解散

【モンパチ】儀間崇の脱退の原因は言えない?薬物や解散の噂も

モンパチことモンゴル800のギターとボーカルを務める儀間崇さんが、脱退することが明らかになりました。
 

脱退の原因は不仲によるズレだったのか、ネット上の薬物の噂や解散についてついても確認します。

 

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








モンパチ(モンゴル800)儀間隆がグループ脱退


 

沖縄出身のロックバンド、モンパチことモンゴル800のギターとボーカルを担当する儀間崇さんがグループを脱退することが明らかになりました。

 

儀間崇さんといえば、モンパチのボーカルを務めながら他のグループのライブなどにも参加をしており、精力的に幅広く活動しているイメージでしたので驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

 

県出身のロックバンドMONGOL800(モンパチ)のギター・ボーカルを務める儀間崇さんが3日、バンドを脱退すると公式ホームページで発表した。

 儀間さんは1998年、浦添高校在学中にベース・ボーカルの上江洌清作さん、ドラム・ボーカルの髙里悟さんの3人でモンパチを結成。2000年4月に初アルバム「GO ON AS YOU ARE」で全国デビューし01年9月に発売したセカンドアルバム「MESSAGE」では300万枚以上の売り上げを記録した。儀間さんはモンパチの放つメッセージの利いた楽曲を、熱を込めたギターと低音の歌声でファンに届けた。

 昨年は結成20年を迎えて、県立博物館・美術館で「モンパチ展」を開催し、今年2月には日本武道館ライブを成功した。5月には代表曲をテーマにした映画「小さな恋のうた」が公開された。
 7月5日にはモンパチのドキュメンタリー映画「MONGOL800―message―」も公開される。
 
 以下、ホームページで公表した儀間さんのコメント全文

いつもMONGOL800を応援してくれてありがとうございます。

この度、MONGOL800を脱退することに致しました。

突然のご報告になってしまい申し訳ございません。

4月からMONGOL800としての活動をお休みしていた事で、ファンの皆様、関係者の皆様を驚かせてしまい、ご心配と多大なるご迷惑をおかけした事を深くお詫び申し上げます。

自分は変わらず元気に過ごしております。

昨年バンド結成20周年を迎え、今後も25年、30年とMONGOL800を続けていくつもりでした。

しかし、いつの頃からかMONGOL800の活動を負担に感じる事が多くなってきました。

理由をひと言で表す事はとても難しいのですが・・・

時間の経過の中で、人間性や音楽性、感覚や感性のズレが大きくなっていったのだと思います。

正直、10年以上前から「辞めたい」という思いが頭の片隅にあり、脱退したいと相談した事もありました。そして説得される度に「何かが変わるかも」と信じて活動を続けました。しかし状況は変わりませんでした。

「これは贅沢な悩みなんだ」「世の中に楽な仕事は無い」「どんなバンドだって悩みを抱えながら続けている」と言い聞かせ、お客さんの為に頑張ろうと決めて続けてきました。

実際ステージに立ち、お客さんの前で演奏している時は、心から楽しんでいました。

それはバンドを始めた高校生の頃から、最後となった武道館ライブまで全く変わらない気持ちのままです。

恵まれた環境で音楽が出来る状況。それを自ら離れる事が正しいのか、今の自分には正直分かりませんが、これからは1人の人間として今までやってみたかった事を全て経験していくつもりです。

そう考えるととても楽になりました。

学生を終えて、すぐに音楽の道に突入し、ひたすら突っ走って来たモンパチは自分の全てでした。

沢山の奇跡を目の当たりにし、あり得ない経験を沢山させて貰いました。

キヨサク、サッシには心から感謝しています。

そして、2人に1番申し訳なく思っています。

本当にごめんなさい。

2人はこれからも突っ走って行くと思うので、皆様変わらない応援をよろしくお願いします。

自分は別に音楽が嫌になった訳じゃないし、普通にギターは触り続けるし、音楽を辞めるつもりはありません。

この先、音楽以外の事も含め、何かしらの表現が出来たらいいなと思っています。

その時はモンパチ共々どうかよろしくお願いします。

そして 今まで関わってくれた全ての方々に感謝しています。

本当にありがとうございました。

2019年7月3日

儀間 崇

<出典:琉球新報>

[adcode]

脱退の原因は不仲からのズレ?

