社会・事故・事件・災害・学校

【山田太郎票】集計ミス原因と目撃ツイート?『山田氏を知らない職員が…』逆パターンは?

7月21日に投開票が行われた参院選2019で、富士宮市選挙区内で、山本太郎氏の得票内に、山田太郎氏のが誤入される集計ミスが明らかとなりました。

 

個人名での得票数が過去最多でも話題になっていましたが、誤って集計ミスが発生した原因と、富士宮市選挙区以外でも発生している可能性についての衝撃のツイートや逆パターンはあるのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【南魚沼市】小2女子(娘)事故のクレーン車画像がデカい『夏休みを楽しみにしてたろうに』

新潟県南魚沼市で小学2年生の女子(小2女子)が、父親の運転するクレーン車にはねられて死亡する痛ましい事故が発生しました。
 

事故が発生した場所やクレーン車の画像を確認します。

 

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








南魚沼市でクレーン車が小2女子をはねて死亡させる事故


 

新潟県南魚沼市で、小2女子クレーン車にはねられる事故が発生しました。

 

このクレーン車はこの小2女子の父親が運転していたと言うことです。

 

父親は建設業で、自宅にあったクレーン車を発車させる際の事故だったのでしょうか、近所の方が救護活動されたと言う事ですが、救うことができなかった悲しい事故に言葉もありません。

 

 

23日朝、新潟県南魚沼市でクレーン車に通学途中の小学2年の女の子がはねられて死亡しました。

 警察によりますと、午前7時すぎ、南魚沼市の建設業の男性がクレーン車を車庫から出そうとしたところ、この男性の娘で小学2年の清水彩結さん(7)をはねました。彩結さんは心肺停止で病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。
 近所の保育園職員:「救急車が来る前にAEDを使ったりして、近所の人たちが人工呼吸をしているように見えた」
 彩結さんが通う小学校は24日が終業式で、学校に行く途中に事故に遭ったということです。警察が事故の原因を調べています。

<出典:テレ朝ニュース>

 

事故が発生した場所は?

 

事故が発生したのは、新潟県南魚沼市で、この小2女子の自宅で発生しています。

 

 

 

 

広告




 

事故のKATOクレーン車の画像がデカい

 

事故を起こした父親が運転していたクレーン車はKATOクレーン車です。

 

 

NHKニュースではそのクレーン車の画像が公開されていますが、当たり前のこととはいえ、その迫力あるボディと大きさは、目の前で見たら圧倒されることでしょう。

 

死亡した小2女子は明日24日が終業式だったということで、夏休みを楽しみにしていたことでしょうが、その悲しみは測りせれません。

 

ご冥福をお祈りします。

 

広告




 




 

 


 

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります




【京アニ放火殺人事件】青葉真司の防カメ動画 木幡児童公園前を歩く姿『完全に不審者』

未だ事件の衝撃冷めぬ京アニ京都アニメーション)の放火殺人事件

 

事件から4日経過し、青葉真司容疑者と思われる防犯カメラ動画が公開されました。

青葉真司容疑者と思われる男が歩いている木幡児童公園の場所や画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【沼津】びっくり仰天殺人未遂事件の逃走犯人の画像・特徴や目撃情報『大岡駅封鎖してる』

静岡県沼津市の飲食店「びっくり仰天」で、7月21日夜に男女2人が刃物で刺される殺人未遂事件が発生しました。

 

刺した犯人は逃走しており、付近住民には不安が広がっています。

逃走した犯人の画像や特徴、逃走先を確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【山田太郎】当選確実の理由(原因)がすごい 京アニ配慮コメントに感動「胸を打たれました」

参院選2019で、自民党比例区の山田太郎さんがダントツのトップ当選確実になったことが話題となっています。

 

山田たるさんといえば、アニメにも精通しており、「オタク票」による獲得票が大きかったのではないかとされていますが、当選確実となった理由(原因)や、京アニに触れた感動のコメントを確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む