映画

【ミポリン】中山美穂がR18+映画『108』でラブシーン画像や相手ダンサー役(俳優)は誰?

ミポリンこと中山美穂さんが、松尾スズキさんのR18+指定映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』でラブシーンを演じることになりました。

 

中山美穂さんの貴重なラブシーンの画像や、相手俳優は誰なのか確認していきます。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








中山美穂がR18+映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』でラブシーン

 

女優の中山美穂さんが、松尾スズキさんが監督を務めるR18+指定の映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』で、ラブシーンを演じていることが明らかになりました。

 

現在49歳とはいえその美貌はいまだ健在です。

往年のファンにとってはミポリンのラブシーンをR18+指定の映画で見る日が来ることは予想だにしてなかったのではないでしょうか。

 

 

中山美穂(49)が、劇団「大人計画」を主宰する松尾スズキ(56)が監督、脚本、主演を務める映画「108~海馬五郎の復讐と冒険~」(今秋公開)に出演することが15日、分かった。18歳未満の入場、鑑賞を禁止する「R18+」指定の作品で、中山にとって初の「R18+」作品。ベッドシーンなど大胆なラブシーンに挑戦した。

中山は、松尾演じる主人公の妻で元女優役。熱を上げる年下ダンサーとのツーショットをSNSにアップしたことで、夫が激怒することが発端。離婚で財産を半分取られると知った夫が、妻の投稿に寄せられた108の「いいね ! 」と同じ数だけ女性を抱き、資産を使い切ろうともくろむ物語だ。中山は身も心もダンサーに奪われるさまを、大人の魅力で熱演している。

中山は、以前から親交があった松尾に、出演を自ら志願したという。「松尾監督がこの作品を構想中のころ、とっさに私にやらせて下さいと申し出てしまったのです」と明かした。

中山が志願した時は、映画が実現するかどうか不明だったそうだが、昨年9月から10月にかけて撮影が行われた。中山は「楽しくてしかたのない現場でした。とにかく笑える内容です。そして切ない。私にやらせていただけたことに感謝しています」と現場の充実ぶりを振り返り、出来上がりに自信を見せた。

ほかに岩井秀人、秋山菜津子、坂井真紀、堀田真由、大東駿介、土居志央梨、栗原類、LiLiCoらが出演する。

<出典:日刊スポーツ>

 

 

[adcode]

中山美穂のラブシーンの画像はある?

 

中山美穂さんがラブシーンを演じた映画は、今年の秋公開予定ということで現在までにラブシーンの動画やワンショット画像などは公開されていません。

 

しかし、鑑賞後のお客さんからは拍手が起きていて中山美穂さんも

 

「安心しました」

 

と言っていたようですので、ファンが驚愕するような、中山美穂像を壊しかねない大胆演技をしていた可能性もあるのではないでしょうか。

その不安と拍手への安心のギャップからでた言葉なのかもしれません。

 

 

ラブシーンといえば、かつてWOWOWの連続ドラマ「賢者の愛」で竜星涼さんとキスシーンやラブシーンを演じています。

 

今回はそれを超える演技になっていることでしょう。

 

 

賢者の愛での中山美穂キスシーン(予告編)動画

 

広告




 

中山美穂のラブシーンの相手役(俳優)は誰?

 

中山美穂さんが映画の中でラブシーンを演じる相手役(俳優)も気になります。

 

あらすじ上、

 

“108”それは、煩悩の数―。もとい、ある男が妻への復讐として、全財産を使って抱く女の数である。名脚本家として成功している海馬五郎は、ある日、元女優の妻・綾子の浮気をFacebookの投稿によって知ってしまう。コンテンポラリーダンサーである“ドクタースネーク”という男への恋心を綴ったその投稿を見て、わめき散らす海馬。あまりのショックに離婚を考える海馬であったが、財産分与で資産の半分を慰謝料で支払わなければならないことを知り大激怒。“不貞”の妻に慰謝料で支払わなければならない1,000万円を、自分の“不貞”で使い切ることで復讐を決意した海馬。妻のFacebookの浮気投稿についた、108もの“いいね!” に湧き上がる猛烈な怒り。その数を目標に女を買いまくる、肉慾(よく)全開、前代未聞の復讐劇が幕を開ける―。

