【miwa】萩野公介と結婚・妊娠でオリンピックを心配する声『いろいろ叩かれる未来が見える』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

歌手のmiwaさんが競泳男子日本代表の萩野公介さんとの結婚妊娠を発表し話題となっています。

 

注目されていたカップルではありますが、ネット上では祝福の声の中には一部祝福されず批判的なコメントもあります。

その理由であるオリンピックと、萩野公介さんの今年の不調と妊娠時期にも関係しているのか確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








miwaが萩野公介の子供妊娠と結婚発表

 

かねてより、交際が報じられていた歌手のmiwaさんと競泳の萩野公介さんが結婚し、miwaさんは妊娠していることもわかりました。

 

miwaさんと萩野公介さんの出会いはテレビ番組での対談だとされており、当ブログでも以前ご紹介しました。

 

【熱愛】miwa(ミワ)と萩野公介の身長差が凄い!元推し・松井珠理奈とのあーん画像の緩んだ表情にmiwaの反応は?

 

萩野公介さんといえば、今年春ごろから5ヶ月半ほど不調を理由に競技から離れていましたが、日刊スポーツでは献身的なmiwaさんの支えがあったとされています。

しかし、萩野公介さんの現在の状況を考えた上でだとは思いますが、この時期の妊娠に批判的な意見も確認できます。

 

16年リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリスト萩野公介(25=ブリヂストン)が、シンガー・ソングライターmiwa(29)と結婚することが8月31日、分かった。萩野は16年10月にmiwaと知り合って、2年前から真剣交際に発展。萩野は今春に不振から約3カ月の休養をとったが、その間にmiwaの献身的な支えを受けて、復活した。miwaは現在、妊娠中で今冬に出産予定。「ダブルの喜び」を発奮材料にして、東京五輪での2大会連続金メダルに向かって、もう迷いはない。

◇   ◇   ◇

五輪金メダリストと、人気シンガー・ソングライターが結婚することが明らかになった。16年リオデジャネイロ五輪で金、銀、銅のメダル3個を獲得した競泳界のエース萩野が、交際していたmiwaと結婚する。miwaは現在、妊娠しており、今冬に出産を予定。20年東京五輪で2大会連続金を目指す萩野にとって、大きな精神的な支えとなるだろう。

2人は、リオ五輪後の16年10月にテレビの仕事現場で知り合った。同12月にテレビの対談で再会して、意気投合。その後、真剣交際に発展していた。萩野は昨年9月に交際が発覚した際、miwaについて聞かれて「う~ん、ノーコメントで」と照れたように答えていたが、しっかりと愛を育んでいた。

苦難も2人で乗り越えた。萩野は今年2月のコナミオープンで精彩を欠いて「モチベーションの低下」を理由として、休養に入った。「僕は水泳がすごく好きだけど、嫌いになりつつある」。4月の日本選手権を欠場して、7月の世界選手権も断念した。ドイツ、ギリシャなどを旅行して、自分を見つめ直した。指導を仰ぐ東洋大の平井コーチ、地元栃木県の水泳関係者、スイマーの仲間たちに支えられた。その中には、miwaの献身的なサポートもあった。萩野は挫折を乗り越えて、8月上旬のW杯東京大会で復帰した。「今は水泳がすごく好きで、泳ぎたいという欲求がでてきている」と明るい表情で話していた。競技面の迷いを振り切ることができて、最愛の相手と結婚を選択することは自然な流れだった。

miwaは、8月に新曲「リブート」を発表した。トレードマークのロングヘアをばっさりと短くした。「再起動」の意味をもつ新曲は放送中の人気ドラマ「凪のお暇」の主題歌に使われるなど、アーティストとして高い人気を誇っている。萩野との結婚を決意したのは、東京五輪で金を目指す萩野を公私ともに全力でサポートするためだ。

萩野は、次戦として茨城国体(9月14~16日、笠松運動公園屋内プール)で200メートル個人メドレーと100メートル背泳ぎにエントリーした。ブランクを埋めるため、まずは日本代表候補入りを目指す。8月24日には「練習をやればやるほど伸びている。泳ぎもワンランクアップしてきた」と手応えも口にしている。miwaの献身に応えるためにも、萩野が東京五輪で連続金メダルをつかみとる。

<出典:日刊スポーツ>

 

萩野公介の不調とmiwaの妊娠時期が重なる?

