【明大生】昏睡女性から現金盗んだイケメン画像に注目集まる『無駄に顔が良いのが腹立つ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京・歌舞伎町で、女性を昏睡状態にしてATMから現金を盗んだとして明治大学商業科の明大生の男が逮捕されました。

 

その犯行の手口があまりに酷く、また、ネット上では明大生の印象に落胆の声が多く出ていると同時に、そのイケメン画像にも関心が集まっています。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








明大生が女性を昏睡状態にして現金盗む


東京・歌舞伎町で、10代の女性を昏睡状態にして、ATMから現金盗んだとして明大生の男が逮捕されました。

 

この明大生は容疑を認めていますが、余罪もほのめかしており、他にも被害者がいる可能性がありそうだということです。

 

またしても大学生の犯行に、名門・明治大学の評判が下がることは避けられないでしょう。

 

 

東京・新宿で女性に睡眠薬を入れた飲み物を飲ませてこん睡状態にさせた上、ATMに連れて行き引き出した現金を盗んだとして、明治大学の学生が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、明治大学商学部4年の松月浩樹容疑者(23)です。
警視庁によりますと、去年11月、新宿・歌舞伎町の漫画喫茶で出会い系サイトで知り合った19歳の女性に睡眠薬を入れた飲み物を飲ませてこん睡状態にさせた上、コンビニエンスストアのATMに連れて行き、引き出した現金35万円を盗んだ疑いがもたれています。
残高が減っていることに気付いた女性からの相談を受けて、警視庁が防犯カメラの映像を調べるなど捜査を進めていました。
調べに対して松月容疑者は「借金があり返済のためにやった」と容疑を認めているということです。
歌舞伎町ではほかにも同じ手口による被害が起きていて、松月容疑者は関与をほのめかす供述をしているということです。
警視庁は関連についても調べることにしています。

<出典:NHKニュース>

 

明大生の画像と犯行の手口が酷い


すでに、連行される明大生画像は各ニュースで報じられています。

 

その銀髪の風貌からは明大生という印象は薄いですが、それとは裏腹に警察が明らかにした犯行の手口がかなり酷いようです。

 

 

  • 出会い系サイトで19歳の女性と知り合う
  • 歌舞伎町の漫画喫茶で会う
  • 睡眠薬入りの飲み物を飲ませる
  • 昏睡状態でコンビニに連れて行く
  • 現金35万円を盗む

 

 

犯行の動機は、借金返済のためとしており、そのためにこれだけの計画を企てたのでしょうか。

 

被害女性も、現金が減っていることに気がついたということは、自身がATMまで連れて行かれたことは覚えていないのかもしれません。

コンビニの店員がこのATM操作に気づいていたかどうかは不明ですが、強引に暗証番号を押させたのか、いずれにしても悪質な犯行です。

 

 

広告








明大生の余罪は?

 

逮捕された明大生の男は他の同様の犯行(余罪)をほのめかしているということです。

 

睡眠薬を使うということで、抵抗できない状態ですので、自身がお金の被害に遭っていることに気づいていない人ももしかしたらいるかもしれませんね。

 

 

ツイッター上には、この明大生の男と面識があるのか気になるツイートもあります。

 

 


真偽は不明ですが、警察の捜査を待つしかなさそうです。

 

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

そのイケメンぶりにも注目が集まってしまいましたが、被害女性に誠意ある謝罪をして、罪を償ってほしいですね。

また、学生という立場でありながら借金返済に困るとはどういった生活をしていたのでしょうか。

この男の両親も辛い立場に立たされたことになります。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*