社会・事故・事件・災害・学校

【謝罪】木下章広(富山市議)机物色した女性職員の画像や理由は?土下座でも『気持ち悪い』

富山市議会の木下章広市議が、女性職員の机を物色していたことが明らかになり土下座の謝罪が話題となっています。
木下章広市議が机を物色していた女性職員の画像や、理由を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








木下章広(富山市議)が机物色で土下座


富山市議会の一人会派・創政改拓の木下章広市議が、議会事務局の執務室時間外に不法侵入していたことが明らかとなり、木下章広市議が土下座謝罪をしました。

 

この木下章広市議が不法侵入したのが発覚したのは6月に他の職員が目撃した事がきっかけですが、過去の出入りを調査したところ昨年11月から今年2月まで複数回にわたりほぼ毎週末の時間外にこの執務室に出入りしていたことが明らかになりました。

 

目的や理由については明らかではありませんが、特定の女性職員の机を物色していたとするならば自分の好みの女性であった可能性はありそうです。

 

 

3年前の政務活動費の不正問題から信頼回復への歩みを進めている富山市議会。
その歩みをつまづかせるような議員の不適切な行為が発覚です。
現職の議員が、議会事務局の執務室へ時間外に侵入し、職員の机などを物色していたことが発覚しました。
1日に開かれた富山市議会の各派代表者会議で謝罪したのは1人会派、創政改拓の木下章広市議。
議会事務局の執務室へ時間外に侵入し、職員の机などを物色したことが発覚しました。
先月25日、午後7時半ごろ、議会事務局の女性職員が目撃し発覚したもので、翌日、事務局が木下市議を聴取したところ事実を認めました。
木下市議は以前から数回、執務室へ侵入し、複数の職員の机や書類などを物色していたということです。
盗難などの被害は確認されていません。
事務局が去年11月から今年2月末まで、木下市議が庁舎に出入りした記録を調べたところ、ほぼ毎週、土日や早朝、深夜などに出入りしていたことがわかりました。
また木下市議はおととし5月から去年6月にかけて、複数の女性職員の私用携帯電話へ一方的にショートメールを何度も送っていて、事務局から注意を受けていたということです。
富山市議会事務局は、ただちに被害届を出すことは考えていないが、今後の状況をみながら警察に相談するとしています。
また今回のような事案の対策として早ければ今週末にも執務室に防犯カメラを設置する予定です。
木下市議は政務活動費不正問題で議員が大量辞職した後の補欠選挙で初当選していました。
議会の信頼回復をけん引する立場だっただけに、議会関係者はもとより市民の落胆ははかり知れません。

<出典:富山テレビ>

[adcode]

机を物色していた理由は?

 

木下章広市議が机を物色していた理由は現在までに明らかではありません。

 

木下章広市議は特定の女性職員ではなく、複数の女性職員の机を物色していたとされていますので、

 

考えられる可能性としては

 

 

  • 金品を盗見たかった
  • 好意を寄せている女性がいた
  • 政治活動に関する情報を得たかった

 

と考えられますが、マスコミのインタビューに対しては

 

 

どんな仕事をしているのか興味本位でやった

 

と説明しています。

 

これまでに盗難の被害は出ていないことや、本当に仕事の内容を見たかったとすれば長期間にわたり複数回繰り返すものか疑問も残り、机を使用していた女性に好意を寄せていた、もしくは複数の女性に対し仕事以上の気持ちを抱いていた可能性は否定できません。

 

子供の頃、好きな女の子のリコーダーを放課後に・・・などという男子のエピソードはしばしば聞く話ですが、その類の行為をしていたと言われても反論できないような状況と言えそうです。

 

いずれにしても女性職員にとっても、自分がいない間に机の中を物色されていたのは気持ち悪いと感じていることでしょう。

 

広告




 

物色した机の女性職員の画像は?


木下章広市議が特定の女性職員に仮に好意を寄せていたとすると、木下章広市議の好みのタイプだったことになるでしょう。

 

現在までにこの女性職員画像は明らかになっていません。

 

今後もプライバシーの観点から公開されることはないと思われます。

 

一昨年も複数の女性の私用携帯にショートメールを送りつけていたということですから、市議という立場でありながら女性職員とプライペートな関係を持ちたかった、近づきたかったという気持ちがあったのではと見るのが自然なのかもしれません。

 

ネット上では土下座をしたにもかかわらず、批判が噴出しています。

 

 

広告




 




 

[adcode]

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

【画像】甲州市(甲州街道)トラック事故の場所は事故多発地帯?目撃ツイート「運転手は…」

山梨県甲州市の甲州街道で、トラックと軽自動車が正面衝突し1歳男児が死亡する事故が発生しました。

 

