【Nissy】声帯ポリープ手術の復帰時期 ファン知ってた?「やっぱり」「筆談生活してたみたいなこと言ってた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Nissyこと、AAAの西島隆弘さんが声帯ポリープ手術を受けていたと言う驚きのニュースが報じられました。

 

気になる復帰時期や、ファンやネットの声を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








Nissy(西島隆弘)が声帯ポリープ切除手術を受け筆談生活


AAAのNissyこと、西島隆弘さんが、声帯ポリープ切除手術を受けていたことが明らかになりました。

 

西島隆弘さんは、自身のソロ名義・Nissyとしての活動と、AAAのメインボーカルとしての活動と忙しい毎日を送っていますが、スケジュールも詰まっていることからファンには心配なニュースです。

 

現在は退院し、筆談生活を送っているということですが、復帰時期もファンにとっては気になるところです。

男女6人組ユニット、AAA(トリプル・エー)のボーカル、西島隆弘(32)が声帯ポリープを発症し、今月下旬に東京都内の病院で切除手術を受けていたことが29日、分かった。

関係者によると、今月17日に大阪・ヤンマースタジアム長居で行われた音楽イベント「a-nation」に出演後、入院して手術。このほど退院した。現在は筆談で生活。11月16日に開幕するAAAの4大ドームツアーまでに完治させるべく治療とリハビリに専念している。

西島が発声に違和感を覚えたのは、今年3、4月に行った4大ソロドームツアーの後半。喉に痛みが出始め、力まないと声が出なかったり、高音をキープしづらいなどパフォーマンスに影響が出る状態となった。ツアー後に病院で診察を受けたところ、声帯が出血している状態で、全治1カ月半と診断された。

その後、炎症は引いたが完治はせず、3カ所に声帯ポリープが発症していることが判明。医師からは即手術を提案されたが、AAAのファンミーティングツアーや「a-nation」などへの出演が控えていたため、本人の強い希望で活動を続行。アーティスト活動に区切りが付いた今月下旬、手術に至った。治療によるスケジュール調整は現時点でないという。

この件について所属事務所はサンケイスポーツの取材に「事実です」と認めている。

<出典:サンケイスポーツ>

 

復帰時期は?

Nissy(西島隆弘)さんの最近の活動は以下の通りです。

 

Nissy Entertainment “5th Anniversary” BEST DOME TOUR

  • 3月17日 福岡ヤフオク!ドーム
  • 3月30日 ナゴヤドーム
  • 4月20日 京セラドーム大阪
  • 4月21日 京セラドーム大阪
  • 4月24日 東京ドーム
  • 4月25日 東京ドーム

 

AAA FAN MEETING ARENA TOUR 2019 ~FAN FUN FAN~

  • 6月15日 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ※
  • 6月18日 さいたまスーパーアリーナ
  • 6月19日 さいたまスーパーアリーナ※
  • 6月29日 三重県営サンアリーナ※
  • 7月6日 マリンメッセ福岡※
  • 7月7日 マリンメッセ福岡※
  • 7月13日 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ※
  • 7月20日 サンドーム福井※
  • 8月2日 広島グリーンアリーナ※
  • 8月6日 大阪城ホール※
  • 8月7日 大阪城ホール※        ※印は1日2回公演

 

かなり詰め込まれたツアースケジュールであることは一目瞭然です。

 

そして次回のライブは11月16日からののドームツアーとなっています。

 

これだけ多忙なスケジュールでしたので、大阪城ホール後からの期間しか治療・手術に時間を費やすことが出来なかったのは無理もありません。

人気者は健康管理も大変です。

 

復帰については、全治1ヶ月半だということですが、1ヶ月半後にすぐにテレビ出演など出来るはずもなく、それから本来の歌声にトレーニングなど重ねていくことでしょう。

 

そう考えれば、11月のドームツアー開始時期が復帰時期としてはギリギリなのかもしれません。

 

 

広告








ファンは声の異変に気付いていた?「やっぱり」

手術を受けたという速報を聞いて驚く声が多い中、「やっぱり」と、西島隆弘さんの声(声帯)の不調を知っていた(気付いていた?)ファンもいるようです。

 


西島隆弘さん自身がこれまでに不調を漏らしたのかもしれませんが、ファンのためにもしっかり治療して元の歌声を再び聞かせて欲しいですね。

 

ネットの反応

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naptimeは ファッションとしても 皆さんの、お休みの時にでも カジュアルに着ていただけるように、生地も含めて、形も、 話し合いを重ねて 作ってきました。 ロゴも スタッフやデザイナー含めて かなりの回数で やり直しを重ねて 全体的な文字の太さや フォントの曲がり具合等々 緩く見えるように、 この言葉が 「柔らかい言葉」として このロゴが目に入るように デザインしました。 そして、ちょっぴり メッセージもありまして。 休む事すら忘れてしまう人 休み方を知らないほどに 動いてきてる人達へ向けて (もちろん僕もです。笑) 作ってみたという コンセプトもあります。 例えば、 自分のクローゼットに 飾られた洋服を選ぶ時に ふと、このロゴが 目に入った時、 「最近、休めてないな」とか 「あ、週末休めたら休もう」とか 「今日はこの服着て、ラフに仕事しよっ」とか、 洗濯をして干す時に 「この前この服着たのは何日か前だったから、今度いつ休み作って遊びに行こうかな」とか もっともっとありますが、 皆さんそれぞれにある 生活スタイルの中で この洋服と出会うタイミングで 「お昼休み」のお知らせを してくれる 洋服にも優しいエンタメがあったら良いなと 思って、 休める時に自分の身体を 休ませてあげてね。 という 想いを込めて作ってみました。 お互い、 休める時に休んで 家族や恋人や友達と コミュニケーションを取れる時間を。 もちろん、一人で過ごす Naptimeも良いですよね。 皆さん 無理はし過ぎないように。 そして、ファンの皆さんには いつもお伝えしています、 ちゃんと自分のお財布と 相談してくださいね(^^) 自分にあった Naptimeを。 いつもありがとう。 Takahiro Nishijima.

Naptime.さん(@naptime_tokyo)がシェアした投稿 –

 


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

ファンの間ではやっぱりという印象のようですが、これを機にしっかり体を休め再び最高のパフォーマンスを見せてほしいですね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*