特性

発達障害の子供の歩き方がおかしい?尖足歩行4つの原因と対応方法

発達障害子供歩き方がおかしい(?)のを見たことはありませんか?

つま先歩き尖足歩行)で歩くのですが、これも発達障害の特性と言われています。

 

この記事では

  • 発達障害のおかしい歩き方(つま先歩き・尖足歩行)について分かります
  • 歩き方がおかしくなる原因について知ることができます
  • 尖足歩行の対応方法についてわかります

※「歩き方がおかしい」と表現していますが、きちんと原因があることで、多くの方が共感しやすい表現にしています。不快に思われた方はすみませんm(_ _)m

続きを読む

発達障害の兆候で2歳頃のチェックリスト10 言葉の遅れがサイン?

発達障害の特性は成長とともに現れてくるといいますが、幼い時は気づかないことも少なくありません。

特に現れやすい2歳〜3歳頃まではいかに親や周りの大人がその変化やサインに気付いてあげられるかが早期発見のカギと言えます。

 

この記事では

  • 発達障害のサインで2歳頃に現れる変化やサインをチェックリストにしています。
  • チェックリストを確認することで、あなたの子供の発達障害の兆候の強さと解釈の仕方を知ることができます。

続きを読む

実践できる!発達障害のこだわり行動を改善する観察と3つの対応方法

発達障害子供(や大人)には特性としてこだわり行動があることが知られています。

 

このこだわり行動の種類は多岐にわたり、それぞれの行動にぴったり当てはまる対処方法があるわけではありませんが、親としては成長とともにこだわりが生活の妨げにならないようにしていきたいと思うところです。

 

この記事を読めば、

 

  • 発達障害のこだわり行動に必要な観察の仕方がわかります。
  • こだわりを改善するために試したい2つの対応方法が分かります。

続きを読む