日本維新の会の丸山穂高議員が北方領土の解決方法として戦争発言したことについて謝罪をしました。

 

過去の飲酒トラブルから辞職するのか、ユーチューバー・syamuの影響はあるのか確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








丸山穂高議員が戦争発言を謝罪

 

丸山穂高議員が北方領土の解決方法として「戦争」発言をした問題で、記者団に対し、謝罪をしたことがわかりました。

 

丸山議員は当初、発言の意図を説明していましたが、日本維新の会の松井代表も謝罪を指示したと語っており、この代表の指示を受けての謝罪であろうと思われます。

ただ、当時は酒を飲んでおり、後述の過去の飲酒トラブルで断酒を公言していたことから辞職の可能性も出てきました。

 

日本維新の会の丸山穂高衆院議員は13日夜、東京・赤坂の議員宿舎で記者団に対し、北方領土問題の解決方法を巡り「戦争」に言及した自らの発言について「政治家という立場でありながら、不適切な発言だった。元島民に配慮を欠いた」と非を認めた。問題の発言については「心から謝罪し、撤回させていただく」とし、責任の取り方については「党と話をして決めていきたい」と述べるにとどめた。

発言当時はロシア人島民宅で飲酒した後で、丸山氏は記者団に「自分のキャパシティー(許容量)をうまく制御できなかった。飲み過ぎになってしまったのではないか」と説明した。

丸山氏は維新の前身のおおさか維新の会時代の2015年末に東京都内の居酒屋で飲酒した後、口論となった男性の手をかむトラブルを起こした。当時、党から厳重注意を受け、「公職にいる間は断酒する」と陳謝し、再度飲酒した場合は議員辞職する意向を示していた。トラブルを繰り返したことで、議員の資質が厳しく問われそうだ。

<出典:毎日新聞>

 

[adcode]

2015年には飲酒トラブルで断酒を公言 約束破り辞職?

 

丸山穂高議員の飲酒トラブルは過去にもあります。

2015年末に居酒屋で口論になった相手の手を噛んだとして報じられています。

 

相手が先に手を出してきたということで、正当防衛を訴えていましたがのちに謝罪し、「断酒」を公言しています。

 

 

結果的に今回の戦争発言も酒を飲んでいた時の発言だとされており、「断酒」の約束を破っています。

議員を辞職する可能性は十分にありそうです。

 

広告




 

ユーチューバー・syamuと関連づける人相次ぐ

 

丸山穂高議員といえばユーチューバーのsyamuさんを連想する方が多いようです。

 

丸山穂高議員とsyamuの関係は2017年のこのツイートがきっかけだとされています。

 

この画像でたまたま丸山穂高議員のポスターが写っていたことから、「大物you tuber」として認識しています。

 

 

 

この関係が丸山穂高議員とsyamuさんを関連づけているようです。

 

戦争発言の謝罪後もネット上では、

 


 

実際にsyamuさんはこの戦争発言とはなんら関係ありませんが、丸山穂高議員の様々な発言がsyamu語録に重なると見ている人もいて、もしかしたら、丸山穂高議員がsyamuさんから多少なりとも考え方など影響を受けているのかもしれません。

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告