【みなかみ町】猿ヶ京温泉で殺人未遂事件のあった旅館の場所と画像・原因は?息子の服に血液

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

群馬県みなかみ町猿ヶ京温泉で、旅館の経営者である父親を息子が刃物で刺す殺人未遂事件が発生しました。

 

事件の発生した場所画像原因について確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








みなかみ町猿ヶ京温泉の旅館で殺人未遂事件


のどかな雰囲気と風情ある町並みで人気の、群馬県みなかみ町猿ヶ京温泉で、温泉旅館を経営する父親を息子が刃物で刺して病院へ搬送される殺人未遂事件が発生しました。

 

父親は重傷だとされています。

 

 1日未明、群馬県みなかみ町の旅館で、この旅館を経営する59歳の父親を34歳の息子が刃物で刺したとして逮捕されました。父親は重傷です。

警察によりますと、田村政人容疑者(34)は午前0時ごろ、みなかみ町の旅館で、父親の田村孝之さん(59)の頭や腹などを刃物で複数回刺した殺人未遂の疑いが持たれています。旅館に宿泊していた親族が孝之さんが出血しているのを見つけて119番通報しました。その後、現場に駆け付けた警察官が服に血の付いた息子の田村容疑者から事情を聴いて、田村容疑者を逮捕したということです。孝之さんは頭や腹などに複数の刺し傷があり重傷です。田村容疑者は「刺したことは間違いない」と容疑を認めています。警察は動機などを詳しく調べています。

<出典:テレ朝ニュース>

 

殺人未遂事件のあった場所と画像は?

みなかみ町の殺人未遂事件が発生した場所は、猿ヶ京温泉内旅館だとされています。

猿ヶ京温泉は複数の温泉旅館が存在しますが、テレ朝ニュースではすでに現場の様子を映像で伝えています。

 

 

テレビニュースの映像と被害者の経営者の名前からこちらの旅館が、事件のあった旅館である可能性は高そうです。(玄関前のたぬきの置物が一致しています)

広告








息子が刃物で襲った原因は?

息子が血のついた服を着ていたことから容疑者として逮捕されていますが、犯行の原因は明らかになっていません。

 

通報は息子ではなく、倒れている父親に気付いた親族が通報したということです。

息子はそのまま自宅から逃げずに残っていたということなのでしょうか。

 

警察が調べるのを待ちたいと思います。

 

ネットの反応

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

旅館業を息子は手伝っていたと言いますが、このような事件が起きてしまうと後継の不安も生じてきます。

まずは、男性の容体の回復を願いたいと思います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*