 

儀間崇さんは、脱退に関する上記のコメントの中で、

 

他のメンバーとのズレを原因としてあげています。

 

儀間崇さんが誰かに抜けて欲しいのではなく、自身が脱退したいことも相談している、だけど説得されて何も変わらないと、何かを変えたかったことを告白しています。

 

音楽であれば各メンバーがやりたい音楽を試験的にやっていくこともできたでしょう。

 

しかしこの歯切れの悪さがファンに言えない何か、ファンをがっかりさせない何かがあったことを物語っているように思います。

 

不仲原因のようにも感じますが、それ以外の原因がありそうです。

 

 

 

このツイートからも他のバンドはモンパチに失われた何か魅力があることをファンは感じ取っているのではないでしょうか。

 

広告




 

ネット上では薬物や解散噂も?

 

また、今回の脱退について、ネット上では心配な噂もツイートされています。、

 

 

某掲示板の情報の信憑性は不明なのでこの噂を鵜呑みにする必要はないと思います。

 

ただ仮に薬物が事実であれば、儀間崇さんがそれを知って脱退した時でも不思議ではありません。

 

ファンとしては不正確な噂は信用せず、ただ、儀間崇さんの新たな一歩を応援していきましょう。

 

また、解散の噂も上がっており、ファンの落胆は予想以上に大きいものになっています。

 

 

広告




 





 

 
最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

【逮捕】AAA浦田直也が平手打ちした原因は酒とナンパ?脱退や解散も覚悟か(2019.4.20)

人気グループ『AAA(トリプルエー)』のリーダー・浦田直也容疑者が、コンビニで女性を平手打ちしたとして逮捕されたという衝撃のニュースが飛び込んできました。

 

浦田直也容疑者が平手打ちした原因や女性・コンビニの画像、今後の脱退や解散について確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告




AAA・浦田直也容疑者がコンビニで女性を平手打ちで逮捕

 

人気グループ・AAA(トリプルエー)のリーダー、浦田直也容疑者が東京都内のコンビニで女性に対して平手打ち暴行)したとして逮捕されました。

 

女性とはどういう関係だったかも気になりますが、ファンにとってはグループ活動がどうなるのかも心配なところです。

 

人気の音楽パフォーマンスグループ「AAA」のリーダーで、リードボーカルの浦田直也容疑者(36)が、東京都内のコンビニエンスストアで、面識のない女性に暴行した疑いで警視庁に逮捕された。

逮捕された浦田直也容疑者は、19日午前5時ごろ、東京・中央区のコンビニエンスストアで、面識のない20代の女性に声をかけ、女性が誘いに乗ってこないことに腹を立て、女性の頬を平手打ちした暴行の疑いが持たれている。

当時、浦田容疑者は、酒に酔っていたという。

調べに対し、浦田容疑者は、「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認していて、警視庁は、女性を暴行したくわしい経緯について調べている。

浦田容疑者は、人気の音楽パフォーマンスグループで、日本レコード大賞の最優秀新人賞も受賞したAAAのリードボーカルとして活躍していた。

所属事務所によると、「現在、事実関係は確認中です」としている。

<出典:FNNプライムオンライン>

【浦田直也】AAAファンミーティングツアーライブのキャンセル・中止は?『ファンミも流れそう』(2019.4.21)

 

[adcode]

 

平手打ちした原因と、女性やコンビニの画像は?

