いよいよ8月5日(土)に公開される、

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』の映画情報がぞくぞく明らかになっています^^

今回はこの映画について、エグゼイドファンとしていろいろな切り口からおさらいしてみたいと思います。

スポンサーリンク


 

今作のサブタイトルは

『ゲームエンド!命を救うのはVR(仮想現実)の世界か-リアルな医療か-』

公開前から、エグゼイドのエンディングは2つ用意されているという情報は出回っていました。

1つはテレビでの本編の最終回。

もう一つがこの夏映画のエンディング。

ゲームの世界と本物の医療の必要性が問われる内容の映画だと推測されます。

トゥルーエンディングとのタイトルからももしかしたら、近い将来現実に起こりうる、そんな物語かもしれません。

夏映画といえば映画館限定グッズ!
>>劇場版仮面ライダーエグゼイドの限定ガシャットを手に入れる方法!

毎週日曜の放映中に、新たな情報がCMとして明らかになってきていますが、6/11の放映後には、映画ポスターが公開になりました。

ポスターに登場しているのは8人のライダー。

エグゼイドの新フォーム(劇場版のみ?)

ブレイブ(タドルレガシーか?)

スナイプ

ゲンム

パラドクス

レーザーターボ

ポッピー

そして新たな敵と考えられる、白いライダー。

このライダーの名前は

『仮面ライダー風魔(ふうま)ニンジャゲーマー』

エグゼイドの世界観には似合わない、和風の名前。白を基調とした姿。

公式発表によると、

ハリケーンニンジャガシャットで変身。

光の手裏剣で人間をバグスターウイルスに感染させようとする、二刀流戦法を得意とする悪の忍者仮面ライダー。

との紹介。

忍者といえば、2年前、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』が思い出されますが、平成ライダーで和風のライダーといえば

仮面ライダー鎧武 と 響鬼

がいますね。

その2ライダーとは関連はなさそうですが、エグゼイドの医療の世界にどう入ってくるのかとても楽しみです^^

今後発表されると思いますが、演じる俳優さんもきっと適役な方と、楽しみに待ちたいと思います。

そして夏映画のもう一つの楽しみといえば、

エグゼイドの次の新仮面ライダーの登場はあるのかないのか?

過去の作品を振り返ってみると

劇場版仮面ライダー鎧武・・・登場ナシ

劇場版仮面ライダードライブ・・・ゴースト登場

劇場版仮面ライダーゴースト・・・エグゼイド登場

と、2作連続登場しています。今作も期待してよさそうですね!まさか、風魔のように和風のライダーかも!?

話はそれますが、去年はアメトークで仮面ライダー芸人が放送され、その中でもゴースト⇒エグゼイドの紹介がありましたね^^

夏から秋にかけて、仮面ライダー情報に要注目ですね!

<追記>

仮面ライダー風魔のキャストは、ケミストリーの堂珍さんに決定しました!

劇中に新ライダー・仮面ライダービルドの登場が決定しました!!

スポンサーリンク




スポンサーリンク