生活・健康

【小4男子】ヘアドネーションで髪を切る直前の画像がすごい『人のために何かすることの尊さ』感動の声相次ぐ

沖縄県うるま市の小4男子が、31センチ伸ばした髪の毛を病気で髪の毛を失った人に提供(ヘアドネーション)をしたとして感動の話題になっています。
 

この小4男子が髪を切る直前(一番長い時)の画像と、トレンド入りしユーチューバーと勘違いしたネットの反応を確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








小4男子の髪の毛提供(ヘアドネーション)が話題


 

沖縄県うるま市の小4男子小4男子が、病気で髪の毛を失った未成年ために髪の毛を提供するために自身の髪の毛を31センチ伸ばし提供(ヘアドネーション)をしたことが感動の話題となっています。

 

男子がヘアドネーションをする事は珍しいと言うことで、この子自身、髪の毛が長いことを学校でからかわれたりする可能性があったのではないでしょうか。

 

病気で困っている人たちのために部屋ドネーションをしたその気持ちが素晴らしいですし尊敬します。

 

 

沖縄県うるま市立高江洲小学校(水流伸夫校長)の4年生比屋根義章さん(9)がこのほど、病気などで髪を失った18歳未満の子どもに提供する「ヘアドネーション」のために髪を寄付した。「つらい思いをしている子どもが少しでも気が休まれば」と願った。関係者によると、男子児童によるドネーションは珍しいという。

 2年生の5月から髪を伸ばし始めた。当時中学1年の姉がドネーションのために髪を寄付したのを見て「自分も同じように人の役に立ちたい」と思ったからだ。あれから約2年。必要とされる31センチの長さに達するまで日々、髪の手入れに励んだ。

 母の美由紀さん(47)は「暑がりなので諦めてすぐ切ると思っていた。今では誇らしい気持ち。このまま優しい大人になってほしい」と目を細める。義章さんは暑さがこたえたほか「伸ばしている時は女の子と間違われるのが恥ずかしかった」と苦労を振り返る。

 6月中旬に沖縄市の美容室「ビジュアル」で髪を切り、美容室を通じて大阪市のNPO法人「ジャパンヘアドネーション&チャリティー」(JHD&C)に寄付した。オーナーの仲地政貴さん(29)は「これまでたくさんドネーションを手掛けてきたが、県内で男子児童の髪の寄付は聞いたことがない」と驚く。

 JHD&Cの広報担当者も「大人も含め男性からのドネーションは全体の1%程度。小学生男子は相当少ないと思う」と話す。

 髪を切った時は「さっぱりしたけど寂しかった」と義章さん。「またいつかやってみたい。とりあえずこの夏は短いままにしておこうかな」と笑った。

<出典:沖縄タイムス>

 

[adcode]

髪の毛を切る直前の画像がすごい

 

ヘアドネーションをした小4男子が、髪を切る直前一番長い時)の画像はこちらです。

 

 

髪を切る直前の一番長い時の画像

 

 

身長とのバランスのせいか、想像よりも長く感じますね。

 

日本の学校では男子は短髪が求められる傾向(慣習)がありますが、校長先生や教員はこの小4男子が、髪の毛を伸ばしていたことをどう思っていたのかも気になります。

 

 

広告




 

トレンド入りしユーチューバーと勘違い

 

 

 

広告




 




 

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




【コスパ最高】ふるさと納税2019 肉系返礼品で量の多い自治体・特産品3選!口コミ評判あり

毎年、ふるさと納税の人気は高まるばかりですが、節税効果とコスパを求めている方もい多いのではないでしょうか。

 

2019年版のふるさと納税で肉(肉やウインナー・ハムなど加工品含む)の返礼品で量の多い自治体で人気の特産品を3選としてご紹介します。

口コミや評判もあわせ、迷ったらここにして間違いナシです。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








ふるさと納税2019 肉の返礼品で人気の自治体や特産品

やっていない人は損をする、とまで言われ年々人気が上がるふるさと納税

 

いざふるさと納税といっても、肉や魚介類、果物に野菜、と、多くの特産品のカタログを開いては嬉しい悩みは尽きませんね。

 

我が家もふるさと納税をしたことはありますが、もちろん肉の一点張りで自治体を選んでいます。

 

 

 

そんな中、必ずぶち当たる壁が、

 

  • 普段は食べれない高級肉にしようか
  • 大量の肉をもらって家計を節約しようか

 

といったところでしょう。

 