 

上記記事によれば、浦田直也容疑者が暴行(平手打ち)したのは、東京都中央区のコンビニとだけされており、詳しい場所や店舗は明らかにされていません。

 

 

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、今後すこしずつ明らかになっていくのではないでしょうか。

 

原因酒に酔った状態で、面識のない女性に声をかけたということで、浦田直也容疑者の好みの女性だったのでしょうか。

酔っていたことも大きいでしょうが、誘いに乗ってこなかったからといって手が出てしまうとは、よほど泥酔していたか、女性の態度が気に入らなかった可能性が高そうです。

 

自分自身がAAAであるという、プライドが傷ついたことも重なったのでしょう。

 

被害者の女性はともかく、現場のコンビニは今後画像が明らかになってくるかもしれません。

 

コンビニの場所が判明・追記

 

事件現場となったコンビニの場所が勝どきだと判明しました。

【AAA】浦田直也が暴行したコンビニの場所と画像 東京都中央区勝どきのセブンイレブン(2019.4.21)

 

広告




 

脱退や活動休止は?CD出荷停止が心配

 

芸能人の逮捕となると、最近ではピエール瀧さんや、吉澤ひとみさん、山口達也さんが思い浮かびますが、これらの方々は犯した行為があまりに大きく世間に衝撃を与えた結果、芸能界引退や大きな損害賠償など記憶に新しいところです。

 

ピエール瀧さんの場合は、CDなど出荷停止となり社会問題となりましたが、AAAのCDやDVDも販売停止となるのでしょうか。

 

 

酒に酔っていたとはいえ、世間の目も年々厳しくなっていますので謹慎だけで済めばいい方と言えるかもしれません。

事務所が事実関係を確認した上で他のメンバーと話し合い、結論が出るのを待つしかなさそうですが、脱退や活動休止、最悪の場合は解散も覚悟しておいた方がいいのかもしれません。

 

[adcode]

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




【知ってた】Kalafinaが遂に解散 退社していたメンバーは?理由は歴史秘話ヒストリア主題歌で忖度?(2019.3.13)

女性ボーカルユニット・Kalafinaカラフィナ)が、ほとんど活動休止状態の中、遂に解散発表となりました。

 

退社したメンバーや、歴史秘話ヒストリア主題歌は変更されるのか、解散理由についても確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

 

広告




Kalafinaが遂に解散発表

 

女性ボーカルユニットのKalafinaカラフィナ)が、メンバーがほとんど退社し、事実上の活動休止(停止)状態となる中、所属事務所が遂に解散を発表しました。

 

ファンにとっても残念な気持ちも半々、もうとっくに活動していないことから今更感も出ています。

 

音楽ユニット「Kalafina」が13日、公式サイトを更新。ユニットの解散を報告した。メンバーの一部が所属事務所を退社し、実質上活動していなかったが、正式に解散発表となった。

「弊社所属のKalafinaは、梶浦由記が2018年2月に契約を満了、続いてメンバーの一部が退社し、実質上活動をしておりませんでした。その後弊社では、Kalafinaについて、活動再開を含め、あらゆる可能性を検討してまいりました。しかしこの度、Kalafinaとしては、活動を再開する事は困難であると判断し、改めてKalafinaの解散を決断し、お知らせするに至りました」と説明した。

「これまでKalafinaを応援していただき、活動再開を待ち望んでいらっしゃる多くのファンの皆様のご期待に沿えず、大変残念に思います」とファンへのメーセージを送った。

Kalafinaはプロデュースしていた音楽コンポーザーの梶浦由記氏が昨年2月に事務所を退社。メンバーのKeikoが同4月、Hikaruが同11月に相次いで所属事務所を退社した。

今年2月にソロデビューしたWakanaは同日、公式サイトを開設。20日にソロファーストアルバムを発売する。

<引用元:スポニチ>

 

 

[adcode]

 

梶浦由記の他の脱退メンバーは誰?

 

Kalafinaは共同作業者であり、Kalafinaの名付け親でもある梶浦由記さんの元で2008年に「定員のない流動的なユニット」として活動をスタートしています。

 

最初の楽曲は、劇場版アニメ『空の境界(からのきょうかい)』主題歌で、この曲のためのユニットだったとされています。

 

2018年に梶浦由記さんが事務所・スペースクラフトを退社し、事実上の活動休止状態となっていました。

 

 

その後は

 

  • 2018年4月 Keikoが円満退社
  • 2018年11月 Hikaruが円満退社

 

 

とされ、残っていたのは、高音パート担当のWakanaさんのみとなっています。

3人のハーモニーが美しいユニットでしたので、単独ライブも行ってきましたが当然ながら1人での活動は限界があると言えます。

 

 

広告




 

歴史秘話ヒストリアの主題歌は変更?