事故の場所や画像、生々しい事故の目撃ツイートを確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








甲州市(甲州街道)でトラックと軽自動車が事故し1歳男児死亡

 

山梨県甲州市甲州街道で、またしても1歳男児が犠牲となる事故が発生しました。

 

事故は、トラック軽自動車の正面衝突とみられており、トラックはブレーキをかけたりハンドルを切ることもなく住宅へと突っ込んでいったとされています。

運転手の65歳の男が現行犯逮捕されましたが、高齢者ドライバーと言えるこの運転手の健康状態や、運転技術はどうだったのでしょうか。

 

1歳の男の子が死亡している。ガードレールをなぎ倒し、トラックが住宅に突っ込んだ。

片側1車線ずつの国道。緩やかな坂の先には大型のトラックが止まっているが、何か変だ…。トラックが浮いている。
1日午前10時前、山梨県甲州市で起きた事故。65歳の男が運転するトラックが住宅の敷地に突っ込んだ。トラックの脇には軽自動車も。前方が原形をとどめぬほど潰れている。2台の間に一体、何が…。
住民らによれば事故直前、軽自動車は坂を上っていた。トラックは反対車線にいて、どちらがはみ出したかは分かっていないが、そのままぶつかったとみられる。軽自動車は大破。
一方、トラックはそのまま進んだ。ガードレールや住宅のフェンスをなぎ倒し、段差を乗り越えた所でようやく止まった。トラックがぶつかった電柱はかろうじて立っているが、郵便ポストはなぎ倒された。現場は緩やかなカーブで、事故がよく起きるというが…。
軽自動車には33歳の女性と1歳の息子が乗っていて、息子は死亡が確認された。警察はトラックの男を現行犯逮捕し、事故の原因を調べている。

<出典:テレ朝ニュース>

 

[adcode]

事故の場所は事故多発地帯だった?

 

トラックと軽自動車の事故が発生したのは、山梨県甲州市大和町日影の国道20号線だとされています。

 


テレビニュースの映像から、大和橋西詰交差点近くである可能性が高そうです。

 

 

報道ではエネオス側から下ってきたトラックと坂道を登ってきた軽自動車の事故だとみられます。

 

軽自動車の運転手や死亡した1歳男児はもちろんですが、トラックが突っ込んだ住宅にとっても大惨事となったことは残念でなりません。

また、この付近は緩やかな下り坂であることが影響しているのか、事故が多発している地域でもあったようです。

広告




 

事故の画像と目撃ツイート

 

ネット上では、事故の目撃ツイートとみられる投稿も確認できます。

 

そのツイートがこちらです。

 

 

事故後の軽自動車の画像からも軽自動車の前方が大破していることがわかります。

運転手のけが、レスキューが必死に救助する様子、突然の事故に見舞われた軽自動車の運転手を思うと胸が痛みます。

 

また、この事故とみられる画像や、渋滞の様子も投稿されています。

 

[adcode]

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




【逮捕】巻き爪ヘルスケア町田の施術内容とわいせつの理由がヤバい 全部込みで5000円

巻き爪の治療と称して、女性の胸や下半身を触ったとして、巻き爪ヘルスケア町田の経営者の男が逮捕されました。

 

巻き爪ヘルスケアの施術内容と、わいせつの動機(理由)や院長の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








巻き爪ヘルスケア町田で治療と称して女性を触った院長が逮捕

 

町田市にある巻き爪治療院・巻き爪ヘルスケア町田で、巻き爪の治療と称して体を触ったとして院長・本間秀幸容疑者が逮捕されました。

 

巻き爪といえば、女性に多く、歩くだけで爪が指に食い込んで痛いことは容易に想像でき、その治療と称して自分の欲求を満たしていたのでしょうか。

逮捕された容疑者は触ったことは認めているものの、驚きの一部否認もしています。

 

巻き爪の治療と称して女性の胸や下半身を触ったとして、東京都町田市、巻き爪治療院経営本間秀幸容疑者(67)を強制わいせつの疑いで逮捕した。

捜査関係者によると、マッサージとして女性の胸や下半身を触ったことは「事実に間違いありません」と行為自体は認めているが「巻き爪ケアとして行った。わいせつな行為とは思っていません」と容疑を一部否認しているという。

逮捕容疑は6月13日昼、治療院内で施術を受けに来た女性の胸や下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑い。署によると、体の新陳代謝を良くして巻き爪になりにくい体質にするとして、女性にオイルマッサージをしていた。本間容疑者は施術と称して、女性の下着をずらし、胸や下半身を触ったという。女性は同月14日、署に被害届を提出した。

