【小金井市】バイク切りつけ事件の場所と犯人ライダーの画像は?刃物所持に『なぜナイフ持ってる』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京・小金井市で、バイク同士のトラブルから、刃物で切りつけられる事件が発生しました。

 

切りつけた犯人画像や、トラブルのあった場所、バイクの車種など確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告








小金井市でバイク同士のトラブルから刃物で切りつけ逃走

東京・小金井市で、バイク同士の交通トラブルから、刃物で切りつけられる事件が発生しました。

 

刃物で切りつけたライダーは、逃走したということで警察が探しています。

あおり運転や高齢者の事故など、交通トラブルのニュースは連日報じられますが、一体何があったのでしょうか。

 

 

東京・小金井市で、バイクを運転していた男性が、別のバイクの男に刃物で腕を切りつけられて負傷した。

交通トラブルが原因とみられている。

3日午後2時前、小金井市本町の路上で、原付バイクを運転していた男性(40)が、別のバイクの男に右腕を切りつけられた。

男は、折りたたみナイフで男性の右腕を切りつけて逃走し、交通をめぐるトラブルが原因とみられている。

男性は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

男は年齢20代くらい、白のフルフェイスヘルメットをかぶり、中型のバイクに乗っていたということで、警視庁で行方を追っている。

<出典:FNNプライムオンライン>

 

バイク同士のトラブルがあった場所と画像は?

バイク同士のトラブルと切りつけ事件が発生した場所は、小金井市本町の路上だとされています。

 

 

テレビの速報ニュース映像などから、こちらの小金井一小前交差点でトラブルと事件が発生した可能性が高そうです。

 

この日、小金井市は雨が降っており、後述のツイッターでは交通マナーから口論に発展したとしているものもあります。

交差点に関するトラブルだったのかは分かっていません。

 

広告








切りつけた犯人ライダーの画像や特徴は?


切りつけて逃走した犯人ライダーの名前や画像は明らかにはなっていません。

 

現段階で分かっている情報は以下の通りです。

 

  • 年齢20代くらい
  • 白のフルフェイスヘルメット
  • 中型のバイクに乗っていた
  • 折り畳みナイフで切りつけてきた

 

切りつけられた男性は、原付バイクだったということで、犯人の乗っていた中型バイクならあっという間に追い越してしまいそうですが、切りつけるほどの原因となる交通トラブルとはいったい何だったのでしょうか。

 

また、こちらのユーザーによれば、

 

 

交通マナーから口論となり、刃物できりつけられたとしています。

 

切りつけた犯人逮捕・追記


小金井市で発生した、バイクに乗ったライダーによる切りつけ事件は身柄確保されたということです。

 

3日、東京 小金井市で二輪車どうしの交通トラブルをきっかけに男が相手の男性をナイフで切りつけて逃走した事件で、警視庁は20代の男の身柄を確保しました。容疑が固まり次第、逮捕する方針です。
3日午後2時前、東京 小金井市中町の路上で、二輪車どうしの交通トラブルをきっかけに、オートバイに乗っていた男が相手のミニバイクに乗っていた40歳の会社員の男性をナイフで切りつけました。男性は、右腕にけがをしたということです。

切りつけた男は逃走したため、警視庁が行方を捜査したところ、昨夜、20代の男の身柄を確保しました。警視庁によりますと、男は男性を切りつけたと話しているということです。警視庁は容疑が固まり次第、傷害の疑いで逮捕する方針です。

<出典:NHKニュース>

 

 

 

現場近くの防犯カメラには逮捕された男とみられるバイクが写っている様子も明らかとなりました。

 

犯行の原因について容疑者は

 

「原付バイクに左側から抜かれ、注意をしたら口論になり、とっさに切った」

 

と、供述しています。

切りつけはよくありませんが、原付バイクの左側追い抜きというのは、確かによく見かけます特に信号待ちの車の車列の左側を縫うように走行する光景はあり、右側から追い抜くバイクはあまり見かけません(原付に限ったことではありませんが)。

 

これが事実であれば、原付バイクの走行方法に問題があった可能性もありそうです。

ネットの反応


最後に

 

いかがでしたでしょうか?

交通トラブルの詳細は分かっていませんが、犯人の男は刃物を所持したまま逃走していますので、付近の住民の方々は十分に注意が必要です。

1日も早く犯人が逮捕されるのを願いたいと思います。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上にあります

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*