放火

【放火疑い】木内真璃奈容疑者(東大工学部)のフェイスブック画像が特定される コンロに洋服

東大工学部の学生・木内真璃奈容疑者が放火疑いで逮捕されたことが明らかになりました。

 

ネット上では早くも木内真璃奈容疑者のフェイスブック画像が特定されています。

放火の原因についても確認していきます。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








東大工学部・木内真璃奈容疑者を放火疑いで逮捕

 

東大工学部に通う学生・木内真璃奈容疑者が、交際相手の自宅での放火の疑いで逮捕されました。

 

木内真璃奈容疑者は交際相手の男性と口論になり、男性が交番に逃げ込んでいなくなった際にガスコンロの上に洋服を置いて燃やした疑いがあるようです。

幸いにもすぐ消し止められたようですが、すこし到着が遅れていたら火災に発展していたことでしょう。

 

東京・渋谷区の交際相手の男性の部屋に火を付けたなどとして、東京大学の学生の女が逮捕されました。

東京大学工学部の木内真璃奈容疑者(20)は6日朝、渋谷区笹塚のマンションの交際相手の男性の部屋でガスコンロの上に洋服を置いて火を付け、燃え広がらせようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、事件の直前に2人は部屋で口論になり、男性が近くの交番に駆け込み、その後、男性が警察官と戻って来ると、部屋には木内容疑者の姿はなく洋服が燃えていたということです。火はすぐに消し止められました。木内容疑者は「細かいことは覚えていない」と容疑を一部否認しています。

<出典:テレ朝ニュース>

 

[adcode]

木内真璃奈容疑者のフェイスブック画像が特定される

 

現役東大生の放火疑いとうことで、各メディアでも実名で報道されており、犯行の内容とのギャップには驚きです。

 

ネット上では早くもフェイスブック画像が特定されていますが、本人かどうかの真偽は不明ですのでリンクのみ掲載しますが、

 

木内真璃奈容疑者のフェイスブックを特定したとするページ

 

プロフィールには別の女性もう写っておりこのどちらかが容疑者なのかは不明です。

 

広告




 

放火の原因は口論で何かあった?

 

放火の原因については、明らかになっていませんが直前の口論が放火の動機になった可能性は高そうです。

 

ただ、木内真璃奈容疑者が放火したのは、交際相手が交番に逃げ込んで不在だった時の可能性が高く、口論中に火を放とうとしていたかどうかは報じられていません。

 

口論で交際相手の男性が交番に逃げ込むという事態もかなりの異常事態であったことが考えれます。

世間では、女性が刃物で交際相手を指すという事件も散発していますので、交際相手が身の危険を感じる事態があったのでしょうか。

 

 

「細かいことは覚えていない」

 

という供述から、木内真璃奈容疑者がかなり怒りに満ちていることは伺えます。

 

まだ若いので、しっかり反省してせっかく東大まで進学した才能がありますので人生をやり直して欲しいですね。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告