家族

【訃報】川内通泰(ニッポン放送社長)の死因や家族(妻・子供)画像は?『一つの時代が終わった』

ニッポン放送社長兼会長の川内通泰さんが、3月5日に死去したことが明らかになりました。

 

川内通泰さんの死因や、家族子供)について画像を確認します。

 

スポンサーリンク




ニッポン放送社長・川内通泰さん死去 死因は大動脈解離

ニッポン放送の社長・会長である、川内通泰さんが3月5日に死去していたことが発表されました。

 

ニッポン放送は東京地区で1950年代初頭に開局した民放局に続き、1954年に財界を中心とした約200社の出資で開局した放送局で、フジサンケイグループの中核をなす会社です。

川内通泰さんの死因は、大動脈解離とされています。

大動脈と言う大きな血管の膜が裂けていく病気で、急激な血圧低下によるショック状態となり得ます。

 

 

ニッポン放送の社長、会長や東京国際映画祭のゼネラルプロデューサーを歴任した川内通泰(かわうち・みちやす)氏が5日、大動脈解離のため死去していたことが11日、公表された。83歳。葬儀は近親者のみで執り行われた。喪主は妻甫代(はつよ)さん。

川内氏は1959年、ニッポン放送に入社。常務、専務、副社長を経て92年に代表取締役社長に就任。99年、同会長に就任した。また、92年~99年には日本民間放送連盟理事、2001、02年には東京国際映画祭のゼネラルプロデューサーを務めた。

98年紫綬褒章、11年旭日中綬章。

<引用元:デイリー>

 

[adcode]

 

川内通泰さんの家族(妻・子供)画像は?

 

川内通泰さん自身についてはあまり情報が無く、画像は読売新聞に掲載されています。

 

川内通泰画像

 

 

産経新聞によれば、

 

佐賀県出身。東京大学卒業後、昭和34年にニッポン放送入社。報道部国会担当記者を経て、営業や編成部門を歩む。平成4年に社長、11年に会長。4年から11年までは日本民間放送連盟の理事を務め、ラジオの活性化に尽力。13、14年には東京国際映画祭のゼネラルプロデューサーとして映像文化の発展にも貢献した。

<引用元:産経新聞>

 

家族については、甫代さんが喪主をされることから、結婚されていることは明らかですが、子供についてはいるのかどうかは不明です。

 

年齢的には孫までいてもおかしくはありません。

 

スポンサーリンク




 

ネットの反応は(ヤフーコメントより)?

 

一つの時代が終わったわ

昭和がまた遠なるわ

 

 

スポンサーリンク




【訃報】佐藤安太(タカラ創業者)の死因と残された家族(妻・子供)は?開発とマーケティングの意味

タカラトミーの前身・タカラ創業者、佐藤安太さんが死去しました。

 

死因や残された家族(妻・子供)、これまでの偉業を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




タカラ創業者・佐藤安太さんが死去 死因は老衰

 

玩具メーカー・タカラトミーの前身であるタカラの創業者、佐藤安太さんが94歳で死去されました。

 

死因は、老衰とされており大きな病気も無く94歳まで生きてこれたのは大往生と言ってもいいでしょう。

現在のタカラトミーの人気を考えれば、偉大な創業者であったことが分かります。

 

 「リカちゃん」人形や「人生ゲーム」などを大ヒットさせた玩具メーカー、タカラ(現タカラトミー)創業者の佐藤安太(さとう・やすた)氏が2月26日、老衰のため死去した。94歳。福島県出身。後日、関係者でお別れの会を開く。

1953年、タカラの前身である佐藤ビニール工業所を設立。67年にタカラに社名変更し、「リカちゃん」人形や「人生ゲーム」、「チョロQ」などが大きなブームとなった。

<引用元:共同通信>

 

[adcode]

 

佐藤安太の家族(妻・子供)は?は

 

佐藤安太さんは福島県出身で、1945年に米沢工業専門学校化学工業科(現山形大工学部)を卒業しています。

55年にタカラの前身、佐藤ビニール工業所(後に改称)を設立し、爆発的人気となったのが、ビニール人形「だっこちゃん」です。

 

 

その後チョロQなど大ヒットのおもちゃを多く開発し、2000年に会長職と社長職を退任しています。そのときは75歳です。

 

 

佐藤安太さんの結婚や妻についてはこれまで語られていませんが、結婚はしており長男・佐藤博久さんが佐藤安太さんの後任の社長として1994年に就任、2000年に次男の佐藤慶太さんが社長に就任しています。

 

佐藤博久さんの画像

佐藤慶太さんの画像

 

