【BMW煽り運転】試乗車を返却した代理人は誰?男2人女1人『たかが車一台返すのに三人』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

常磐道で発生した、試乗車BMW煽り運転のニュースで、BMWが返却された際に運転手の男本人ではなく、代理人が返却しにきていたことがわかりました。

 

返却に来た代理人はなのか、画像はあるのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








煽り運転試乗車のBMWは代理人が返却


常磐道で発生した、試乗車のBMWによる煽り運転と殴打の暴行のニュース。

 

煽り運転に使用されたBMWは、8月12日に神奈川県内のディーラーにすでに返却されています。

返却に関しても、期限を守っておらず、挙げ句の果てには運転手の男自らが返却せず、代理人に返却させていたことがわかりました。

 

BMWの試乗車は8月15日に警察により押収され、煽り運転に関して被害届も出ていることから指紋採取など運転手の逮捕が時間の問題になっているような印象を受けます。

 

いったいあの運転手の男と助手席の女性は今どこで何をしているのでしょうか。

 

8月15日午後3時半ごろ警察によって押収された外国製の白い高級SUV。車体の後部には衝突の跡がある。
あの信じがたい、あおり運転を行ったとみられる車だ。

高速道路上での強引な割り込み。そして危険な蛇行運転。さらにドライバーの顔面を殴打。
8月10日、茨城県常磐自動車道で悪質なあおり運転を繰り返した男に対して、被害者の男性はそのときの恐怖を語った。

被害者の男性:
この人たちは本当に自分たちを殺すつもりできているんだな、と思いました。

SUVは代車 ディーラーと返却をめぐりトラブル

男は代車として白いSUVを借りており、その返却をめぐりディーラーとトラブルになっていることが、新たに明らかになった。
関係者によると、男は7月21日、神奈川県内のディーラーから、自分の車の修理のため代車として白のSUVを3日間の約束で借りた。
そして返却日だった7月23日、警察に静岡県と愛知県で男が借りたSUVによるとみられるあおり運転の通報が入った。

通報が入った2日後の7月25日、連絡が途絶えていた男からディーラーに、こう連絡が入った。
「車が気に入ったので、購入を検討している。仕事で遠方に来ているが、8月3日には返せる」

しかし、8月3日になってもSUVは返却されることはなかった。

そして、8月10日に今回のあおり運転事件が起きた。常磐自動車道で被害男性が運転する車の前に現れた白のSUVは、
突然、車線変更をするなど不審な動きを見せたあと、車間距離を詰め急ブレーキをかけた。

さらに蛇行運転をするなどのあおり運転を繰り返し、車を無理やり止めさせると、男はSUVを飛び出してきて、激しく因縁をつけ始めた。

被害男性が思わずブレーキから足を離し、前に止められた男のSUVと衝突してしまうと、男は5発のパンチを放ち被害男性に怪我を負わせた。

被害者の男性:
いきなり殴られて頭が真っ白になった。口と顎を切ってこめかみの方があざになった。指が腫れちゃって、曲がらなくなった。

ディーラーにようやくSUVが返却されたのは事件翌日の8月11日。当初の約束から19日が経過していた。
しかし、男自身は仕事で来られないとして代理の男性2人と女性1人がSUVを返却しにきたという。返却されたSUVは後部がへこんでいた。

男は静岡県で不動産関連の仕事に従事か?

関係者によると、男の運転免許証上の住所は静岡県。また、不動産関連の仕事をしているとみられている。
男は今、どこにいるのか?警察は一連のあおり運転について、同一犯の可能性もあるとみて捜査を進めている。

<出典:FNNニュース>

 

【常磐道】煽り運転のドラレコBMW動画 ガラケー女性が撮影した理由は?『正気の沙汰じゃない』

【常磐道】煽り運転BMVが静岡や愛知でも煽っていた動画 同乗者はあの女性?『不安です』

 

返却しに来た代理人は誰?

 

FNNニュースでは、上記の通り、返却には運転手の男本人ではなく、代理人が返却しに来たと報じています。

 

【常磐道】煽り運転BMWは試乗車 ディーラー店はどこ?同車種は風評被害?『試乗車のナンバー変えんといかんやん』

 

代理人については、詳細は不明ですがわかっているのは、

 

  • 男性2人
  • 女性1人

 

合計3人だとされています。

運転手の男との関係はわかりませんが、あのような暴行を起こす人物ということを考慮すると、仕事やプライベートなどで指示を出しやすい関係性の人物に依頼した可能性も否定できません。

 

また、報道が出て以降の返却であることや、仕事で来られないとした理由についても、保身のために自らが返却に訪れるのを拒んだ可能性もありそうです。

 

いずれにしてもこれだけ大きく報道されると、逃げ続けることは困難なのではないでしょうか。

 

代理人は会社の従業員・追記

 

試乗車を返却に来たのは会社の従業員だと新たに報じられました。

 

茨城県の常磐道であおり運転をされて男性が男から暴行を受けた事件で、問題の車はディーラーに返却されましたが、返却しにきたのは車を借りた男性の会社の従業員だと名乗っていたことが新たに分かりました。

10日、茨城県で車を運転中の男性が白い車にあおられて停車させられて男に顔を数回、殴られました。この白い車は先月、神奈川県のディーラーから3日間の約束で貸し出されたものでしたが、22日間にわたって使用され、11日に突然、代理人らが返却に訪れたということです。捜査関係者などへの取材で、この代理人らは「車を借りた彼の会社の従業員だ」と名乗っていたことが新たに分かりました。車は約20日間で2000キロほど走行していたということです。警察は詳しい経路を調べています。

<引用元:テレ朝ニュース>

 

自身の保身のためなのかは不明ですが、指示を出しやすい従業員を返却の代理人に選んだ可能性が考えられます。

 

また、この返却に来た代理人のうち女性については、あのガラケー女性だった可能性も出てきました。

 


この女性は、ディーラーが説明を求めるとガラケーを取り出し誰かと電話をしたまま店を立ち去ったとされています。

仮にあのガラケー女性だとすると、運転手の男も大切な女性に返却をさせるという、ある意味情けない行動に言葉もありません。

 

広告








代理人も捜査に協力する?

 

返却に来た代理人3人についても、ディーラー内での防犯カメラや手続きなど、何らかの記録が残っているでしょうから、今後警察の捜査に協力をすることになっていくことが予想されます。

 

ただ、運転手の男との関係性によっては、協力しない(できない)可能性も否定できず、やはり最善は運転手の男が、自ら出頭することでしょう。

 

すでに住所や仕事もわかっていますので、被害者の男性らに誠心誠意の謝罪とお詫びをしてほしいと願います。

 

【BMW煽り運転】男の免許証住所と仕事(不動産関連)とFNN報じる『不動産屋の印象が』

【BMW煽り運転】ガラケー女性の逮捕状の理由は”傷害の共犯” 『ガラケー女にみんな関心ある』

ネットの反応

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

問題のBMW試乗車を返却するのに3人来ている点に、違和感を感じているユーザーがチラホラいらっしゃいます。

いったいどんな関係性なのか気になりますが、捜査に協力してほしいと思います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*