萩野公介さんといえば、今年春ごろから不調を理由に、日本選手権や世界選手権を欠場する時期がありました。

 

「競泳・コナミオープン」(16日、千葉県国際総合水泳場)
男子400メートル個人メドレーが行われ、リオデジャネイロ五輪同種目金メダリスト萩野公介(24)=ブリヂストン=は、予選で4分23秒66と振るわず、全体7位。決勝は棄権した。日本代表の平井伯昌ヘッドコーチ(HC)は「体調面なのかメンタル面なのか、本人も分からないと申していました」と説明。「最近練習がうまくいっても、大会の週で調子が急に落ちたり、試合会場で急に様子が変わることも見受けられたので心配しています」と話し、不安げな表情を浮かべた。
萩野は同種目の日本記録4分6秒5をリオ五輪で記録しているが、この記録と比較しても予選のタイムの遅さが分かる。予選後は取材エリアを通らず、平井HCと軽いミーティングを終えた後は、食事も取らないまま寝ていた。控室では「寒気がする」とも話していたため、平井HCは病院へ行くことを勧めたという。17日のレースも欠場の方向だ。
19日からスペインへ高地合宿に行く予定だが、平井HCは「私の中では白紙で考えています。形だけ連れていっても厳しい。ただ状況はまだ分からないので、もし行ったとしても大変なことになるなと思っています」と頭を抱えた。
今大会は、7月の世界選手権(光州)の代表選考会となる4月の日本選手権(辰巳)前に国内で開催される大規模な大会とあって、多くの選手がシミュレーションの意味も込めて出場している。萩野もここで自信をつけて4月へ向かいたかったが、厳しい現実に直面した。

<引用元:デイリースポーツ>

 

約5ヶ月半の休養を経て現在は復帰をしていますが、miwaさんの出産は今冬とされています。

 

仮に12月に出産と仮定すると3月ごろ妊娠したことになり、微妙ではありますがmiwaさんの妊娠時期とも重なります(妊娠にすぐに気づくわけではないでしょうが)。

 

妊娠が発覚すれば、萩野公介さんが動転することも可能性としてはありますので、これに動揺し競技の不調につながったメンタル面の原因の一つとも考えることは可能です。

miwaさんの献身的な支えとはいわれても、時系列は前後するかもしれませんが、東京オリンピックを控えていますので、その不調時期に妊娠となると、周囲の目も痛く感じているかもしれません。

 

後述のツイッターにもありますが、不調で休養している時期に「何遊んでるんだ」という意見が出てしまうのも無理はありません。

萩野公介さんとしては結果で示していくしかないでしょう。

 

広告








miwaと萩野公介の結婚・妊娠にが祝福できない人の理由は「オリンピック前」

ネット上ではmiwaさんと萩野公介さんの結婚・妊娠に大きな衝撃が広がっています。

 

しかし、ダブルおめでたにも関わらず、祝福コメントの中には一部批判的なコメントもあります。

祝福されない理由としては、一番多いのがやはり萩野公介さんがオリンピックを控えた時期だということです。

 

2020年にはオリンピックまで最終調整に入らなければなりませんが、同時に初めての子育ても始まることが想像されます。

 

春の原因不明の不調を考えると、子育てのストレスでまたも不調になる可能性も否定はできません。

 

 

もちろん祝福のコメントもありますが、オリンピックに期待している人にとっては不安要素として捉えられてしまうのでしょう。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

萩野公介さんにとっては、このmiwaさんとの結婚や妊娠を理由にメダルを取れなかったと言われないように一層の精進をして欲しいですね。

miwaさんと生まれてくる子供に金メダルのプレゼントをして欲しいですね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*