【君津市民ふれあい祭り】散水車で女児が内臓損傷の事故の場所と画像は?『道路に止まっていた時に見た』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

千葉県君津市で8月4日に開催された「君津市民ふれあい祭り」で散水車3歳女児がはねられる事故が発生しました。

 

事故のあった散水車や事故の場所と画像を確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








君津市民ふれあい祭りで3歳女児が散水車にはねられる事故

千葉県君津市で開催された「君津市民ふれあい祭り」で事故が発生しました。

 

事故にあったのは、祭りに訪れていたとみられる3歳女児で、暑さ対策のために水を撒いていた散水車にはねられ、内臓損傷の重傷だとされています。

散水車の周囲に安全確保のための誘導員が5人もいたにも関わらず事故が発生してしまったことは残念でなりません。

 

 

4日午後5時50分ごろ、千葉県君津市のJR内房線君津駅南口のロータリーで開かれていた「君津市民ふれあい祭り」会場で、同県木更津市の3歳とみられる女児が、暑さ対策のため路上に水をまいていた散水車はねられ、内臓損傷などの重傷を負った。

君津署によると、祭り会場では当時、ロータリーを歩行者天国にしてステージイベントなどが開かれ、大勢の人がおり、散水車の周囲には誘導員5人ぐらいが安全確保にあたっていた。同署は、安全管理に問題がなかったかどうかなど詳しい原因を調べている。

<出典:共同通信>

 

 

事故にあった場所は?


3歳女児が事故にあった場所はJR内房線君津駅南口のロータリーだとされています。

 



君津市民まつりではゲストステージもあったようで楽しそうな画像も多数投稿されています。

 

 

広告




 

散水車の画像は?


事故を起こした散水車の画像は現在までに明らかになっていません。

 

一般的な散水車の画像はこちらです。

 

散水車の画像

 

重傷の女児は

 

女の子は肺挫傷や足の骨折などの大けがをしました。

<引用元:NHKニュース>

 

とされていますので、低速で動いている散水車に踏まれてしまったのでしょうか。

いずれにしても、女児の1日も早い回復を願いたいと思います。

 

 

 

広告




 




 


 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*