【弥富市】サマーベッド日光浴で熱中症死亡の原因が悲しい 症状は?『流石にヤバすぎ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

愛知県弥富市で28歳男性が、日光浴をしている最中に熱中症死亡するという衝撃のニュースが報じられました。

 

死亡に至った原因症状はなかったのか、驚きのネットの声をまとめました。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








弥富市・庭のサマーベッドで日光浴中に熱中症死亡

愛知県弥富市熱中症による死亡事例が報じられました。

 

死亡したのは28歳の男性で、庭のサマーベッド日光浴をしている最中に熱中症になったとみられ、意識不明の末死亡したとのことです。

体力ある20代男性においても庭にいるだけで死亡してしまうこの暑さは改めて要注意です。

また、海辺での日光浴や、子供の庭のプール遊びにおいても十分な注意が必要ですね。

 

 

愛知県弥富市で6日、28歳の男性が熱中症の疑いで死亡しました。

消防によりますと6日午後3時半ごろ、男性が自宅の庭で意識不明の状態で倒れているのを母親が見つけ「熱中症かもしれない」と119番通報しました。消防が駆けつけたところ男性は心肺停止の状態で、病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。死因は熱中症とみられています。

男性は庭で日光浴をするため、折りたたみ式のサマーベッドを敷き、横になっていたということです。

<出典:中京テレビ>

 

熱中症になった場所と画像は?


 

 

男性が熱中症で死亡したのは、愛知県弥富市です。

 

自宅の庭でサマーベッドに寝て日光浴をしていたと言います。

 

サマーベッドの画像

 

目的は日焼けしたかったのかどうかは不明です。

広告




 

熱中症死亡の原因や症状は出なかった?

 

死亡した男性が死亡に至った原因は熱中症とみられていますがサマーベッドに寝た状態だったため、自覚症状が乏しかったのではないかとの指摘もあります。

適度な水分補給をしていたかも不明です。

 

 

 

体調の大きな異変を感じないまま、意識が遠のいていった可能性も否定はできなさそうですが、弥富市の8月6日の最高気温は34℃だとされています。

 

男性も命の危険があるとまでは到底考えずに日光浴をしていたのではと思うと悲しいですね。

 

広告




 




 

 


いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*