本間容疑者は約10年前から、予約制治療院「巻き爪ヘルスケア町田」を経営。1人で経営していて従業員はおらず、事件当時は女性と2人きりだった。

署によると、女性は4月から治療院に通い始め、通院3回目までは変わったことはなかったが、通院4回目に「下半身など変なところを触られた。おかしい」と違和感を覚え、職場の同僚に相談。女性はわいせつ目的かもしれないと考え、通院5回目の6月13日、写真や動画撮影が可能な多機能腕時計「スマートウオッチ」を装着。施術の一部を撮影したという。撮影した動画が、容疑者逮捕につながる決定的な証拠になったとみられる。

<出典:日刊スポーツ>


「巻き爪ケア」の緑の看板が確認できます。

 

[adcode]

わいせつの動機(理由)と施術内容がヤバい?

 

逮捕された院長の容疑者は、体を触ったことは認めているものの、体を触ったことはわいせつ目的ではなく施術の一環であることを供述しています。

 

 

体の新陳代謝を良くして巻き爪になりにくい体質にするとして、女性にオイルマッサージをしていた

<引用元:日刊スポーツ>

 

専門家でもなければ、そのような施術が本当にあるのかどうかはわかりませんが、かりにそうだとしても、相手にわいせつと思われるような行為はいけませんし、事前にどのようなマッサージをするか説明の必要はあるでしょう。

 

巻き爪ヘルスケア町田のホームページでは、処置内容に「フットマッサージ」は明記されていますが胸を触ることは明記されておらず、以下のようにマッサージについて表示されています。

 

※ フットマッサージは新陳代謝を促進し、爪の伸びを良くします

※ マッサージにより、足のツリ・冷え性・更年期障害等も改善します

※ 尚、マッサージはサービスとして行っています

<引用元:巻き爪ヘルスケア町田ホームページ>

 

また、すべての処置を含んで5000円であることも確認できます。

 

嫌なめにあった女性にとっては5000円すら払いたくないことでしょう。

 

広告




 

逮捕された院長(容疑者)の画像は?

 

逮捕された容疑者について、テレ朝ニュースでは連行される様子の画像(動画)が報じられています。

 

 

被害にあった女性にとっては、心に傷を負ってしまったかもしれませんが、これ以上の被害者を出さないためにスマートウォッチを装着して合計5回も通院した勇気は賞賛に値します。

 

信頼できる治療院で巻き爪の治療を受けてもらいたいものです。

 

[adcode]

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




【3日間放置】土屋りさ容疑者2歳長女の死因が悲しい 画像や父親は?3日何をしていた?

仙台市青葉区で、2歳の長女・土屋陽璃(ひなた)ちゃんを数日間放置して死なせたとして、母親の土屋りさ容疑者が逮捕されました。

 

土屋りさ容疑者の2歳長女の死因や画像、丸3日放置している間、何をしていたのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








土屋りさ容疑者が2歳長女を数日間放置で死なせ逮捕

 

仙台市青葉区で幼い子供が犠牲となる悲しい事件が発生しました。

 

飲食店従業員・土屋りさ容疑者が2歳の長女・土屋陽璃(ひなた)ちゃんを自宅に丸3日間放置して死なせた保護責任者遺棄致死容疑で逮捕されました。

原因は育児疲れということで、子育てを経験したことがある方なら誰でもその気持ちは多少なりとも理解できる部分はありますが、かなりのストレスを抱えていたのでしょうか。

 

自宅に2歳の長女を数日間放置して低体温症で死亡させたとして、仙台北署は1日、保護責任者遺棄致死の疑いで、仙台市青葉区、飲食店従業員土屋りさ容疑者(25)を逮捕した。「育児に疲れた。1人になりたくて娘を放置した」と容疑を認めている。

逮捕容疑は長女を自宅に放置して、6月末ごろに死なせた疑い。

<出典:共同通信>

 

[adcode]

 

2歳長女の死因「低体温症」が悲しい

 

事件が発生したのは、仙台市青葉区台原だとされています。

 

 

 

数日間放置された2歳長女について、報道では死因は「低体温症」だとされています。

 

先月27日の午前0時ごろから丸3日以上、自宅マンションの部屋に長女で2歳の陽璃(ひなた)ちゃんを放置し、死亡させた

<引用元:NHKニュース>

 

全国でたびたび耳にする、子供や赤ちゃんの放置に関する事件。

その被害にあった子供の多くが低体温症だと報じられることが多いです。

 

低体温症が全身の機能障害を引き起こすことが知られており、今回の土屋陽璃(ひなた)ちゃんも栄養不良や意識障害を起こして死亡したのではないかと思われます。

 

お腹をすかせて母親を待ち続けたことを考えるととても悲しいですね。

 

広告




 

