【あおり運転】僧侶があおった場所と動機がヤバい 画像は?パッシングに胸ぐら掴む『世も末だな』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大阪府堺市北区で、またしもてあおり運転が発生しました。

 

あおり運転の末、暴行容疑で逮捕された僧侶の、犯行の動機や、場所画像を確認します。

また、あおり運転とは程遠い人物のニュースに驚きの声が相次いでいます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








堺市北区で僧侶があおり運転

大阪市堺市北区あおり運転をし、相手の胸ぐらを掴んだとして、男性の僧侶が逮捕されました。

 

この僧侶の運転する車が急に飛び出したことで、相手の車がパッシングしたことがあおり運転の原因のようです。

あおり運転など、全くしなさそうな、職業だけに非常に残念感が漂い、ネット上でも落胆する声が多く確認できます。

 

大阪府警北堺署は22日までに、乗用車で急ブレーキを繰り返すあおり運転をしたとして、暴行容疑で同府松原市の男性僧侶(61)を書類送検した。21日付。「パッシングされ、注意してやろうと思ってブレーキを踏んだ」と容疑を認めている。

書類送検容疑は1月20日午後1時半ごろ、堺市北区の府道で乗用車を運転中、後方を走行していた大阪市の男性(36)の軽乗用車に約450メートルにわたって急ブレーキを繰り返し、信号待ちで停止した男性の胸ぐらをつかんだ疑い。

北堺署によると、僧侶の車が飲食店の駐車場から急に飛び出したため、男性がパッシングをしたという。

<出典:共同通信>

 

あおり運転といえばまっさきにこれが思い浮かびます。

【常磐道】煽り運転のドラレコBMW動画 ガラケー女性が撮影した理由は?『正気の沙汰じゃない』

 

あおり運転した場所と画像・動画

 

僧侶があおり運転をした場所は、堺市北区の府道だとされています。

 

 

僧侶は飲食店の駐車場から出てきたとされていますので、食事の後だったのか、檀家まわりの最中だったのでしょうか。

 

FNNニュースではこのあおり運転の動画を公開しています。

 


この画像から、こちらの画像の場所が、僧侶の車が飛び出してきた場所の可能性が高そうです。(飲食店の名前は伏せます)

 

【GSOMIA破棄】文大統領の「もう頭がついていけない」画像が拡散 韓国教授も頭抱える『この画像めっちゃ汎用性高い』

 

広告








あおり運転の動機(原因)がヤバい

 

僧侶があおり運転をした動機原因)は、上記の通り、飲食店の駐車場から僧侶の車が急に出てきたことにより、相手の車がパッシングしたことに対して注意しようとしたとされています。

 

これが全てであれば、急に飛び出したことに相手が驚くのも無理はありませんし、どちらかというとクラクションではなくパシングで合図した相手は優しめの印象すら受けます。

 

また、仮に報じられている内容以外に何かあっても、胸ぐらを掴んでいる以上、注意とはよべません。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

偏見かもしれませんが、僧侶は犯罪とは程遠い存在と思いがちですが、とても残念なニュースでした。

僧侶といえど、ちょっとした我慢は必要ですね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 普通のドライバー より:

    動画を見る限り、急な割り込みとは思えないけどなぁ。
    逆に入れないように車間詰めてるし、本人さんにも原因あると思うけど。
    ま、先に胸ぐら掴んじゃったらダメだね。
    それにしても、マスコミって怖いね。

コメントを残す

*