本当に無料!?発達障害の特徴を手軽にチェックするアプリが優秀すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

発達障害はいまや、子供だけではなく大人にとっても他人事ではない悩みの一つとされています。

病院にいきたいけど勇気がない、なんて方には優秀な無料のチェックアプリがあります。

 

この記事では、手軽に発達障害特徴チェックできるアプリをご紹介します。

本当に無料!?発達障害の特徴を手軽にチェックするアプリが優秀すぎる

 

あなたの大切な子供や家族、もしかしたら自分も「もしかしたら発達障害かも」と思ったことは無いでしょうか。

一度心配し始めてしまうと、不安で何も手につかなくなる、なんて方もいるかもしれません。

 

以前、発達障害の傾向をチェックできる11項目のチェックリストをご紹介しましたが、今日ご紹介するのはアプリを使用した発達障害のチェックです。

 

アプリをダウンロードしたくない方はこちら(11項目のチェックリスト)

>>子供(3歳児)の発達障害を調べる11項目のチェックリストと解釈の仕方

 

子供や家族のチェックとしても利用できますし、自分自身のチェック目的にも使用することが出来ます。

専門の病院に行く時間が無い方や、行く勇気が無いという方でもアプリなら手軽にチェックすることが出来るのではないでしょうか

※但し、このアプリは「自閉スペクトラム症」に焦点を当てているとされています。

 

アプリ「発達障害簡易チェッカー」が無料で優秀


手軽に発達障害の特徴をチェックできるアプリは「発達障害簡易チェッカー」と呼ばれるアプリです。

App storeとGoogle Playの両方からダウンロードすることが可能ですので、iPhoneの方でもアンドロイドの方でもスマホをお持ちの方ならどなたでも無料でダウンロードしチェックすることが出来ます(一部有料あり)。

 

このアプリの特徴として、

 

・社会性、コミュニケーション能力、想像力、感覚のカテゴリに分けられた行動チェックシートに回答するこ
とで、発達障害の特性があるかを簡易チェックできます(無料)。
・発達障害について学んだ認定講師リストも掲載しています。
・発達障害をお持ちの方を支援する際のヒントとなるビデオを視聴できます(有料)。
「発達障害チェッカー」は発達障害についての気づき、理解、適切なサポートを支援するアプリです。

 

とされています。

 

実際にダウンロードして利用してみると、文字よりもイラストが豊富でシンプルな二択なので、質問の意味が分かる方なら比較的悩まずにチェックを進めていくことが出来ると思います。

 

実際にダウンロードして利用した方のアプリ評価を見てみると、

 

  • 私には娘がいて今は普通に話したりできるのですが3歳の時言葉にはするけど会話ができず聞きにくい。これはもしかして発達障害かな?と思ったことが何度かあります。数年前にこのアプリがあったらよかったなと思いました。また自分の事もよくしれて良い機会でした!
  • 質問に対する答えが2択でわかりやすく、アプリの機能もシンプルで使いやすいです。ジャンルが4つにわかれているので、自分がどの特性が強いのかがわかるのもよかったです。
  • コミュニケーション、社会性、想像力、感覚の4つの観点でそれぞれ質問に答えていくものです。それぞれの観点から症状がどのくらいなのかよくわかり、実際病院等で診断を受ける前には是非やってみるべきだと思いました。
  • 自閉症の家族がいます。私も傾向があるかなって思っていました。無料で自分を知ることができるのでこのアプリ良かったです!!

<引用元:App storeレビュー>
と全体的に好評で優秀なアプリと判断されます。

一部のユーザーには画面表示の点で難(?)があるようですが、私のiPhoneでは問題なく表示されました。

また、広告が出現せず、かなりの親切設計だと感じます。

 

有料の動画視聴もありますので、必要に応じて利用するなり、無料チェック機能のみ利用するなりすればいいかと思います。

 

アプリ製作元は?

ただいくら優秀なアプリといえど、自身の体に関することですので、アプリ製作元や監修が信頼できるのかも気になるところかと思います。

 

この「発達障害簡易チェッカー」の監修は一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会で、製作は佐賀県にある株式会社グローディングが担当しています。

 

 

一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会は福岡県にある団体で、その名の通り発達障害支援についてさまざまな活動を行っている団体だとされています。

代表者の白石浩一さんは自身も理学療法士の免許をお持ちで、支援者の養成に尽力されています。

発達障害の人やその家族が社会で共生できるように活動していらっしゃるということで、私たちにとってはこのような方がどんどん増えてくれるとうれしいですね。

 

昨今は私の本業でもある医療や福祉の現場でもどんどんアプリを利用した患者や施設利用者のサポートが進んでいます。

子供のために1日の大半の時間を費やしている親にとってはスマホアプリで簡単に目的を果たせるのはありがたいですし、これからもどんどん利便性が進んでいくことでしょう。

 

また、トレンドニュースですがADHDデジタル療法アプリなるものも臨床試験が行われている様です。

アプリで発達障害が改善していく未来がすぐそこにやってきているかもしれません。

 

まとめ

この記事をざっくりまとめると、

 

  • 発達障害の特徴をチェックできるアプリ「発達障害簡易チェッカー」がある
  • チェックはシンプルで分かりやすく利用者からも高評価されている
  • 監修は一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会という、発達障害者やその家族を支援している団体で信頼度も高そう

 

ということをお伝えしました。

 

発達障害育児の先輩さん達のブログランキングはこちらです(๑˃̵ᴗ˂̵)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*