中止

【給食のカレー】中止の理由に理解も圧倒的『そうじゃない』『私の中の鈴木雅之』

神戸・東須磨小学校で起きた、「神戸教員いじめ」問題で学校は保護者説明会で給食のカレー一時中止することを話していたことがわかりました。

 

給食のカレーが一時中止になる本当の理由とそれに理解を示す意見、また圧倒的に多い「そうじゃない」や鈴木雅之さんの名曲についての声を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【浦田直也】AAAファンミーティングツアーライブのキャンセル・中止は?『ファンミも流れそう』(2019.4.21)

人気音楽グループ・AAAの、浦田直也容疑者が女性への暴行で逮捕され、6月15日から開催予定のファンミーティングツアー(ライブ)がキャンセルや中止になるのではないかとファンの間で心配の声が上がっています。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




浦田直也容疑者逮捕でファンミーティングツアーライブはどうなる?

人気音楽グループ・AAAトリプルエー)のリーダー、浦田直也容疑者の暴行事件による衝撃の逮捕

AAAファンならずとも、人気グループリーダーの逮捕に耳を疑った方も多いのではないでしょうか。

 

AAAといえば、6月15日から全国21公演の大きなライブツアー(ファンミーティングツアー)を控えており、30万人の動員を予定していただけにその影響はあまりにも大きすぎます。

 

AAAのリーダー浦田直也容疑者(36)の逮捕は、AAAに計り知れない影響を与え始めている。

6月15日からは全国ファンミーティングツアーが開催予定。同日、宮城セキスイハイムスーパーアリーナでスタートし、8月7日の大阪城ホールまで全国8会場21公演で30万人以上を動員する大規模ツアーで、文字通りファンが楽しみに待っているもの。所属事務所は21日から協議に入る。

浦田容疑者自身も今月27日から4回、ソロでファンミーティングを予定している。こちらについても、21日から話し合われる。

すでに“見合わせ”も決まっている。フジテレビのCSチャンネル「フジテレビTWO」は20日、28日午後に予定していた、昨年行われたファンミーティングツアーの模様の放送を見合わせると発表した。メンバーの宇野実彩子(32)、與真司郎(30)は、22日に都内で行われるビールメーカーのイベント出演を取りやめた。

浦田容疑者は最年長という立場で男女の個性的なメンバーをまとめてきた。ソロデビューしたのも09年と一番早く、尊敬され慕われる兄貴分のような存在。ネット上ではグループの解散を危惧する声も相次いでいるが、音楽関係者は「メンバーも事実確認ができていない状態。グループの存続うんぬんに話が及ぶのは早急」と指摘。関係者の多くは、解散や活動休止の可能性はないとみている。

<出典:スポニチ>

 

[adcode]

すでに他のメンバーのイベント出演は中止に

浦田直也容疑者の逮捕を受けて、すでにイベントへのメンバー出演が中止になっています。

 

男女6人組グループ「AAA」のリーダー浦田直也容疑者(36)が20日に暴行容疑で逮捕されたことを受け、22日に行われるアルコール飲料に関するイベントに出席予定だったAAAのメンバー2人が、欠席することが分かった。
メンバーの宇野実彩子と與(あたえ)真司郎は、22日に都内で行われるアルコール飲料関連のイベントに、スペシャルゲストとして出席し、試飲やトークショーなどを行う予定だった。イベント関係者によると、「リーダー浦田容疑者の逮捕にあたり、出席できない」との報告が広告代理店から伝えられたという。イベント自体は、予定通り開催されるという。

<引用元:日刊スポーツ>

 

また、メンバーの一人、西島隆弘さんは、京セラドームの公演中に逮捕のニュースが入ったということですが、知らぬまま公演を続けたということです。

 

公演中、

 

「グループって素敵だよね」

 

と、語っていたのがなんとも皮肉に聞こえてしまいます。

京セラドームでの公演は21日も開催予定でMCに注目が集まっています。

 

ファンミについては、21日に事務所関係者らが協議をするとのことで、同日に公式サイトでの発表がされる見込みですが、被害者がいる事件だけに開催中止は避けられないのではないかと思います。

 

広告




 

ファンからは心配の声の投稿

 

30万人を動員予定のファンミーティングツアーの開催が危ぶむ中、ファンの間でもキャンセル中止になるのではないかという心配の声が多く投稿が相次いでいます。

 

[adcode]

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




【暴動寸前】広島・マツダスタジアムから広島駅までの行列画像・動画 渋滞とダイヤ乱れも

プロ野球・広島がマツダスタジアムで抽選券配布を予定していましたが、暴動寸前となるほどの大勢の人が詰めかけた結果、配布が中止(打ち切り)となったことがわかりました。
 

 
マツダスタジアムで行われた抽選券配布の画像や動画、原因を確認します。
 

 

スポンサーリンク




広島・マツダスタジアムで暴動寸前で抽選券配布中止


 

 
広島で行われた、広島東洋カープの公式戦の抽選券配布に大量の人が詰めかけ、暴動寸前となったことが明らかになりました。
 

 

 
行列は広島駅からマツダスタジアムまで続き、後述のツイートでは尋常ではない行列の画像や動画が確認できます。
 

 

 

広島が25日、2019年の公式戦入場チケットを購入の際に必要となる抽選券を配布した。午前11時の配布時間に合わせて、 
広島市のマツダスタジアムには当初の予想を上回るほどの大勢の人が詰めかけたため、配布できる人数を途中で打ち切った。 

 場内に「大変申しわけございません。これ以上、抽選券を配ることができません」とアナウンスされると抽選券を手にできなかった 
カープファンからは落胆の声があがった。球団は近年、転売目的での入場券の大量購入を防ぐため、抽選券制度を導入したが、 
結果的に大きな騒ぎになってしまった。
<引用元: サンスポ>

[adcode]

抽選券配布が中止になった原因は

 

 
もともと、転売目的の大量購入が問題視されていたことから、抽選券制度を導入しましたが結果として抽選券を求めるファンに渡らなかったことは、球団としても残念でしょう。
 

 
原因としては来場する人の数をしっかり把握できていなかったことが十分に考えられます。
 

 
また、この行列により、周辺の公共交通機関のダイヤ乱れや渋滞も発生しています。
 

 

スポンサーリンク




 

マツダスタジアムの抽選券配布の画像や動画は?

 

 


 

 

スポンサーリンク