名古屋

【金山総合駅】タクシー事故画像 路上ライブやバンドが救助も けが人に新郎新婦『歌い手さん巻き込まれた』

2019年9月14日、名古屋市の金山総合駅タクシーが歩道に乗り上げ、歩行者を次々とはねる事故が発生しました。

 

現場の生々しい画像動画、タクシーが周りの人たちに引きずり出されたとされる理由原因、また、当時路上ライブも行われており、その場に居合わせたバンドメンバーがけが人救助を手伝ったこともわかってきましたが、けが人の中には結婚式後の新郎新婦もいたということで、確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

続きを読む

【名古屋】遺体が二号地西部町内会の山車の中 昨年の祭りと保管画像があった

名古屋みなと祭で使用される山車の中に身元不明の遺体がブルーシートで包まれた状態で発見されたことが明らかになりました。

遺体は二号地西部町内会の関係者なのか、昨年の山車の画像を確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








名古屋みなと祭の山車から遺体発見

 

名古屋市港区の高架下にある、山車の保管場所から、身元不明の遺体が発見されたことが明らかになりました。

 

遺体ブルーシートに包まれており、遺体を隠す目的があるように感じますが、なぜこの山車の中に隠してあったのか不明な点も多く残されています。

 

これが事件に発展すれば、例年7月に開催される「名古屋みなと祭」の、開催が危ぶまれる可能性も否定はできず、祭の開催を楽しみにしている人にとっては気がかりなニュースです。

 

9日午前、名古屋市港区の高架下に保管してある祭り用の山車の中からシートに包まれた遺体が発見されました。

9日午前8時半ごろ、港区港陽の国道23号の高架下で、保管してある祭りの山車の中に「ブルーシートで包まれた人らしきものがある」と近くに住む男性から警察に通報がありました。

警察によりますと、男性は7月に行われる「名古屋みなと祭」で山車を使うため、確認に行き遺体を発見。

遺体は衣服を着ていますが、死後、時間が経過していて損傷が激しく、性別や年齢は分からない状態だということです。

警察は身元の確認を進めるとともに、事件の可能性も含め捜査しています。

<出典:CBCニュース>

 

[adcode]

 

遺体を発見した場所と二号地西部町内会との関連は?

 

遺体が発見された場所名古屋市港区港陽の国道23号の高架下だとされています。

 

 

おそらく祭りで使用する山車の保管場所になっているのでしょう。グーグルストリートビューでも同様にブルーシートに包まれて保管されている山車が確認できます。

 

 

また同じ場所でグーグルストリートビューは複数回撮影されており、その中の昨年2018年12月に撮影されたのがこちらの画像です。

 

 

ニュース同様ブルーシートがはだけており、中にブルーシートのようなものを確認することはできません。

 

名古屋みなと祭の山車は複数の町内会から出されており、それらがまとめてこの場所に保管されているのかもしれませんが、ニュースの映像から、「二号地西部町内会」の文字が確認できます。

 

遺体を発見したのは二号地西部町内会の山車の関係者だということになりますが、この遺体は同じ町内会の関係者なのでしょうか。

 

それとも何の脈絡もなく誰かが遺体をこの山車の中に隠したのでしょうか。楽しい祭の山車に遺体が隠されていたなんて関係者も気持ちよく祭の準備ができませんね。

 

広告




 

昨年の二号地西部町内会の祭り画像は?

 

遺体は損傷が激しいとされていますが、昨年2018年に山車を使用し、その後この高架下に保管後にこの遺体が運び込まれた可能性がたかそうですので、この場所に最長1年ほど隠されていたことになりまそうです。

 

昨年の二号地西部町内会の山車の祭りの画像を大村市長がツイッターに投稿しており、その画像がこちらです。

 

 

こんな楽しい祭の後にこのニュースは辛いですね。

 

一日も早く解決し、市民の皆さんに楽しい祭を届けて欲しいですね。

 

[adcode]

