【松本人志】”動きます”3つの内容案『松本興業つくって独立』?岡本社長のマネージャー画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

闇営業問題で号泣謝罪記者会見を行った宮迫さんと田村亮さん。

 

記者会見では、謝罪とともに吉本興業社長(岡本社長)の圧力(パワハラ?)の告発も伴っており、反社会勢力にも負けない闇を感じました。

 

ダウンタウン松本人志さんが「動きます」とツイートしている具体的な内容)や岡本社長がダウンタウンのマネージャーを務めていた頃の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








宮迫・田村亮が号泣謝罪会見と吉本興業告発

 

闇営業問題発覚から1ヶ月以上経過し、ようやく記者会見を行うことになった、雨上がり決死隊の宮迫さんとロンブー田村亮さん。

 

メディアに出てこなくなっていた期間、世間では多くの噂や批判にさらされていましたが、この記者会見では2人がずっと謝罪会見を望んでいたことと、それを阻んでいたとも感じる吉本興業の大きな圧力が浮き彫りとなり告発会見の様相を呈していました。

 

結果的に2人の号泣に、誠意を感じた視聴者は多いのではないでしょうか。

 

「ダウンタウン」の松本人志(55)が20日、ツイッターを更新。この日、事務所を通さない“闇営業”を反社会勢力との間で行った問題で、吉本興業から契約を解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と無期限謹慎処分となっている「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が行った謝罪会見後に「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」と投稿した。

会見で宮迫は、自身にとって大きな恩義のあるダウンタウン松本について聞かれると「お電話させていただきました。最初の段階で、勝手な思い込みで“打ち上げ代を出しただけだ”と伝えた時に、松本さんは“全員がいくらもらったかとか全部話した方がいい”とおっしゃっていただいたのですが、僕はとんでもなく甘く考えていて“そうですね”と答えた。あんなに恩義のある先輩の大事なアドバイスをちゃんと受け止められませんでした。すいません」と号泣。

その後、再び電話をすることがあったといい「ウソをついてしまっていました。すいませんと伝えました。そうしたら松本さんは、僕の出ている番組に“ノーギャラでも出たるから”と…。最低なウソをついてしまったヤツのために“ノーギャラでも出たる”と…。すいません」と嗚咽しながら打ち明けた。

会見後に松本がツイッターを更新。「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」と投稿した。

<出典:スポニチ>

 

【宮迫】記者会見を行う場所(会見場)はWALL&WALL?2週間前から予定?『演技臭い』の声

 

吉本興業・岡本昭彦社長がダウンタウンのマネージャー時代の画像

 

記者会見では、宮迫さんと田村亮さんに対する吉本興業と岡本社長の大きな圧力を感じる内容が印象的でした。

 

後述の通り、ダウンタウン松本人志さんは会見後のツイッターで、

 

 

と、「松本 動きます」とこの問題に対して動きを見せることを予告しています。

 

吉本興業の岡本昭彦社長はかつて若い頃、ダウンタウンのマネージャーを勤めていた頃があり松本人志さんは岡本社長に対して物を言える貴重な存在という見方もできるでしょう。

 

現在の当時の岡本社長画像はこちらです。

 

 

 

 

広告




「松本 動きます」の3つの案

 

ネット上では松本人志さんに期待する声が膨らんでいます。

 

大きく以下のような意見に分かれています。

 

独立

 

松本人志さんや浜田雅功さんが吉本興業から独立して、宮迫さんらを迎え入れる新事務所を作る案が多いです。

中には仲のいい中居正広さんの名前まで出ています。

 

 

松本人志が吉本社長になる案

 

松本人志さんが吉本興業の新社長になる案がついで確認されます。

 

 

 

特に何もしない案

 

少数派ですが結局は何もできないのではという意見もあります。

 

 

 

ただし、松本人志さんも立場としては岡本社長より高いわけではないので、吉本興業の姿勢をなだめる程度に終わってしまうことも否定できません。

 

【松本人志】ワイドナショー生放送の理由と岡本社長の出演は『番組内で岡本社長に謝罪』?

広告




 






 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*