<引用元:https://filmaga.filmarks.com/articles/2405/映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』あらすじ・キャスト・原作情報【松尾スズキ、自身監督作“初”主演!】>

 

と、ダンサー(ドクタースネーク)役が中山美穂さんの相手のようです。

 

現時点ではドクタースネーク役が誰かは明かされていませんが、明かされている男性キャストとしては、

 

  • 岩井秀人さん
  • 大東駿介さん
  • 栗原類さん

 

の名前が上がっていますので、この3人の誰かである可能性はありそうです。

 

情報解禁まで楽しみに待ちましょう。

 

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




【俳優復帰】長渕剛 映画「太陽の家」の主題歌や文音との共演は?公開日やあらすじ(2019.3.28)

歌手で俳優の長渕剛さんが、21年ぶりに映画出演することが明らかになりました。

 

子供で女優の文音さんとの共演はあるのか、主題歌や公開日について確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




長渕剛が21年ぶりに「太陽の家」で映画出演

 

歌手の長渕剛さんが、21年ぶりに映画に出演し、俳優復帰することが明らかになりました。

 

長渕剛さんと言えば、子供で女優の文音さんのと父親としても知られていますが、クランクインもまだだということで親子共演を期待したいところです。

伝説のドラマ「とんぼ」や映画「英二」といったヤンチャ系の役を演じていましたが今回の映画での役どころも気になります。

 

シンガー・ソングライターの長渕剛(62)が映画「太陽の家」(来年公開、権野元監督)に主演し、大工の棟梁(とうりょう)を演じることが27日、決まった。

映画は一匹狼(おおかみ)のヤクザを演じた「英二」(1999年)以来。ピストルを鉋(かんな)や金づちに持ち替え、21年ぶりにスクリーンに帰ってくる。

11年に東日本大震災を経験。15年には富士山麓で10万人オールナイトライブを達成した。この間、「生きること」と向き合い、「家族とは何か」「血のつながりとは何か」の自問自答を続けてきた。たどり着いたテーマは「愛と信念」。長渕は「子供っていいな。親子の情愛っていいよな。愛情って血のつながりだけじゃないよなとか、柔らかい気持ちになれるような作品にしたい」。この思いを反映させ、映画「桜田門外ノ変」(10年)などの江良至氏が脚本を務める。

演じるのはやんちゃで人情味の厚い大工職人。シングルマザーに育てられた少年と出会い、「俺が男にしてやる!」と血が騒ぐ。なかなか懐かれないが、次第に心を通わせる2人。この親子のために、と家を建てることを思い立つ。

長渕は女優・文音(31)ら2男1女の父親。我が子の成長が、今作に与えた影響は大きいという。「いくつになってもかわいいですね、子供は。顔を見た時には『好きだよ』『愛しているよ』と言うことだけは、務めている。実人生の中から、いろいろな破片を拾い集めて、リアリティーを持ってやっていきたい」

10人が残った子役の最終オーディションにも立ち会い、童心に帰った。「子供が大好きなんです。持ち上げたり、かわいかったね」と目尻を下げた。「血のつながりほど厄介なものはないけど、血のつながりがあるからこそ頑張れる。誰もが感じる温かい声、怒りや悲しみを堂々と表現してみようと思う」。4月のクランクインを前に、理想の家族像を追求していく。

<引用元:スポーツ報知>

 

[adcode]

 

長渕剛「太陽の家」のあらすじと役どころ、公開日は?

映画の監督は権野元(ごんのはじめ)監督で、大阪出身で現在46歳の方です。

ドラマ「相棒」にも監督として参加したり、映画「ソラニン」「プリンセストヨトミ」に助監督や監督助手として参加しています。

 

 

長渕剛さんが出演する映画「太陽の家」のあらすじは

 

神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎(長渕)は年ごろの娘、しっかり者の女房と幸せに暮らす。弟子たちと仕事に励んでいると、保険会社の営業ウーマンが通りかかる。彼女はシングルマザーで、その息子・龍生は父親を知らずに育ったという。少年が気になる川崎は、次第に距離を縮めていく。ある日この親子に家を作ろうと思い立つが、突如、少年の父と名乗る男が現れる―。

<引用元:スポーツ報知>

 