妻については今もお元気なのかは分かりませんが、佐藤安太さんと長年連れ添われたのではと思われます。

 

スポンサーリンク




 

佐藤安太さんの偉業

 

佐藤安太さんは、タカラを創業したことでも十分偉業と言えますが、

 

  • 1986年 – 黄綬褒章
  • 1995年 – 勲四等旭日小綬章

 

と、栄典にも名前を連ねています。

 

また、映画『トランスフォーマー/リベンジ』のワールドプレミアにも招待され

 

「25年前に作ったロボットが、まさかこんな映画になるなんて。本当に感激です!」

 

と当時コメントしていますが、日本発祥のおもちゃが世界に認められたことは功績のひとつでしょう。

 

佐藤安太さんが築いていったタカラのおもちゃがこれからも子供たちに愛されていけば、これ以上の幸せは無いのじゃないでしょうか。

 

 

佐藤安太さんのご冥福をお祈りします。

 

 

 

スポンサーリンク




【訃報】ザ・キングトーンズ内田正人さん死因と家族(妻・子供)は?フジロックフェス動画『同姓同名なアメフトの暴君』

「グッド・ナイト・ベイビー」で知られる歌謡グループ、ザ・キングトーンズの内田正人さんが死去されるという悲しいニュースが入ってきました。

 

内田正人さんの死因と残された家族(妻・子供)についてや、フジロックフェスティバルの動画を確認します。

 

 

 

スポンサーリンク




ザ・キングトーンズ 内田正人さんが死去した死因は?

「グッド・ナイト・ベイビー」などで知られるザ・キングトーンズのリーダー、内田正人さんが82歳で死去したことがわかりました。

 

下記記事にもある通り、2004年に脳梗塞で倒れており、リハビリの甲斐あってかフジロックフェスに連続出場を果たしていましたが再び体調不良で10年ほど療養中だったとのことです。

詳しい死因については報じられていませんが、2004年に患った脳梗塞が関係している可能性はありそうです。

記者会見や告別式などで発表されるのを待つしかなさそうです。

 

「グッド・ナイト・ベイビー」などのヒット曲で知られる4人組コーラスグループ「ザ・キングトーンズ」のリーダーで、リードテナー担当の内田正人さんが15日に亡くなったことが17日、スポーツ報知の取材で分かった。享年82。通夜・告別式は後日執り行う。

“不滅のスカイテナー”と称賛された、昭和を代表するボーカリストが天国へと旅立った。内田さんは2004年に脳梗塞で倒れたが、1年間のリハビリを経て、05年のフジロックフェスティバルでステージに復帰。07年まで同フェスに3年連続で出演した。関係者によるとその後、再び体調を崩し、約10年前から病気療養中だった。昨年末までは大好きなステーキもたいらげていたが、今年に入ってから体調が良くなかったという。

内田さんは日大在学中にラジオのコンテスト番組に出場したのを機に60年、アマチュアコンテストを通じて知り合った友人とザ・キングトーンズを結成。内田さんを中心に米軍キャンプでのライブで実力をつけた。68年に「グッド―」でデビューすると、同曲が大ヒットし69年の第20回NHK紅白歌合戦に初出場した。

アメリカで流行していたドゥーワップスタイルを取り入れた先駆者で、80年には米ニューヨークで開催された「ロイヤル ドゥーワップショー」に日本人グループとして初めて出場。高い評価を得た。

「R&Bの大御所」として、ミュージシャンからも尊敬され、大瀧詠一さんや山下達郎(66)らが楽曲を提供。ラッツ&スター、ゴスペラーズらにも大きな影響を与えた。98年には内田さんがサントリー「ザ・カクテルバー」のCMに単独で出演し、話題を呼んだ。
何度かメンバーチェンジがあったが内田さんは07年までステージに立ち、以降も別メンバーが活動を続けていた。

<引用元:スポーツ報知>

 

[adcode]

内田正人さんのプロフィールと最近の画像

 

名前:内田正人
愛称:リーダー。
出身地:神奈川県横浜市
学歴:日本大学高等学校・中学校、日本大学
生年月日: 1936年10月29日
享年:82歳

 

また、若い世代の方々にとってはフジロックフェスに出場で知られています。

 

2006年のフジロックフェスティバルの動画がこちらです。

 

フジロックフェスティバル2006年の動画

 

往年の名曲をしっかりと歌い上げていらっしゃいますね。

 

 

スポンサーリンク




 

内田正人さんの家族(妻・子供)は?

