【アントニオ猪木】妻・橋本田鶴子(ズッコ)の最近の画像は車椅子押したり訪朝での撮影『猪木大丈夫かな』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元プロレスラーのアントニオ猪木さんの橋本田鶴子さん(ズッコ)が死去したことがアントニオ猪木さんのツイッターで明らかになりました。

 

妻・橋本田鶴子さんの死因最近画像、また、アントニオ猪木さんの過去の元妻についても確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








アントニオ猪木の妻・橋本田鶴子さんが死去と死因

元プロレスラーでもあり、元参議院議員のアントニオ猪木さんのである、橋本田鶴子さんが死去したことがアントニオ猪木さんのツイッターで明らかになりました。

 


妻・橋本田鶴子さんの死因については明らかにされていませんが、2018年にアントニオ猪木さんが訪朝の際にも同行しており、お元気そうでしたのでこの一年で体調を崩された可能性がありそうです。

 

先の参議院議員選挙でも「よぼよぼだ。年を考えてください」と記者団に語り、参院選に出馬しないことを明かしていましたが、車椅子生活だったことや、生活の支えである橋本田鶴子さんの容体も不出馬の理由の一因だったかもしれませんね。

 

アントニオ猪木氏(76)が27日、自身のフェイスブックで、妻田鶴子さんが同日未明、亡くなったことを明らかにした。

「8月27日未明、妻・田鶴子が永眠致しました。生前のご厚誼に深く感謝致します。ありがとうございました。プロカメラマンとして世界各地で私の写真を撮る事を使命とし、また、いつも私の側で献身的に尽くしてくれました。今は感謝の言葉しかありません」

また「故人の強い遺志により、葬儀は家族葬で行いますので、誠に勝手ながら、弔問および香典、供花は固くご辞退申し上げます」と家族葬を執り行うことを明らかにした。

猪木氏は、1971年(昭46)に女優の倍賞美津子と結婚したのを含め、3度の結婚を経験後、74歳の誕生日だった17年2月20日、田鶴子さんと結婚。田鶴子さんはカメラマンとして、猪木氏が北朝鮮に訪問した際も、撮影を担当していた。

<出典:日刊スポーツ>

 

妻・橋本田鶴子(ズッコさん)の最近の画像は?

アントニオ猪木さんの妻・橋本田鶴子さんとは2017年2月20日に現在の妻で自身4度目の結婚となっています。

 

再婚したのはアントニオ猪木さんが74歳で、橋本田鶴子さんは当時58歳です。

橋本田鶴子さんは公認秘書を務めながらアントニオ猪木さんの会社の副社長や、版権管理会社の設立に尽力するなど、結婚の理由として「お世話になった」と語っていました。

 

 

最近の橋本田鶴子さんの画像は、2018年のアントニオ猪木さんの訪朝時に遡ります。

 

車椅子を余儀なくされていたアントニオ猪木さんですが、その車椅子を押していた女性が橋本田鶴子さんで、北朝鮮での会談の様子をカメラに収めているのも橋本田鶴子さんです。

 

 

 

 

体重が100キロ近くあるアントニオ猪木さんですので、身の回りの世話もかなり大変なことだと思いますが、アントニオ猪木さんにとってもショックなことでしょう。

 

橋本田鶴子さんを知る方たちは、「ズッコさん」と呼んでいるようですが、ズッコさんとアントニオ猪木さんの関係からか、アントニオ猪木さんが気落ちしているのではと心配する声も多く出ています。

 

 

 

広告








アントニオ猪木の過去の元妻3人

 

アントニオ猪木さんといえば、橋本田鶴子さんと結婚する前に、3人の元妻と結婚歴があります。

 

  • 最初の妻・リンダ(息子誕生するも幼くして亡くなる)1964年
  • 2番目の妻・倍賞美津子(娘あり)1971年
  • 3番目の妻・22歳年下の一般女性 尚美さん1989年(息子あり)

 

リンダさんとの家族画像

倍賞美津子との画像

 

尚美さんの画像は明らかになったことはありません。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

私生活や仕事で、橋本田鶴子さんの協力が大きかったと思われます。

アントニオ猪木さんがこの死去を機に、一層落ち込まないようにしてほしいと心配です。

橋本田鶴子さんのご冥福をお祈りします。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*