と、仕事こそ違うものの家族構成や熱い心は、長渕剛さんに近いものを感じますね。

 

長渕剛さん演じる川崎信吾は、おせっかい焼きだが神業的な腕を持つ大工の棟梁ということで、長渕剛さん自身も

 

「大上段に構えるのでなくクスッと笑えるような日常が折り重なって、最終的に『子どもっていいな』『親子の情愛っていいな』『血のつながりだけじゃないよな、愛情って』というもので、なんとなく温かい気持ちになれるようなところにしたいですね」

 

と理想を語っているということで、恐い長渕剛ではなく温かい長渕剛に出会える映画になるかもしれません。

 

 

公開日は現在未定ですが、4月よりクランクインだということで映画の公開は2020年以降になるのではないかと予測されます。

 

広告




映画の主題歌や文音との共演は?

現在、撮影も始まっていませんので未定な部分も多いですが、現時点では主題歌や、子供で女優の文音さんとの親子共演は報じられていません。

 

これまで長渕剛さんが出演・主題歌まで担当した作品はこちらです。

 

  • オルゴール・・・主題歌:激愛
  • ウォータームーン・・・主題歌:しょっぱい三日月の夜
  • 英二・・・主題歌:とんぼ
  • とんぼ・・・主題歌:とんぼ
  • しゃぼん玉・・・主題歌:しゃぼん玉
  • RUN・・・主題歌:RUN

 

 

長渕剛さん主演ということで、主題歌は期待してもよさそうですが、文音さんとの共演はキャスティングの関係もありますし、可能性はやや低いのかと感じます。

 

俳優として、文音さんと同じフィールドに立つことに対して

 

「夢にも思っていなかったので感慨深いです」

 

と、長渕剛さんも現実味があまりないような言葉も聞かれます。

もしも実現した時には、親子の絡みに注目が集まることは言うまでもありません。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




【麻雀放浪記2020】白石和彌監督がピエール瀧容疑者についての過去ツイート『勇気ある決断』(2019.3.20)

コカイン使用容疑で逮捕されたピエール瀧容疑者が出演している映画『麻雀放浪記2020』が予定通り公開されることが東映と監督の口から発表されました。

 

大英断と賞賛されている、白石和彌監督の画像や経歴、過去のツイートについて確認します。

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




ピエール瀧容疑者出演『麻雀放浪記2020』公開決定

コカイン使用容疑で逮捕された、ミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者が出演していた映画『麻雀放浪記2020』について、製作配給元の東映と、白石和彌監督が、予定通りの公開を発表しました。

 

ピエール瀧容疑者が出演しているドラマや映画が次々に編集されていく中、編集せずに公開されることに映画ファンから賞賛の声が上がっています。

 

ただ、テロップなどで明示するとはいえ、色眼鏡がかかった状態で見るファンが多くなることは明らかで、元映画に関心がない方もピエール瀧容疑者見たさに劇場に足を運ぶ可能性も大きそうです。

東映は20日、麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕されたミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)が出演している映画「麻雀放浪記2020」について、当初の予定通り4月5日から劇場公開すると発表した。場面のカット、再編集はせず、本編開始前にテロップ(字幕)で瀧容疑者が出演していることを明示し、劇場に掲出するポスターに同様の文言を掲載するという。 

多田憲之社長と白石和彌監督が記者会見し発表した。多田社長は「スタッフや出演者が総力をかけたものをボツにしていいのかという思いがあった。株式会社としてのコンプライアンスも考えたが、映画会社としての責任についても議論し、皆さんに説得しようという結論になった」と話した。白石監督は「薬物犯罪を許してはいけないが、作品と個人の犯罪は別ではないかという考えもあり、今は公開できることにほっとしているのが正直なところ」と思いを述べた。 

見たくないという観客には前売り券の払い戻しに応じるという。公開後のDVD化など今後の対応については、出資会社などで作る製作委員会との協議を続けており、瀧容疑者側への損害賠償請求についても検討しているという。
<引用元: 毎日新聞>

[adcode]

白石和彌監督の画像とピエール瀧容疑者の関係

 

白石和彌監督は北海道出身で現在44歳です。

 

これまで、

 