内田正人さんの家族についてはこれまで一切明かされていません。

 

年齢的には孫までいても全くおかしくありませんが、結婚をしていたのか妻や子供についての情報はまったく不明です。

 

 

また、最近では内田正人さんというと、日大アメフト部の元監督も同姓同名で検索されます。

 

 

[adcode]

 

スポンサーリンク




【が~まるちょば】ケッチ!が脱退する理由は?ドイツに留学経験ありエディンバラでは抜群の集客力

サイレントコメディーコンビの「が~まるちょば」メンバー、ケッチ!さんが、3月末でが~まるちょばを脱退することが発表されました。

 

脱退の理由と、今後や家族(妻・子供)について確認します。

 

スポンサーリンク




 

が~まるちょばのケッチ!が3月末で脱退へ

 

サイレントコメディーで世界的に人気のコンビ・が~まるちょばのメンバー、ケッチ!さんが3月末をもってが~まるちょばを脱退することが発表されました。

 

2人組ですので、ケッチ!さんが脱退することで、HIRO-PONさんが1人になってしまいますが、1人でもが~まるちょばとしてライブ活動を続けていくのでしょうか。

 

 

サイレントコメディー・デュオ「が~まるちょば」のケッチ!(年齢非公表)が9日、ことし3月末日をもって脱退することを発表した。
「が~まるちょば」はHIRO-PON(年齢期公表)とケッチ!で1999年に結成。サイレントコメディー・デュオとして日本国内のみながら、世界各国で多くの公演を行ってきた。

今後はHIRO-PONが“新生が~まるちょば”として一人で活動していくことになる。「関係者、ファンの皆さまにはご心配をおかけしますが、引き続き、応援して頂けますようお願い申し上げます」としている。

ケッチ!は「この度、私、ケッチ!(赤モヒカン)は2019年3月でが~まるちょばを脱退することにしました。パントマイム以外にやってみたいことがいくつかありまして、4月からヨーロッパ移住を決めました」と4月以降に欧州に移住することを告白。「子供のように好奇心旺盛に、いろんなことを吸収しつつ、感じるままに動こうと思っています。今後、パフォーマンスを続けていくのか、帰国がいつになるのかさえ、今は未定です」と前を向き、「情報発信としてツイッターは続けるつもりですので、ご興味あればのぞいてみてください。これまで支えてくれたみなさん、心から感謝したします。本当に本当にありがとうございました」と感謝をつづった。

4月以降、一人で活動することになるHIRO-PONは「『が~まるちょば』の看板を4月からひとりで担う事になりました。今まで以上にサイレントコメディー、そしてパントマイムの可能性を探求し、その力を探求していきたいと思っています。ひとりになる『が~まるちょば』を、これからも宜しくお願い致します」とコメントした。

<引用元:スポニチ>

 

 

[adcode]

 

が~まるちょば・ケッチ!が脱退する理由は?

 

が~まるちょばは2017年からよしもとクリエイティブエージェンシーに所属し、変わらず全国や世界でサイレントコメディーショーをライブ活動しています。

 

 

ケッチ!さんが脱退する理由はこれまでに明らかになっていません。

 

所属事務所のFAXを通じ、

 

 

「パントマイム以外にやってみたいことがいくつかありまして、4月からヨーロッパ移住を決めました。子供のように好奇心旺盛に、いろんなことを吸収しつつ、感じるままに動こうと思っています」

「これまで支えてくれたみなさん、心から感謝いたします。本当に本当にありがとうございました」

 

 

とコメントを発表しています。

 

ヨーロッパに移住するということと、パントマイム以外にやってみたいこと、とありますのでHIRO-PONさんとの不仲や、方向性の違いなどの理由ではなさそうであることが確認できます。

 

世界を旅している2人ですので、各地を回るうちに何か魅力的な取り組んでみたいことに出会ったのかもしれません。

 

また、若い頃にドイツに留学経験もあることから、ヨーロッパに住むことにも抵抗はないのでしょう。

 

 

2018年にはイギリスのエディンバラでの公演を成功させています。

エディンバラの公演では、観客の8割は地元以外から駆けつけるほど、抜群の集客力を持つと言われています。

 

HIRO-PONさんには、が~まるちょばを残しながら、いつかまた2人のサイレントアクションを見せて欲しいですね。

 

スポンサーリンク




 

ケッチ!は結婚している?家族(妻・子供)は?

 

2人で世界を旅しているが~まるちょばの2人、モヒカン姿が印象的ですが、家族がいるのかが気になります。

 

年齢も非公開でありますので、当然ながら結婚についても公開されておらず、家族についても不明です。

 

 

ただ、HIRO-PONさんは2012年に出演した番組で「46歳独身」と話しています。

 

ケッチ!さんについても独身なのかもしれませんね。

独身でないと、ヨーロッパに住む決断はなかなか難しいのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク