【京都市南区】清掃車らの事故の画像が酷い 電柱も曲がる『悲惨な状況』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

8月21日午前、京都市南区四ツ塚町の交差点で、タクシーや清掃車など複数が絡む事故が発生しました。

 

高齢男性が意識不明の重体のほか、重傷者も出た事故の画像場所原因を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








京都市南区四ツ塚町の交差点で複数台絡む事故

京都市南区の東寺付近の交差点で、タクシー清掃車など、複数台が絡む事故が発生しました。
この事故により、タクシーの乗客だった高齢男性が意識不明の重体、他6人も重軽傷を負い激しい事故だったことがわかります。

 

付近は一時騒然となりましたが、なぜこのような事故が発生してしまったのでしょうか。

 

21日午前9時25分ごろ、京都市南区四ツ塚町の国道交差点で「車と自転車が絡む交通事故があった」と119番があった。京都市消防局によると、少なくともタクシーと作業車の車計2台と自転車が巻き込まれたとみられ、男女7人が病院に搬送された。このうち、タクシーの乗客だった高齢男性が意識不明の重体。このほか、重傷の2人を含む女性4人と男性2人の計6人がけが。

現場は世界遺産・東寺南側にある交差点。

<出典:産経新聞>

 

事故の場所は?

 

事故が発生した場所は、京都市南区四ツ塚町の国道交差点で、世界遺産でもある東寺の南側の交差点とされています。

 



後述のツイッターでは近くに病院もあり、病院スタッフも現場に出てきている様子が確認できます。

 

広告








事故の画像や原因は?

ツイッター上には事故の生々しい画像が投稿されています。

 

共同通信によれば、

 

京都市南区の交差点事故で、京都府警は21日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、清掃車を運転していた中山茂蔵容疑者(45)を現行犯逮捕した。

<引用元:共同通信>

 

と、清掃車を運転していた運転手が逮捕されていますので、何らかの事故の原因だった可能性があります。

 

運転手が急に意識をなくした?・追記

 

その後のニュースでは、清掃車を運転していた男性の仲間によれば「急に意識を失った」ということです。

警察は運転手の持病も調べていくとしています。

 

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

この事故で、清掃車の運転手の男性が逮捕され、池袋事故の男性が再び思い出される状況となっています。
安全を心がけてハンドルを握りましょう。
最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*