 

Kalafinaといえば、NHKの番組「歴史秘話ヒストリア」の主題歌が有名です。

 

 

この時期まで解散せずに伸ばしてきた理由に、この歴史秘話ヒストリアの主題歌が絡んでいたからでは?という見方もできそうです。

 

NHKが新主題歌の選定が終わり、番組改編の4月を迎えるのが、最も自然だからです。

NHK側が解散を待つように声をかけていたのかは不明ですが、Kalafina側(スペースクラフト)からNHKに迷惑をかけられないという理由で解散させないでおこうという忖度だったと考えると、この時期の解散でも納得いきそうです。

 

 

ネットの反応

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




【ピエール瀧】電気グルーヴ東京公演ライブは中止解散?ハイテンション画像(2019.3.13)

電気グルーヴピエール瀧容疑者が、コカイン使用疑いで逮捕されるというショッキングなニュースが飛び込んできました。

 

現在全国ツアー中のライブも、東京公演が残っており、開催するのか中止になるのか確認します。

 

 

広告




ピエール瀧容疑者がコカイン使用疑いで逮捕

電気グルーヴメンバーで俳優としても活躍するピエール瀧(本名:瀧正則)容疑者がコカイン使用の疑いで逮捕されました。

 

テレビ界では現在、NHK大河ドラマ「いだてん」にも出演し名バイプレーヤーとして有名ですが、所属する電気グルーヴも大ダメージと言えるでしょう。

 

 

テクノバンド、電気グルーヴのメンバーで俳優、ピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)が12日、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反(施用)の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕され、翌13日午前3時25分頃、東京・千代田区の同部から拘置先の湾岸署に移送された。

詰めかけた報道陣約70人が無数のシャッターを切る中、瀧容疑者が乗った車両は同部を出発。カメラマンが車両を囲み、一時騒然とする場面もあったが、ワンボックスカーの後部座席中央に座った瀧容疑者はめがねをかけ、目を閉じていた。

逮捕容疑は12日頃、東京都内やその周辺でコカイン若干量を摂取した疑い。瀧容疑者は「コカインを使用したことは間違いありません」と容疑を認めている。関東信越厚生局麻薬取締部は薬物を使用しているとの情報をもとに、12日午後、東京・世田谷区内の自宅や車を家宅捜索。任意同行を求め、尿を調べたところ、コカインの陽性反応が検出された。

<引用元:サンスポ>

【ピエール瀧】甥・ピエール畳の画像は?コカイン逮捕ツイート(2019.3.13)

【画像】ピエール瀧コカイン使用逮捕に家族(美人妻・一人娘)は?(2019.3.13)

【撮り直し】映画「居眠り磐音」のピエール瀧代役は誰?宍戸文六役の転落ぶりが逮捕にダブっている?(2019.3.14)

[adcode]

 

現在開催中の30周年ライブツアー東京公演は中止?

電気グルーヴ結成30周年のライブツアーを開催しています。

 

 

3月10日に大阪公演を終え、残すはZEPP TOKYOでの東京公演を残すのみとなっていました。

 

3月2日に行われた福岡公演の画像がこちらです。

 

 

テレビではなかなか見られない、ピエール瀧さんのハイテンションな様子が確認できます。

 

逮捕容疑は3月12日の使用だということですが、このライブ画像を見ると、ただでさえライブという興奮する空間ですが、コカインをこの時も使用していたのかという疑問も湧いてきます。

 

バックにサポートバンドがいるとはいえ、ピエール瀧容疑者抜きのライブは石野卓球さんやファンとしても考えられないのではないでしょうか。

 

現段階では東京公演の開催有無は発表されていませんが、中止払い戻しとなる可能性が大きいとしか言いようがありません。

 

広告




 

電気グルーヴは解散か活動休止?

