【銀座】一酸化炭素中毒の工作教室の場所は?原因のかまどを去年メンテナンス『銀座消防やべえ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京都中央区・銀座のビルで、一酸化炭素中毒とみられる症状で男女6人が体調不良を訴え搬送されたことが分かりました。

 

一酸化炭素中毒の発生したとされる工作教室かまど画像や場所、原因を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








銀座の工作教室で一酸化炭素中毒か

 

東京都中央区銀座の雑居ビルの3階で、一酸化炭素中毒とみられる体調不良の男女が複数発生したようです。

 

命には別状はないものの、救急隊が出動し救助活動に当たったということです。

3階には工作教室があり、責任者の男性が搬送されています。

 

一部報道によれば、かまどで使用していたということで、換気をしていたのかが気になるところです。

 

 

東京・中央区の雑居ビルで26日午後、男女6人が体調不良を訴え、救急隊が救助にあたっている。

一酸化炭素中毒などの可能性があるという。

午後3時ごろ、中央区銀座のビルで「目まいや吐き気などの一酸化炭素中毒がみられる症状を訴えている人がいる」と通報があった。

現在、救急車など20台が出動し、救助活動にあたっていて、今のところ、男性4人と女性2人のあわせて6人が、体調不良を訴えているという。

いずれも命に別状はない。

現場は、雑居ビル3階のカルチャースクールで、26日は皮製品を作る講習会が行われていたということで、警視庁が、当時の状況を調べている。

<出典:FNNニュース>

 

一酸化炭素中毒のあった工作教室の場所は?

 

一酸化炭素中毒の騒動があったのは、銀座の雑居ビルだとされています。

 

テレビのニュース速報映像からは、プリンスビルが報じられており、この3階には工作教室が入っています。

 


工作教室が1件該当します。

 

広告








原因はかまどで火をたいていた

 

TBSニュースによれば、

 

 教室では、かまどで火をたいていたということで、警視庁は一酸化炭素中毒とみて詳しく調べています。

<引用元:TBSニュース>

 

と、かまどで火をたいていたされています。

これが一酸化炭素中毒の原因でしょう。

 

この工作教室とみられるインスタアカウントでは、2018年にかまどをメンテナンスしている様子の画像が投稿されています。

 

かまどの画像

かまどの画像

かまどの画像

 

責任者の方なのか、試行錯誤されている様子がわかります。

このメンテナンス自体が今回の事故の原因とはいえませんが、一酸化炭素中毒が発生したことから、これまで以上の換気は必要でしょう。

 

 

ネットの反応

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

一酸化炭素中毒による容態は、命に別状はないということです。

素敵な作品がおおい教室ですので、より一層安全に留意してまた素敵な作品を作って欲しいです。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*