特に育ち盛りの子供がいる家庭は、高級肉を取り寄せてもあっという間に食べきってしまうでしょう。

 

 

そこで、コスパ最高な、質より重視の返礼品のオススメ自治体・特産品を5選としてご紹介します。

質より量といっても、決して不味いわけではなく、どのお肉もその自治体の特産品ですので満足すること間違いありません。

 

 

ふるさと納税について詳しく知りたい方はこちら:総務省|ふるさと納税ポータルサイト|よくわかる!ふるさと納税

ふるさと納税の手続きはこちら:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | お礼の品掲載数No.1

 

 

[adcode]

 

ふるさと納税2019・肉の量が多い自治体・特産品

おすすめ1・宮崎県都農町

 

宮崎県都農町は、宮崎県の中央に位置し、肉だけでなく、「都農ワイン」も国内外から大きな評価をいただいています。

 

宮崎県は都農町に限らず、肉の返礼品では全国トップクラスの品数を誇ります。

牛・豚・鶏、どの肉も人気があり、宮崎牛は日本一に輝くなど日本一の肉の街とも言われます。

 

 

都農町の肉の返礼品はこちらです。

 

  • 【10月配送分】豚ウデ肉・豚モモ肉スライスセット4.5㎏(町内加工品)
  • 豚スライスバラエティーセット(バラ・ロース・肩ロース)合計3kg
  • 豚切落し4kg(町内加工品)
  • 宮崎若鶏3kgセット(もも肉1kg×2袋・むね肉1kg×1袋)
  • 牛ハンバーグ2kg(町内加工品)
  • 『宮崎牛』贅沢コロッケ(2.4kg)
  • 宮崎牛贅沢コロッケと県産牛豚合挽きメンチカツセット(合計2.4kg)
  • 〈黒毛和牛&豚&鶏〉万能お肉セット(総重量4.5kg)

<引用元:ふるさとチョイス>

 

都農町の肉の返礼品はまだまだありますので、全て見たい方はこちらでチェック→宮崎県都農町のお礼の品検索結果一覧

 

おすすめ2・広島県安芸高田市

 

 

広島県安芸高田市は、毛利元就の本拠地と知られる街で、今回のテーマである肉の量が多い返礼品としては文句なしのイチオシです。

ただ量が多すぎて冷蔵庫の容量を考えておかないといけないことがあるので嬉しいデメリットと言えるかもしれません。

 

安芸高田市のホームページで2019年5月現在で掲載されている肉系の返礼品(量重視)は以下の通りです。

 

  • 『廣島赤鶏』 お試しセット
  • 広島熟成どり 広島県産もも串 50本(生肉冷凍)
  • 広島熟成どり 広島県産ねぎま串 50本(生肉冷凍)
  • 広島熟成どり 広島県産皮串 50本(生肉冷凍)
  • ★ぶち盛り★広島熟成どり 手羽元 8kg(冷蔵)
  • ★大盛り★広島熟成どり もも肉 4kg(冷蔵)
  • ★大盛り★広島熟成どり もも肉・むね肉 6kg(冷蔵)
  • ★大盛り★広島熟成どり ささみ 6kg(冷蔵)
  • ★ぶち盛り★広島熟成どり むね肉 8kg(冷蔵)
  • ★ぶち盛り★広島熟成どり むね肉・ささみ 8kg(冷蔵)

<引用元:安芸高田市ホームページ>

 

 

これらの返礼品が10000円の寄付で届きます。(これ以外にもまだまだあります)

注目はとにかく量(kg)の多さです。

しばらく肉料理には困らないくらいの肉が届きます。

 

実質2000円でこれだけの量が届きますので、申し分ないですね!

 

 

量が多くて、冷蔵庫の心配が必要ですねw

 

 

 

広告




 

おすすめ3・徳島県阿波市

 

徳島県阿波市は、阿波踊りで誰もが知る街ではありますが、発祥の地とは関係がないようです。

また特産品は肉だけではなく、野菜や果物など、なんでもあるのがその魅力でしょう。

 

阿波市の肉の返礼品はこちらです。

 

阿波ポーク切り落とし約4kg

阿波とん豚(とん) バラスライス 約1kg

 

阿波市は特に阿波ポークと呼ばれる豚肉が量の多い返礼品として人気です。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

自宅にたくさんの肉が届くととっても嬉しくなりますね!

届いた日は贅沢に焼肉やすき焼きでパーティーなんていかがでしょうか。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告