【7pay(セブンペイ)】廃止で11月にイレブンペイ開始?『セブンペイ終了早すぎて草』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

セブンイレブンが満を持して参入したスマホ決済サービスの7payセブンペイ)が、不正利用問題のダメージ大きく、わずか3ヶ月で廃止となることが明らかになりました。

 

セブンイレブンユーザーにとっては、7pay(セブンペイ)開始と同時に改悪となったキャッシュレス電子マネーのnanaco還元率元に戻るのかが気になっているようです。

nanacoの還元率が元に戻る時期はいつなのか、又噂されている「イレブンペイ」が11月に開始するのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








7pay(セブンペイ)が9月で廃止決定 不正利用問題

 

セブンイレブンが7月より満を持して参入してきたスマホ決済サービス「7payセブンペイ)」ですが、不正利用による被害の大きさや、システムの欠陥で発生した損失やイメージの悪化は想像以上に大きかったようです。

わずか3ヵ月(実動数日)で廃止となることが決定しました。

 

コンビニ業界の雄としては、なんとも情けない失態となりましたが、セブンイレブンユーザーからは英断とその決定を推す声が多くあがっています。

 

改めてnanacoの便利さを再確認することとなってしまいました。

 

不正利用が相次いだスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」について、「セブン & アイ・ホールディングス」は、9月末でサービスを廃止すると発表した。

セブン & アイ・ホールディングス 後藤克弘副社長は、「9月30日をもって、セブンペイサービスを廃止することを、本日開催したセブン & アイ・ホールディングス取締役会で決定した」と述べた。

会社側は、1日午後、会見を開き、抜本的な対応を完了するには相当の期間を必要とすることなどから、廃止を決めたと明らかにした。

廃止時点の未使用残高は、順次払い戻すという。

「7pay」は、7月にサービスを始めたが、直後に不正なアクセスによる被害が相次ぎ、本人かどうかを確認する「2段階認証」の仕組みを導入していないなど、セキュリティーの甘さが指摘されていた。

会社側は、7月31日午後5時時点での被害者は808人、被害額はおよそ3860万円にのぼるとしていて、全てを補償する方針。

<出典:FNNニュース>

 

nanacoの還元率は元に戻る?

 

7payセブンペイ)の廃止に伴い、世間の論調は、nanacoの還元率は元に戻るのかという点です。

 

 

この点に対し、記者会見では

 

7payを意識して還元率を見直したのは事実。今後の対応は検討したい。

 

と回答しており、nanacoのぽいんと還元率改悪が7pay(セブンペイ)サービス開始に伴うことだったことに言及しています。

つまり、7pay(セブンペイ)が廃止となったことで還元率を下げる意味はなくなったという意味になりますから、明言はしていないものの元に戻す方向で検討に入ることになるでしょう、

 

 

時期に関しては現時点では未定ですが、遅くとも7pay(セブンペイ)サービス終了と同時に、10月1日から元に戻して欲しいですね(それよりも早期に元に戻して欲しいが)

 

時期については追加情報を待つしかなさそうです。

広告




イレブンペイが11月にサービス開始?

 

 

記者会見では、いつかコード決済の分野への再チャレンジを検討しているような回答もありました。

 

スマホ決済のニーズは高まっているので、チャレンジはしたい。ただ、具体的なことは何も決まっていない。

重々承知している。着実になすべきことをやるしかない。7payという名前でもう一度チャレンジするわけではない。具体的な構想は決まっておらず、コード決済の領域にチャレンジしたいということ。

 

これらの回答を受けてか、ネット上では「イレブンペイ」として再開するのではと見ている方(半分冷やかしww)もいらっしゃいます。

 

 

開始時期は11月としていますが、しばらくはセブンイレブンのイメージ回復に時間がかかりそうですから、イレブンペイが始まることはかなり可能性は低そうです。

 

広告




 




 

 

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*