【チョコミミ】園田小波さんの家族(夫・子供)と 最近の画像は?乳がんで死去『ショックすぎて』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

りぼんで連載中の「チョコミミ」の作者で漫画家の園田小波さんが、乳がんのため、42歳の若さで死去したという訃報が入ってきました。

 

園田小波さんの最近画像や、家族子供)について確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








「チョコミミ」作者・園田小波さんが乳がんで死去 42歳

りぼんで連載中の人気の少女漫画「チョコミミ」の作者として知られる漫画家・園田小波さんが、42歳という若さでありながら乳がんで死去したという残念な訃報が飛び込んできました。

 

園田小波さんの代表作である「チョコミミ」は、2004年から連載していますので、この漫画を見て育った女性たちも多いことでしょう。

園田小波さんは体調不良で9月号を休載していましたが、このままチョコミミも終了となってしまうのでしょうか。

 

 

「チョコミミ」の園田小波が8月4日に乳がんのため死去したことが、りぼん(集英社)の公式サイトにて発表された。

1995年にりぼん早春のびっくり大増刊号(集英社)にて、「ハイテンション・アワー」でデビューした園田。2004年にりぼんで連載がスタートした「チョコミミ」は、2007年から2008年にかけてTVドラマ化も果たしている。発売中のりぼん9月号では、同作は園田の体調不良のため休載していた。

<出典:コミックナタリー>

 

 

園田小波さんの最近の画像は?


園田小波さんのみならず、漫画家はかなりメジャーにならない限りはその素顔どころか本名や年齢も明かされないことも珍しくありません。

 

園田小波さんにとっても、例外ではなくその素顔(画像)を公開したことはありません。

 

最近の投稿は6月で猫の画像ですが、5月の投稿では同様に猫の画像を投稿し、

 

 

寝れなくてリビングに来てみたら可愛いのいた

 

と、寝れないことをツイートしています。

時期的には闘病していた可能性も十分にあり、体調の悪さからねれなかったのか、様々な思いが巡ります。

 

 

また、5月には誕生日の画像や、何か心に思うことがあったのか、よろしくお願いしますとのツイートも確認できます。

 

 

昨年8月にはわずかに手が写っていますが、園田小波さんの手なのか詳細は不明です。

 

 

漫画家ですので、自らが描いたキャラクターを自分の分身として愛していたでしょうから漫画家としては顔の画像を出す必要もなかったのでしょう。

広告








園田小波の家族(夫・子供)の画像は?

 

 

園田小波さんの家族子供)についても、公式に発表されたことはありません。

 

しかし、園田小波さんのツイッターでは、過去にについて、

 

とツイートしたり、について画像付きで、

 

 

 

仲が良い様子を投稿していますので、少なくとも夫と娘さんがいたことは間違いありません。

仲が良さそうなだけに、この別れはとても辛いことでしょう。

 

最愛の妻・母と別れを告げ悲しい最中だとは思いますが、漫画同様愛された方ですので、1日も早く立ち直って家族力を合わせて頑張っていって欲しいですね。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

42歳というあまりに早い訃報に触れ、乳がんの怖さを痛感します。

園田小波さんのご冥福をお祈りします。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*