芸能人・著名人・企業

【宮迫・亮】全国被害者支援ネットワークが寄付を辞退した2つの理由『誠意なりが見えなければ』

闇営業問題から吉本分裂騒動にまで発展している、宮迫さんの謝罪記者会見。

 

すでに報じられていた、宮迫・亮さんの寄付を、寄付先である全国被害者支援ネットワーク辞退していた(断っていた)ことが明らかになりました。

寄付を辞退した理由を確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【宮迫・田村亮】吉本興業と急転和解にネット騒然『なにこの茶番』

宮迫博之・田村亮さんが、吉本興業急転和解する可能性が報じられて、ネット上では騒然としています。
吉本興業の圧力や株主に関してまで告発た2人ですが、松本人志さんの仲介で吉本興業と急転和解する理由は何なのか、岡本社長の記者会見で明らかになるのか確認します。

 

ネット上では「茶番」と興ざめした投稿が相次いでいます。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








宮迫・田村亮が吉本興業と急転和解と報じられる


宮迫博之さんと田村亮さんの号泣謝罪記者会見から2日明け、両者と吉本興業急転和解する可能性が報じられました。

 

 

7月22日14時から、吉本興業の岡本社長が一連の騒動について記者会見を開きます。

 

この中でも、宮迫博之さんと田村亮さんの処遇について改めて何らかの発表がされる可能性がありますが、急転和解についてはネット上では批判的・否定的な意見が多く確認されます。

 

 

反社会的勢力への闇営業問題で20日に謝罪会見し、吉本興業からの圧力を暴露した「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)について、吉本が和解に向けた再交渉に乗り出すことが21日、分かった。宮迫らが受け入れれば再契約するとみられる。22日に岡本昭彦社長(52)が都内で会見を行い、一連の騒動とともにパワハラ発言についても謝罪する意向。「ダウンタウン」の松本人志(55)もこの日、フジテレビ系「ワイドナショー」を急きょ生放送に差し替え、仲裁に尽力する考えを示した。

この日、同じ吉本所属の東野幸治(51)と「ワイドナ―」に生出演した松本は、20日深夜に岡本社長に会ったことを明かし、「社長が会見しなければ絶対にだめだ」と説得したと明かした。同社長もVTR出演し、会見を行うと話した上で、「きのう(20日)のような会見をタレントにさせてしまい、大変心苦しく思っている。この度は申し訳ございません」と謝罪した。22日の会見でも、宮迫と亮が「会見すれば全員クビにするぞ」と暴露した「圧力発言」についても謝罪するとみられる。

関係者によると、松本と岡本社長、大崎洋会長(65)との話し合いは2時間に及んだ。岡本社長はパワハラ発言を後悔しており、崩壊の危機にひんした吉本ブランドをどう回復するかで認識は一致。吉本側が態度を軟化させ、宮迫側との交渉を再開させることで、両者が一転“和解”へと動き出すことになった。

吉本主導の“引退会見”を拒否して契約を解消された宮迫と解消寸前だった亮は、手作りの謝罪会見で会社への不信感を世間に訴えた。松本は「僕の知らなかった事実があまりにも多すぎる」と驚きを告白。その上で「吉本興業が、このままでは壊れていくという危機感を持った」と、立ち上がった心情を説明した。

同社幹部によると、当初から岡本社長、大崎会長らは宮迫、亮ら所属タレントとの契約解消は想定していなかった。早期の単独会見を認めなかったのは、反社会的勢力との関係の実態が解明できていなかったことに加え、会見後も週刊誌などで新たな疑惑が報じられることを懸念してのことだった。しかし、宮迫側が代理人弁護士を立ててきたことで、直接コミュニケーションを取れる環境がなくなり、双方とも態度を硬化。同幹部は「最終局面では没交渉だった」と明かした。

岡本社長は長年松本のマネジャーを務めるなど関係が深く、宮迫にとっても「返しようのない、恩をいただいている」という恩人。松本自身もまたこの日、大崎会長が「これ以上騒ぎが大きくなれば進退を考える」と話したことを明かし、「それは全力で止める。大崎さんがいなくなったら僕も辞める。アニキなんで」と断言。今回の事態の収拾に身を切る覚悟を見せた。

現在も両者の溝は深く、冷却期間は必要となりそうだが、松本はこの日、会社の組織変更なども示唆し、2人の受け入れも表明した。「僕の希望は、岡本社長と宮迫が乳首相撲をやること。これで全て解決する」と、最後はギャグを飛ばして雪解けムードを演出した。

<出典:スポーツ報知>

 

吉本興業と急転和解する理由は?


吉本興業の岡本社長の記者会見前の時点ではあくまでも、スポーツ報知が報じた記事に限定的です。

 

もし仮に、宮迫さんと田村亮さんが急転和解をすると仮定するならば、どんな理由で和解をするのでしょう。

 

 

先日の謝罪記者会見では、松本人志さんへ恩義があること圧力はあったものの吉本興業へは育ててくれたことに対し感謝しかない、ということを熱く語っていました。

 

私たち視聴者は、それだけ恩義があり感謝があるからこそのあのような圧力や会社としての態度は許せないと感じました。

 

しかし逆に、松本人志さんそして吉本興業の岡本社長が、宮迫さんや田村亮さんへ歩み寄ってくるならばその2つが急転和解の大きな理由となり得るかもしれません。

 

 

 

宮迫さんと田村亮さんのご家族を思えば、再契約をして仕事復帰を果たしてほしいと思いますが、少なからずあの号泣謝罪記者会見で心を揺さぶられた視聴者は、この急転和解はすんなりと受け入れ難く、お笑いの世界に復帰してもどこか冷めた目で見てしまいそうな気がします。

それと同時に我々視聴者が踏み込むことでもないのかなとも客観的に考えてしまいますが、記者会見での岡本社長の発言が注目されます。

 

広告




 

ネット上では「茶番」と酷評


案の定ネット上では、宮迫さん田村亮さんと吉本興業の急転和解は受け入れられないとする意見の投稿が相次いでいます。

 

この一連の騒動を「茶番」とする意見も確認できます。

 

広告




 




 

 

 


いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




【松本人志】ワイドナショー生放送の理由と岡本社長の出演は『番組内で岡本社長に謝罪』?

宮迫さんとロンブー田村亮さんの号泣謝罪記者会見を受け松本人志さんがツイッターで「松本 動きます」とツイートしたことが大きな反響を受けています。

 

吉本興業本社を訪れ幹部と話した松本人志さんが、21日放送のワイドナショーを一部生放送にする理由やその内容、岡本社長の出演はあるのか確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【松本人志】”動きます”3つの内容案『松本興業つくって独立』?岡本社長のマネージャー画像

闇営業問題で号泣謝罪記者会見を行った宮迫さんと田村亮さん。

 

記者会見では、謝罪とともに吉本興業社長(岡本社長)の圧力(パワハラ?)の告発も伴っており、反社会勢力にも負けない闇を感じました。

 

ダウンタウン松本人志さんが「動きます」とツイートしている具体的な内容)や岡本社長がダウンタウンのマネージャーを務めていた頃の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【宮迫】記者会見を行う場所(会見場)はWALL&WALL?2週間前から予定?『演技臭い』の声

雨上がり決死隊の宮迫さんと、ロンブー田村亮さんが、2019年7月20日の15時から記者会見を開くことを発表しました。

 

記者会見の場所会見場)として小さなイベントスペースが用意されましたが、このイベントスペース「WALL&WALL」やレンタル料金、この会見を2週間前から予定していたのか確認していきます。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む