こんにちは!

新日本プロレス2017『G1クライマックス27』、
7・25 福島・ビッグパレットふくしま大会の全試合、対戦カードが発表されました!

さっそく見どころを確認しておきましょう!

第試合
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦 小島聡 対 マイケルエルガン

正規軍同士の対決です。なかなか正規軍同士ではシングルマッチが組まれることは少ないので、なかなか新鮮な対決です。先日のUSヘビー級王座トーナメントではケニーに敗れたエルガンと、アメリカ大会自体にも同行していない小島(試合予定なしのため)。お互いに思うところはあるでしょうが、G1は別物、思い切り当たってほしいですね。エルガンにやや分があるかなという予想です。

第試合
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦 ジュースロビンソン 対 鈴木みのる

これも注目の対決です。ジュースは、鈴木のようなタイプとは対戦経験が少ないので、鈴木の罵声にどんだけ耐えられるでしょうか^^;自分のプロレスを完遂できれば、勝機はあるでしょう。あとは鈴木軍の介入がないことを祈ります。

第試合
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦 オカダ・カズチカ 対 SANADA

この日の再注目カードでしょう。SANADAはロスインゴのNo.2ではありますが、全日本、レッスル-1、と、武藤プロレスの次期エース的存在だったことを考えれば、かなりの黄金カードとみることもできます。

第試合
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦 矢野通 対 ケニーオメガ

矢野とケニー。この試合は異色カードですね^^;果たしてかみ合うのか。順当に考えるとケニー優勢でしょうが、なんせ、くせ者の矢野ですからね。丸め込みで3カウントなんて可能性があります。一杯食わされる予感がプンプンする試合です。

第試合
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦 タマトンガ 対 EVIL

タッグ屋タマとEVILの対決。シングルは初対決じゃないでしょうか?タマはシングルプレイヤーとしてはいまいち実績がないので、EVIL優勢とみるのが自然でしょう。

この大会の試合後には、結果速報もお伝えする予定ですので、

観戦に行けない方も楽しみにしていてくださいね^^

新日本プロレス2017・7月試合日程まとめ

新日本プロレス2017・7月試合日程まとめ