【粕屋町】須恵川殺人事件の容疑者(町内の土木作業員)画像と動機は?事件後仕事していた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

福岡県粕屋町で会社員・村尾照子さんが殺害された須恵川殺人事件で、死体遺棄容疑で同じ町内に住む容疑者が逮捕されました。

 

逮捕された容疑者の男の画像と動機を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








粕屋町・須恵川殺人事件で町内の男が逮捕される

 

福岡県粕屋町の須恵川で会社員・村尾照子さんが何者かに殺され須恵川で浮いt状態で発見された須恵川殺人事件で、死体遺棄容疑で近くに住む男が逮捕されました。

 

防犯カメラに写っていた画像から、この男が事件に関与した疑いが高まったということですが、殺人容疑も調べてくとのことです。

なぜ村尾照子さんはこの男に殺されなければならなかったのかその動機が気になります。

 

福岡・粕屋町の川で殺害された女性の遺体が見つかった事件で、警察は14日午後、容疑者の男を逮捕した。

粕屋町の須恵川で7月8日、近くに住む会社員・村尾照子さん(当時38)の遺体が見つかり、警察は殺人死体遺棄事件として捜査していた。

その後の捜査で、警察は14日、事件に関与した疑いのある男から任意で事情を聴き、容疑が固まったため、午後、逮捕した。

村尾さんは、7月7日の午後9時半ごろ、外出先から自宅にいた夫に「今から帰る」とスマートフォンで電話をかけたあと、自転車で帰宅途中に事件に巻き込まれたとみられていた。

死因は窒息死で、首を絞められて殺害されたとみられ、現場からは村尾さんのスマートフォンなど所持品の一部がなくなっていた。

<出典:FNNニュース>

【福岡県粕屋町仲原】須恵川殺人事件の場所と犯人の画像は?『刑事が会社の周り聞き込み』

[adcode]

逮捕された容疑者の画像は?

 

逮捕された容疑者の男は同じ町内に住む土木作業員の男だとされており、FNNニュースをはじめ複数のメディアで画像が公開されています。

 

福岡県粕屋町仲原(なかばる)の須恵川で近くの会社員、村尾照子さん(38)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、県警は14日、同町江辻、土木作業員、古賀哲也容疑者(35)を死体遺棄容疑で逮捕した。

村尾さんは今月6日、同町内のショッピングセンターで夫と一緒に買い物をした後、夫と別れ、ファストフード店に立ち寄った。夫に「今から帰る」と伝えた上で、午後9時37分に品物を注文し、店を出た後、行方が分からなくなり、8日午前11時半ごろ、現場の川の中央付近で浮かんでいるのが見つかった。

捜査関係者によると、村尾さんの首付近の骨が折れており、肺には川の水が入っていなかった。何者かに首を絞められて殺されたとみられている。

<引用元:毎日新聞>


 

地図上では事件現場となった須恵川(釣り具ポイントの近く)まで車で約10分程度の場所に住んでいたように確認できます。

 

 

車で10分前後の場所ということでこんなにも近くに容疑者がいたことに驚きです。

 

広告




犯行の動機は?

 

これまでに土木作業員の男の動機は明らかになっていません。

 

村尾照子さんと何らかの接点があったのかなかったのか。

また、事件発生から約1週間で逮捕までの間、土木の仕事には出勤していたのかもきになりますが、警察の調べを待つしかなさそうです。

広告




 




[adcode]

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




コメントを残す

*