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




【画像】名古屋栄の殺人動画で止めに入った女性は誰?場所は丸正ビル前で直前音声も

名古屋市・栄の繁華街で、男性同士の喧嘩から殺人事件が発生しました。

 

殺人動画も投稿されるなど騒然となりましたが、犯行を止めに入った女性は誰なのか、事件の場所や画像、直前の音声も確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








名古屋・栄の繁華街で男性同士の殺人事件が発生

 

名古屋の繁華街で男性同士とされる、殺人事件が発生しました。

 

逮捕された男性は、日本刀のような刃物で何度も切りつけていたということで現場が騒然となる様子の殺人動画が投稿されるなど、ネット上でも非難の声が上がりました。

 

 

25日午後11時10分ごろ、名古屋市中区栄4丁目の路上で、「凶器を持って男性を襲っている男がいる」と通行人の女性から110番通報があった。愛知県警中署員が駆けつけたところ、路上で40代の男性が刃物で胸を刺されて倒れていた。男性は病院へ搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

署は26日、現場付近にいた無職山城清幸容疑者(48)=名古屋市南区明治1丁目=を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した、と発表した。容疑を認めているといい、殺人容疑に切り替えて調べる。

署によると、山城容疑者は25日夜、路上で男性の胸などを刃物で刺し、殺害しようとした疑い。刃物のほか、棒状の工具も持っていたという。2人は知人同士で、何らかのトラブルがあったとみられるといい、署が動機などを調べている。

現場は、栄駅から約500メートル離れた繁華街。

<出典:朝日新聞デジタル>

 

[adcode]

【最悪の結末】登戸・犯人画像と怒りは犯人家族へ向けられる?通り魔事件

殺人事件が発生した場所は?

 

殺人事件が発生した場所は、名古屋市中区栄4丁目の通路(歩道)とされています。

後述ツイッター画像や殺人動画などから、丸正ビル前付近の歩道で犯行が行われた可能性が高そうです。

 

 

 

 

 

逮捕された男の供述「妻の面倒を・・・」・追記

 

逮捕された男は犯行の動機について供述しています。

 

名古屋市中区の繁華街で25日、知人男性を刃物で刺すなどして逮捕された男は動機について「刑務所に入っている間、妻の面倒を見てくれなかったから」という趣旨の供述をしていることが分かりました。

名古屋市南区の無職・山城清幸容疑者(48)は25日夜、名古屋市中区栄4丁目の路上で知人の榊原淳次さん(46)の胸を包丁で刺すなどし殺害したとして、27日朝送検されました。

2人は同じ暴力団の元組員で、山城容疑者は動機について、「刑務所に入っている間、妻の面倒を見てくれなかったから」という趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材で新たに分かりました。

また、山城容疑者は「凶器を事前に購入し、待ち伏せして襲った」とも供述していて、警察は計画的な犯行とみて調べています。

<出典:東海テレビ>

 

被害者男性との関係性はわかりませんが、この逮捕でまた妻に迷惑をかけたことは間違いなさそうですので、身勝手な犯行という印象がします。

 

広告




 

殺人動画や直前の音声動画が投稿され騒然 止めに入った女性は誰?

 

上述の通り、この殺人事件の一部始終が撮影された殺人動画がツイッター上に投稿され、ネット上も騒然となりました。

 

 

現在は投稿主のアカウントは閲覧できないようになっていますが、動画の一部は別アカウントで残っているようです(削除されることを願います)

また、ソース元は不明ながらも直前の喧嘩の様子と思われる音声動画も投稿されており、殺人動画での犯人の怒声と似ているような気もします。

 

こちらのサイトでその音声とされるツイートが確認できます。

 

音声動画のあるサイト

 

動画では、刃物で殺害する男性に走って駆け寄り止めに入る女性の姿や、近くまで歩み寄る別の女性も確認できます。

黒い上着に白のズボンの女性は犯人や被害者とどのような関係にあったかは不明ですが、おそらく見ず知らずのと通行人なのではないでしょうか。

 

この女性の被害情報は入っていませんので、無事だったことと思いますが、勇敢な行動に頭がさがる思いです。

 

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告