『凶悪』(2013年)
『日本で一番悪い奴ら』(2016年)
『彼女がその名を知らない鳥たち』(2017年)
『止められるか、俺たちを』(2018年)
『孤狼の血』(2018年)

 

と映画に携わってきており、昨年は2年連続のブルーリボン賞(監督賞)を受賞という快挙も成し遂げ、出演していた松坂桃李さんも助演男優賞を受賞するなど注目の監督です。

 

 

その涙ぐんだ表情からは、ピエール瀧容疑者への怒りと作品への愛情が同時に感じ取れます。

 

これまでにピエール瀧容疑者とのかかわりは深く、白石和彌監督作品でのピエール瀧容疑者の演技を絶賛するファンも少なくありません。

特に『凶悪』という作品を押す方が多いようです。

 

 

 

一部のコメントでは、批判的なものもありますが、過去のツイッターでは、ピエール瀧容疑者に関してツイートしていたこともあり、本当に信頼していた関係だったのだろうと感じさせられます。

 

 

このツイートだけで、白石和彌監督とピエール瀧容疑者の関係性が分かるような気がします。

 

今はまさに「バカヤロウ!」という気持ちでしょう。

広告




 

ネット上では映画ファンから賞賛の声

 

ネット上では、映画ファンを中心に大英断だと、白石和彌監督の決断を賛美する声が多く挙がっています。

 

[adcode]

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




【撮り直し】映画「居眠り磐音」のピエール瀧代役は誰?宍戸文六役の転落ぶりが逮捕にダブっている?(2019.3.14)

電気グルーヴメンバーで俳優のピエール瀧容疑者が、コカイン使用容疑で逮捕され、5月公開予定の映画居眠り磐音」の出演シーンは撮り直し差し替えることが発表されました。

 

ピエール瀧容疑者の役柄と、代役になるのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




「居眠り磐音」のピエール瀧出演シーンは撮り直し差し替え

 

コカイン使用容疑で逮捕されたピエール瀧容疑者の芸能界に与えた衝撃が収まることを知りません。

 

5月17日公開予定の映画居眠り磐音」にも出演しており、公開まで約2ヶ月あまりですが、出演シーンを撮り直し差し替えることが明らかになりました。

 

新井浩文容疑者の逮捕の際には公開中止となったことを考えると差し替えれるだけの影響だった可能性が考えられます。

https://rainmakerofnews.com/6813.html

 

松竹は14日、ミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者(51)が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、5月17日公開の映画「居眠り磐音」の瀧容疑者の出演シーンを代役を立てて撮り直し、差し替えると発表した。予定通り公開する。

一方、NHKは14日、総合で16日昼に再放送予定の大河ドラマ「いだてん」第10話について、瀧容疑者の出演シーンをカットすると発表。BSプレミアムで24日に放送予定だった連続テレビ小説「あまちゃん総集編」の後編にも出演シーンがあるため、別の番組に差し替えるという。

<引用元:共同通信>

 

[adcode]

 

ピエール瀧の映画中の役柄は?

 

映画「居眠り磐音」は、主演・松坂桃李さんで、佐伯泰英氏の時代小説を、本木克英監督が映画化したものです。

 

 

あらすじは

 

江戸で浪人暮らしを送りながら、昼間はうなぎ屋、夜は両替屋の用心棒として働く主人公・磐音が、時に下町の人々とあたたかく交流し、時に悪を颯爽と斬る姿を描く。

 

とされており、松坂桃李さんの最新作とあって期待が高まっていた作品です。

 

 

ピエール瀧容疑者の役柄は、関前藩国家老・宍戸文六役とされており、ウィキペディアによれば、

 

かつては藩中興の祖といわれる切れ者であったが、年を経るにつれ頑迷になり、失政が目立つようになる。材木の転売で財政を救おうとするが、江戸の大火で材木が全焼、逆に巨額の負債を抱え込んでしまう。改革派であった坂崎磐音、河出慎之輔、小林琴平らによる藩政改革を恐れ、姦計を策して仲間割れをさせる。後に自害。

 

と紹介されており、現在の芸能界を転落してしまったピエール瀧容疑者とダブってしまうところもあります。

 

映画ではやや意地悪なキャラクターと言えるでしょう。

 

広告




 

ピエール瀧の代役は誰?

