【愛川町・中津川】バーベキューで水難事故の原因は飲酒?『毎年ある』『自然は怖い』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

神奈川県愛川町で、バーベキューをしていた64歳男性が中津川へ流される事故(水難事故)が発生しました。

 

事故のあった中津川の場所と画像、原因を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








愛川町・中津川でバーベキューをしていた男性が川に流される事故

 

神奈川県愛川町にある中津川バーベキューをしていた男性が川に流される事故(水難事故)が発生しました。

 

男性は1.5キロ下流で浮いて死亡しているのが確認されました。

夏になると川や海など水辺でのバーベキューが盛んになりますが、毎年バーベキューでの死亡事故をニュースで見聞きしています。

開放的になり安易に水の中に入ってしまうのでしょうが、楽しいレジャーで事故が発生してしまった家族にとってはこれ以上悲しいことはありませんね。

 

14日、神奈川県愛川町で家族らとバーベキューをしていた64歳の男性が、川に流されて死亡しました。

14日午後2時半すぎ、神奈川県愛川町を流れる中津川で「男性が流された」と119番通報がありました。

消防などが捜索し、通報からおよそ15分後に1.5キロほど下流にある橋の下で、海老名市の会社員・高梨貞雄さん(64)が浮いているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。

警察によりますと高梨さん(64)は当時、河原で息子家族などと一緒にバーベキューをしていましたが、「魚がいる」と言って川に入った後、姿が見えなくなったということです。

家族は、高梨さんが「焼酎を2、3杯は飲んでいた」と話しているということで、警察が川に流された経緯を調べています。

<出典:TBSニュース>

[adcode]

水難事故の原因は飲酒?

 

 

事故の原因は明らかにはされていませんが、家族が

 

「焼酎を2、3杯は飲んでいた」

 

と話していることから、酔っ払って状態で川に入ったことが原因と考えられるでしょう。

 

こちらは海上保安庁のホームページで飲酒がどれだけ影響しているかを表しているグラフです。

「魚がいる」と川に入ったということですが、魚を少し見たかっただけなのか、孫や子供に見せてあげたかったのはわかりません。

 

いずれにしても身の回りで飲酒状態で水の中に入ろうとしている人がいたらしっかり止めないとと改めて再認識させられます。

 

広告




[adcode]

広告




 




[adcode]

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*