母親の画像や父親は?シングルマザーか

 

また、NHKニュースでは2人暮らしであったことが報じられていますので、母親はシングルマザーであった可能性、父親は一緒には暮らしていなかったものと思われます。

 

産経新聞で報じられた画像がこちらです。

 

 

深夜0時に家を出て、丸3日間に何をしていたのか、その足取りはまだわかっていません。

可能性としては

 

  • 仕事に行っていた
  • 遊びにいった
  • 交際相手(がいるなら)のもとへ行った

 

など考えられます。

 

さすがに両親は長女の存在をしっているでしょうから、実家へは戻っていないのではないかと思いますが孫のかわいそうな死に心を痛めているのではないでしょうか。

 

土屋りさ容疑者も自分が犯してしまった罪を後悔しているに違いありません。

育児に疲れ困った時に相談できる場所ができていなかったというのも悲しいです。

 

 

その後の調べでは土屋りさ容疑者は、健診も受診させていなかったことが明らかとなりました。

育児に悩んでいたと言う割には、困っていた様子も無かったとの声もあり、悩んでいたという供述の信憑性がいまひとつとなっています。

広告




 




のり巻き1本置いた・追記

 

逮捕された母親・土屋りさ容疑者は、その後の警察の調べに対して、のり巻き1本を置いて出て行ったことが明らかとなりました。

司法解剖では胃袋は空っぽだったとされていますので、早々に食べて消化されてしまったのか、食べずに死んでしまったのかは分かりませんが、母親は”のり巻き1本置いとけば死にはしないだろう”という安易な考えがあったのではないかと思わずにはいられません。

 

また、

 

「外出する際、長女に服を着せていった」

 

との供述ですが、死亡発見時、土屋陽璃ちゃんは裸だったと言うことですから、室内が暑くて自ら脱いだものと思われます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

【歌舞伎町】女性が電気コード絞殺?事件の犯人やマンションの画像「警察とカメラがすげぇ。」

2019年6月30日、新宿・歌舞伎町で若い女性の首に電気コードが巻きつけられて死亡しているのが見つかりました。

 

殺人事件の可能性もあり、犯人や事件の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








歌舞伎町で若い女性の首に電気コードで死亡する事件

 

東京・新宿歌舞伎町で若い女性が死亡しているのが見つかりました。

 

女性の首には電気コードが巻き付いていたということで絞殺による殺人事件の可能性もあるということです。

眠らない街・歌舞伎町での事件とあって警察の規制線が張られた現場は騒然となっているようです。

 

30日午前、東京 新宿区歌舞伎町のマンションで、若い女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。女性の首には電気コードのようなものが巻きついた状態で、警視庁は、事件に巻き込まれた疑いもあるとみて、詳しい状況を捜査しています。

30日午前9時すぎ、東京 新宿区歌舞伎町にあるマンションの2階の踊り場で、若い女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。

警視庁のこれまでの調べで、女性の首には電気コードのようなものが巻きついた状態だったということです。

現場は飲食店やホテルなどが建ち並ぶ歌舞伎町の中心部にあるマンションです。警視庁は、女性の身元の確認を進めるとともに、事件に巻き込まれた疑いもあるとみて、詳しい状況やいきさつを捜査しています。

<出典:NHKニュース>

 

[adcode]

 

女性が死亡していたマンションの場所は?

 

女性が死亡しているのが見つかったのは、東京・新宿区歌舞伎町にあるマンションの2階の踊り場だとされています。

 

 

 

沖縄タイムズや産経ニュースではこちらのマンション(ライオンズプラザ新宿)が女性が死亡していたマンションだとして画像を公開しています。

 

 

沖縄タイムズの記事

 

 

3D画像で見ても大きなマンションであることがわかります。

 

死亡していた2階の踊り場については確認できませんが、電気コードを巻きつけられたままここもで逃げてきたのか、この場所で巻きつけられて絞殺されたのか、防犯カメラなどの画像の確認が急がれます。

 

 

広告




 

女性に電気コードを巻きつけた犯人の画像は?

 

警察は女性が事件に巻き込まれた可能性があるとしていますので、殺人事件の可能性が十分にありそうです。

 

事件だと仮定すると、犯人が逃走していることになりますので付近の住民には不安であることは言うまでもありません。

 

これまでに犯人につながる情報や画像は明らかになっていません。

警察やメディアの追加情報を待つしかなさそうです。

 

女性が歌舞伎町で水商売をしているようなら、客や従業員の犯行の可能性はぬぐえませんし、そうであろうとなかろうと、金品目的やわいせつ目的で襲った可能性もあります。

 

一日も早い解決を祈りたいところです。

 

[adcode]

[adcode]

 

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告