元号

【令和】カズレーザーの本名「和令」で話題 同じ地名・会社名は無しでゆかりの芸能人は?(2019.4.1)

4月1日に菅官房長官により、新元号・令和が遂に発表されました。

 

『令和』にまつやる地名がある県や芸能人・有名人、カズレーザーの本名を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




新元号は『令和』であると発表される

平成31年4月1日に政府より新元号発が『令和』であると発表されました。

 

発表前には、世間やネット上では多くの元号候補が予想されていました。

 

【新元号】安久(予想1位)と同じ地名がある3つの県 ゆかりの芸能人はいる?(2019.3.31)

 

「平成」に代わる新元号は「令和」-。4月1日午前11時40分過ぎ、政府は5月1日からの新元号を「令和」と公表した。
東京商工リサーチは保有する企業データベース(317万社)で、社名に「令和」を冠した企業(以下、「令和」企業)を調査した。これによると漢字で「令和」を冠する企業は全国で1社もない(ゼロ)ことがわかった。
ただ、読みが一致するひらがなで「れいわ」を冠する企業は3社、カタカナの「レイワ」は同3社で、計6社だった。

4月をもって幕を閉じる「平成」企業は1270社存在する。64年まで続いた「昭和」(2640社)のほぼ半数(48.1%)で、平成と昭和は年数の長さに比例した構成比となっている。
一方、「大正」は435社、「明治」は764社だった。

「平成」企業は平成1桁年代に半数が設立、「令和」企業が今後増える可能性
「平成」企業の1270社のうち、設立年別をみると、平成1桁年代(平成元年~同9年)の設立が653社(構成比51.4%)と半数を占めている。
漢字「令和」を冠する企業は現在、全国で1社も存在せず「れいわ」「レイワ」企業は合計6社だが、平成時代を踏襲するとすれば、今後数年間で「令和」企業が加速度的に増加する可能性が高い。
また、会社設立が昭和以前の「平成」企業は、143社あった。これは元号が平成に変わり、社名を「平成」を冠したものに変えたケース。今後、新たな時代の幕開けの流れに乗り、心機一転を込めて、令和を冠した社名に変更する企業が増えていくことも予想される。

<引用元:東京商工リサーチ>

 

 

新しい元号は読みやすい、書きやすいなど早くも様々な意見が聞かれます。
 

 

新しい元号「令和」の「令」という漢字は今回、初めて元号に使われます。一方、「和」は「昭和」や「和銅」など、これまでに19回元号に使われていて今回で20回目になります。
<引用元: NHKニュース>

 

[adcode]

令和という地名はある?

 

平成では、全国の平成という地名が話題となりましたが、新元号・令和の文字を含む地名は無く、上記記事の通り、会社名としても無いようです。

広告




 

令和にゆかりのある芸能人や有名人は?カズレーザーの本名は?

また、令和という名前の芸能人や有名人もいらっしゃらないようです。

しかし、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーさんがちょっとした話題になっています。
 

カズレーザーさんの本名は、金子和令(かねこかずのり)さんといい、令和の文字が二文字とも使用された名前です。

 

 

カズレーザーさんにも注目が集まりそうですね。

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




【画像】元号『令和』の文字(墨書)を書いた人(書家)は誰?会見直前に書いた?(2019.4.1)

平成31年(2019年)4月1日に新しい元号『令和』が発表されました。

 

菅官房長官が手に持っていた『令和』の元号の文字(墨書)を書いた人(書家)は誰なのか画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




新元号は『令和』と菅官房長官が発表


遂に、新しい元号新元号)が『令和』であると菅官房長官により発表されました。

 

平成の記者会見の時と同様、会見の様子が歴史に刻まれていくことでしょう。

新しい元号にしっくりくる方、違和感ある方様々であることは仕方ないですが、5月1日から元号がもたらす新しい時代に希望を持ちたいものです。

 

 

政府は1日、新元号を「令和(れいわ)」と決定した。1日午前、元号案について各界の代表者からなる有識者懇談会と衆参正副議長、全閣僚から意見を聞く手続きに着手した上で、改元に関する政令を閣議決定した。天皇陛下が政令に署名され、同日中に公布される。皇太子さまが新天皇に即位される5月1日午前0時に、「平成」に代わる新元号「令和」が施行される。4月30日に退位される天皇陛下は「上皇」となる。
<引用元: 毎日新聞>

 

[adcode]

菅官房長官が持っていた『令和』の文字を書いた人(書家)は誰?

 

菅官房長官が元号の発表時に手に持った『』の達筆な文字を書いた書家なのかが気になります。

すでに、発表時の墨書は公文書として保管されることが発表されています。

 

 

 

速報レベルでは、文字(墨書)は誰が書いたのか、書家については明らかにされていません。

 

日本で有名な書家といえば、

 

  • 武田双雲
  • 紫舟
  • 中塚翠涛
  • 涼風花
  • 柿沼康二

 

などいらっしゃいますが、これらの書家の方々はいずれも若く今回のような国の元号を任されるのかどうかは不明です。

また、後述しますが文字を書いたのは漏えい防止のために発表会見の直前であった可能性も否定できません。

 

フジテレビでは、早速スタジオで女性の美人書家の方が書き初めを披露していました。


政府からの発表を待つしかなさそうです。

 

令和を書いた書家は茂住修身さんか(追記)

 

令和を書いた書家について、FNNが茂住修身さんを直撃しています。

 

茂住修身さん画像

 

名前:茂住修身
学歴:大東文化大
所属:内閣府大臣官房人事課辞令係
役職:辞令専門官

 

直撃に対し、

 

「言わなくてわかると思うけど今はごめんなさい」

 

と答えており、後述の河東純一さんん後輩だとされています。

辞令専門官は字を書くことを専業としているようです。

 

広告




 

平成の文字を書いた書家は河東純一さん

記憶に残っている、小渕官房長官の「平成」の発表会見。

 

あの「平成」の文字を書いたのは、河東純一(かとう じゅんいち)さんという、元官僚で総理府(現内閣府)の辞令専門官などを務めた書家だと言われています。

 

 

こうして前例を確認してみると、政府に何らかの関わりがあった方が書家として選ばれるのかもしれません。

 

また、河東純一さんのエピソードとして、このようなツイートもあります。

 

 

元号の情報が外に漏れないために、書家の方は隔離でもされているのかもしれませんね。

 


最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告