢口はいつも心配して気にかけてくれる。 「あんまり頑張りすぎないように😊」って。 ムードメーカーなところは ずっと変わらない。 3人の中で一番年下で かなり足を引っ張ったと思う。 それでもこの2人がいてくれたから、今も2人が輝き続けてくれているから、私がここに在ります。 圭ちゃん 矢口 ありがとう。 20年改めておめでとう! 進化し続けるハロプロ、 これからも楽しみです! #ハロープロジェクト #市井紗耶香 #矢口真里 #保田圭 #モーニング娘

市井紗耶香さん(@sayakaichii)がシェアした投稿 –


 

市井紗耶香さんの参院選出馬で、多くの人が、同時期のアイドルシンガーでもあった今井絵理子議員をダブらせる方が多いようです。

 

 


 

ツイッター上では、沈静化しつつあった今井絵理子さんが再炎上するなどトレンド入りしており、辛辣な意見も散見されます。

 

 

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*