 

ピエール瀧容疑者の宍戸文六役の代役は後日発表とされています。

逮捕のニュースを受けて早速、短期間で撮影まで持っていける俳優探しに奔走したのではないでしょうか。

 

代役になるのか気になります。

 

渋みのある演技のできる中堅俳優が抜擢されるでしょうが、そのほかの番組の代役ではありますがピエール瀧容疑者の代役としては様々な名前が挙がっています。

 

 

 

何れにしても、代役に選ばれた方は計り知れないプレッシャーに打ち勝つ器が必要ですね。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




【かぐや姫は告らせたい】平野紫耀と橋本環奈初共演の顔面偏差値に関心集まる『画面割れる』『美の暴力』

キンプリ平野紫耀さんと、橋本環奈さんが人気漫画の実写映画化となる「かぐや姫は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」で初共演することが明らかになりました。

 

映画のあらすじと公開日、2人の顔面偏差値について関心が集まっています。

 

スポンサーリンク




平野紫耀と橋本環奈が「かぐや姫は告らせたい」初共演

 

キンプリの平野紫耀さんと、タレントで女優の橋本環奈さんが、人気漫画の実写化となる映画「かぐや姫は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」で注目の初共演となることが発表されました。

 

バラエティ番組などでは天然キャラの平野紫耀が天才生徒会長を演じることのギャップにも注目が集まっています。

 

King&Prince平野紫耀(22)が、映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」(9月6日公開、河合勇人監督)に主演し、天才生徒会長役に挑戦することが20日、分かった。女優橋本環奈(20)と初共演する。

原作は「週刊ヤングジャンプ」で連載中の同名漫画。平野演じる頭脳明晰(めいせき)な生徒会長、白銀御行(しろがね・みゆき)は、大財閥の娘の生徒会副会長、四宮かぐや(橋本)と互いにひかれあっていた。だが、2人ともプライドが邪魔をして自分から告白できず、「いかにして相手に告白されるか」と考えをめぐらせ続ける頭脳戦が幕を開ける。ピュアで異色なラブストーリーだ。

王道アイドルでありながら、バラエティー番組での天然キャラでも人気を獲得している平野は、「天才という役柄ですが、僕自身は天然と言われることが多いので不安があります。役との差を埋められるように頑張ります」と意気込んだ。橋本については「自分と同じハスキーボイスなので、勝手に親近感を覚えていました」と話した。橋本からは「平野さんはテレビで拝見する限り、ある意味『天才』、そして素晴らしい『逸材』だと思っていました。ぴったりだと思います」と太鼓判を押された。

<引用元:日刊スポーツ>

 

 

[adcode]

 

あらすじと公開日は?


 

将来を期待されたエリートたちが集う名門校・『秀知院学園(しゅうちいんがくえん)』。
その生徒会のメンバーである副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行はお互いに惹かれ合っているものの、高すぎるプライドが邪魔をして半年が経っても告白することが出来ない。素直になれない二人は、いつしか自分から告白することを「負け」と捉え、「いかにして相手に告白させるか」ばかりを考えるようになり、権謀術数の限りを尽くした“恋愛頭脳戦”を繰り広げる。

<引用元:ウィキペディア>

 

平野紫耀さん演じる、白銀御行は「努力型の天才」といわれており、1日10時間の勉強を欠かさず行い、空いた時間でアルバイトもこなすというストイックでプライド高いキャラです。

そのストイックさからいつも忙しく慢性的な睡眠不足に陥っており、カフェインを3時間に一度は摂取しないと寝てしまうと言うある意味まっすぐなキャラです。なぞなぞが苦手という頭でっかちな天才とも言えそうです。

 

橋本環奈さん演じる四宮かぐやは、典型的な箱入り娘で勉学はもとより、芸事・音楽・武芸と何でも高いレベルでこなしてしまう「万能型の天才」、ナチュラルボーンマスターというキャラクターです。

やや人を見下す一面もありますが、それと同時に嫉妬心の強い一面もあります。そのプライドから弱みを見せたくないといったところです。

 

 

映画公開日は、9月6日公開予定です。

 

 

スポンサーリンク




 

ネット上では顔面偏差値の高さに関心

 

絵に描いたような美男美女の共演に、その顔面偏差値が話題にあっています。

 

スポンサーリンク