【常磐道】煽り運転のドラレコBMW動画 ガラケー女性が撮影した理由は?『正気の沙汰じゃない』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

茨城県・常磐道でまたしても悪質な煽り運転が発生し、そのドラレコ動画が酷いと波紋を広げています。

 

ひどい暴行を収めた動画と、煽り運転のBMWに乗っていた運転手や同乗の女性がガラケーで撮影している理由について確認していきます。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m





広告




常磐道で白BMWが煽り運転し暴行する動画が酷い

茨城県を通る、常磐道(常磐自動車道)でまたしても悪質な煽り運転が発生した模様です。

 

煽り運転といえば、東名高速の死亡事故以降、社会問題になってしばしばニュースでそのドラレコ映像を目にしますが、今回の煽り運転は暴行する様子も収められており、これをみた視聴者やネットユーザーからも恐怖や心配の声が多く挙がっています。

なぜこのような煽り運転が発生してしまったのでしょうか。

 

 

車載カメラが一部始終を捉えていた。高速道路であおられたという男性は無理やり車を止めらさせられ、顔を何発も殴られた。

視聴者が投稿した高速道路上のトラブル。前の車から降りてきた男性が窓越しに運転手の男性を殴りつける。殴られた痛みに顔を押さえる男性だが、前の車の男性による殴打はさらに続いて2発目で流血、計5発も殴る様子が映っていた。殴られた男性によると、この前に前の車によるあおり運転があったという。
茨城県常磐自動車道。10日、勤務先に向かう男性を追い抜いていったドイツ製の白いSUV(スポーツ用多目的車)。約1分後、再び現れたSUVは道を譲るのかと思いきや衝突寸前のタイミングで割り込もうとする。この後、SUVの運転はエスカレート。前に割り込んでハザードランプを点滅させる。避けようと車線変更すると前で蛇行運転。斜めに止まって車線をふさぐ。SUVには窓から身を乗り出す人影が。殴られた男性によると、こう叫んでいたという。
殴られた運転手の男性:「『降りてこい』『殺すぞ』と叫び、真ん中車線に無理やり停車させられた」
その後も、進路をふさぐような動きを見せたSUV。しばらくして降りてきたのは、携帯電話を構えた女性と青っぽいジャケットに白のパンツ姿の男性。窓から手を突っ込んで運転手の男性を引きずり出そうとする。抵抗するものの上に引っ張られた拍子に車が少し前に出てしまう。その直後、SUVの男性が運転手の男性の顔を殴り始める。その時の恐怖を男性は…。
殴られた運転手の男性:「怖かったですね。いきなり全く顔も知らない人だったので。いまだに歯とかあごは痛いですね」

<出典:テレ朝ニュース>

 

【常磐道】煽り運転BMVが静岡や愛知でも煽っていた動画 同乗者はあの女性?『不安です』

【常磐道】煽り運転BMWは試乗車 ディーラー店はどこ?同車種は風評被害?『試乗車のナンバー変えんといかんやん』

【宮崎文夫】身柄確保でガラケー片手にもみ合いの画像 女性も確保『ピンクのガラケー使っとる』

 

さらに酷い煽り運転も発生しました。

 

【東名】煽りエアガン動画と弾でヘコんだ画像が酷い 助手席のマスク人物は誰?『もはや煽りとは何か』

 

煽り運転の動画が酷い!原因は何?

 

テレ朝ニュースでは、この煽り運転の一部始終を全国ニュースで報じています。

 

その動画がこちらです。

 

テレ朝ニュースの動画

 

動画では、白のBMWが蛇行や割り込みなどの危険な運転ののち、運転手と助手席の女性が降りてきて、運転手に窓越しにグーパンチで何度も顔を殴る様子が撮影されています。

 

被害者男性の車の助手席には、女性が乗っていいる様子でかなり怖かったのではないでしょうか。

 

暴行した男性らがなぜ、被害者の車を標的にしたのか、煽り運転のきっかけや原因は明らかになていません

 

 

過去の煽り運転の原因として自動車保険のチューリッヒの調べでは

 

  • 車線変更をした
  • 追越車線を走り続けた
  • 法定速度を守って走っていた
  • スピードが遅かった
  • 追い越しをした

<引用元:https://www.zurich.co.jp/car/useful/guide/research-road-rage/#sec05>

 

これらが煽り運転のきっかけ(原因)のトップ5だと紹介されています。

 

被害者男性が仮にこれらの行為を行なっていたとしても、BMWの男性らがとった行動はあまりにも酷いと言わざるを得ません。

 

【あおり運転】僧侶があおった場所と動機がヤバい 画像は?パッシングに胸ぐら掴む『世も末だな』

 

広告








助手席の女性がガラケーで撮影していた理由は?

 

今回の煽り運転の動画では、これまでの煽り運転事件(事故)にはない光景も撮影されています。

 

BMWから真っ先に降りてきたのは助手席の女性で、被害者の車の前でガラケーらしき端末で被害者らを撮影しています。

本来であれば、運転手の男性の暴行を止めなければならないところですが、その様子を撮影しているように見えます。

 

ガラケーで撮影していた理由は不明ですが、運転手の男性が威嚇し暴行する様子に違和感はないのでしょうか。

撮影した画像(動画)をどうするつもりだったのでしょうか。

 

この女性に対してもネットユーザーからは批判的なコメントが多数寄せられています。

 

 

【BMW煽り運転】男の免許証住所と仕事(不動産関連)とFNN報じる『不動産屋の印象が』

【BMW煽り運転】試乗車を返却した代理人は誰?男2人女1人『たかが車一台返すのに三人』

【BMW煽り運転】ガラケー女性の逮捕状の理由は”傷害の共犯” 『ガラケー女にみんな関心ある』

ネットの反応

 

かなり酷い煽り運転の動画に、恐怖を感じるユーザーや怒り爆発のユーザーからの投稿が相次いでいます。

 

 

【煽り運転】指名手配前日に食事のインスタ画像投稿でSNS荒れる『おそるべき監視社会』

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

しっかりとドラレコ動画が撮影されていますし、全国ニュースで報じられていますので、逮捕されるのも時間の問題かもしれませんが、煽り運転がなくなることを願ってやみません。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. アホやん より:

    殴ってる方の服装……(((*≧艸≦)ププッ
    一昔前の……チンピラ

  2. より:

    同じ様な事件を見ていると思うんですが、共通して車の窓が開いてたりドアロックしてない様に見えます。車の中に居て、せっかく保護できているのに開いてるなんて無意味な事。相手に応じず接触せずに通報しましょう。

にコメントする コメントをキャンセル

*