【八千代町平塚】夫婦死傷の殺人事件の場所と画像は? 犯人に犬の鳴き声『周囲には何もない』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

茨城県八千代町平塚で、夫婦が死傷する殺人事件が発生しました。

 

あたりはのどかな地域ながらも悲惨な事件が発生した、場所画像犯人について確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








茨城県八千代町平塚で夫婦死傷の殺人事件

茨城県八千代町平塚で、凄惨な殺人事件が発生しました。

 

8月24日早朝、就寝中の夫婦を何者かが刃物で刺し、男性は死亡、妻も重傷だとされています。

離れの次男が犬の鳴き声で気づき発見しています。

 

犯人捕まっておらず、逃走中であると思われます。

 

24日午前3時15分ごろ、茨城県八千代町平塚の無職大里功さん(76)方から消防を通じて「(男性と女性が)倒れている」と110番通報があった。県警下妻署員が駆けつけると、大里さんが刃物のようなもので胸などを複数箇所刺されており、搬送先の病院で死亡が確認された。妻(73)も腹部などを複数箇所刺されて重傷。県警が殺人事件とみて捜査している。

県警によると、大里さんは妻と次男(42)と3人暮らし。夫婦は就寝中だった。同じ敷地内の離れに住む次男が、犬の鳴き声を不審に思って母屋に様子を見に行ったところ、2人が倒れているのを見つけ、119番通報したという。現場からは凶器とみられる刃物が見つかった。

現場となった大里さん宅は、空き地や畑に囲まれ、近くには住宅や工場が点在している。現場付近には広く規制線が張られ、捜査員が行き交っていた。

大里さんと50年以上付き合いがあるという近くに住む無職男性(62)は、24日午前3時過ぎ、パトカーのサイレンを聞いた。この男性は「夫婦2人は明るい人で、お世話になっているので悲しい」と話した。

大里さんの次男と同級生だったという八千代町議の大里岳史さん(42)は「以前は夫婦で工場に勤めていた。人から恨まれるようなことをする家族ではない」と話した。

<出典:朝日新聞デジタル>

 

 

殺人事件の場所は?

殺人事件が発生したのは、茨城県八千代町平塚の住宅だとされています。

 

 

詳細な場所は役場から南西に3.5キロほどの場所とされており、詳細は不明ですが、NHKニュースでは警察が現場を調べている画像が公開されています。

 

NHKニュースの画像

 

敷地内に次男が住む家もありますので、比較的広いお宅なのではないでしょうか。

 

また、毎日新聞によれば、

 

大里さんは寝室に、妻は廊下にいた

<引用元:毎日新聞>

 

とされていますので、妻は逃げようとしていたのでしょうか。

広告








犯人の画像や特徴は?犬の鳴き声は他人?

犯人につながる情報は、現時点で明らかになっていません。

 

付近の様子からは防犯カメラ等もそう多くはなさそうなので犯人の画像や情報も収集が困難そうに感じますが、FNNニュースによれば防犯カメラに走り去る人物が映っていたとされています。
防犯カメラの画像リンク

 

ただ、次男が言うには、犬の鳴き声が聞こえたことから事件が発覚していますので、犬の見知らぬ人物や覆面など姿がわからない人物なのではないでしょうか。

 

この犬は一体どんな犯人を目撃したのでしょうか。

 

ネットの反応

ベトナム国籍の男を逮捕・追記


 

八千代町で発生した、殺人事件でベトナム国籍の男が逮捕されました。

 

のどかな場所での事件で証拠も乏しかったのではないかと思われますが、ベトナム国籍の男の犯行とは驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

殺害された夫婦との接点などは不明で、今後明らかにされていくことでしょう。

 

改めて、亡くなった男性のご冥福をお祈りします。

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

犯人の逮捕までは付近の方々は戸締りや夜の外出など十分に気をつけたほうがいいでしょう。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*