 

1989年に石野卓球さんとピエール瀧容疑者で結成された電気グルーヴは、今年結成30周年を迎えます。

現在もコアなファンを惹きつけてやまないテクノ界のレジェンドと言えますが、30周年という大きな節目の落とし穴にファンも落胆の声が多く挙がっています。

 

ピエール瀧容疑者自身もコカイン使用を認めており、実刑判決もしくは執行猶予がついたとしても芸能界復帰は厳しいと言えるでしょう。

 

石野卓球さんとの仲の良さは上記画像でも確認できますので、ピエール瀧容疑者抜きで電気グルーヴの継続の可能性よりも、解散活動休止し石野卓球さんのソロ活動にシフトする可能性が十分にありそうです。

 

いずれにしても公式な発表が待たれます。

 

[adcode]

 

広告




恥じらいレスキューJPN(里々佳ら)の解散理由は?驚くメンバー突然決断の可能性?

里々佳さんらが所属するアイドルグループ・恥じらいレスキューJPNが、4月13日をもって解散することを発表しました。

 

解散理由と、交際が噂となった竹内涼真さんのコメントも確認します。

 

 

スポンサーリンク




恥じらいレスキューJPNが解散を発表

 

タレントの里々佳さんらが所属するアイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」が4月13日で活動を終え、解散することが明らかになりました。

 

里々佳さんといえば、俳優の竹内涼真さんとのデート報道が報じられ、一時は痩せ細り憔悴していたとも噂されましたが当時の騒動と今回の解散は関係があるのでしょうか。

 

俳優竹内涼真(25)との熱愛を一部週刊誌で報じられたタレント里々佳(23)が所属するアイドルグループ、恥じらいレスキューJPNが、4月13日をもって解散することを発表した。

同グループは10日、公式サイトで「このたび、恥じらいレスキューJPNは2019年4月13日をもちまして解散させていただくことになりました」と発表。「まもなく5年目を迎えるにあたり1人1人がいま一度グループと自分自身に向き合い、このタイミングでそれぞれの新しい道に進むべきだと考え、前向きに旅立ちたいという結論に至りました」と理由を説明し、「『解散』という形にはなりますが、メンバー全員の前向きな『卒業』でもあります。どうか最後まであたたかく見守ってくださると幸いです。そして、これからはメンバーそれぞれの夢への道を進んでいきます」とした。

メンバーの里々佳は17年10月発売の「女性セブン」で竹内との交際を報じられたが、竹内は出演したイベントで「お友だちです」と交際を否定していた。

<引用元:毎日新聞>

 

[adcode]

 

 

恥じらいレスキューJPNの解散理由は?

 

恥じらいレスキューJPNの解散理由はこれまでに詳細には明らかになっていません。

 

まもなく5年目を迎えるにあたり一人一人が今一度グループと自分自身に向き合い、このタイミングでそれぞれの新しい道に進むべきだと考え、前向きに旅立ちたいという結論に至りました。

「解散」という形にはなりますが、メンバー全員の前向きな「卒業」でもあります。
どうか最後まであたたかく見守ってくださると幸いです。
そして、これからはメンバーそれぞれの夢への道を進んでいきます。

<引用元:公式ホームページ>

 

としており、前向きであることを強調しています。

 

発表後のツイッターでは、

 

 

仲良しをアピールしており、不仲での解散ではなさそうですが、メンバーの1人一条あおいさんは、自身のツイッターの中で、

 

 

と、「びっくりしている」「悲しい」と漏らしてることから。時間をかけて話し合われたというよりは、突然の決定であった印象を持ちます。

 

スポンサーリンク




 

竹内涼真の反応は?

 

メンバーの1人で人気メンバーの里々佳さんは、2017年に、当時ブレイクしたばかりで人気急上昇だった俳優・竹内涼真さんとデートが報じられています。

 

人気俳優とのスキャンダルだっただけに匂わせ画像など、ファンからのバッシングやマスコミに晒され、憔悴しきっていたと言われています。

 

 

竹内涼真さんも友人を強調しており、交際は終わったとされています。

 

 

今回の恥じらいレスキューJPNの解散について竹内涼真さんは自身のツイッターやインスタでは全く触れていません。

 

あの様な騒動になりましたから、当然公然とツイートもできないでしょう。

 

労をねぎらうメールのやり取りはしているかもしれませんが、公式SNSでは今後もコメントは出さない可能性が大きいでしょう。

 

 

[adcode]

スポンサーリンク