【品川区平塚】男子中学生が転落したマンションの場所はどこ?『GW明けはほんまに怖い』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

5月6日夜、品川区平塚のマンションから男子中学生が転落したと報じられました。

 

転落したマンションの場所や、転落の原因など確認します。

 

この記事について共感していただけた方は是非、ツイッターやLINEなどSNSシェアお願いしますm(_ _)m

広告








品川区平塚のマンションから中学生が転落し意識不明の重体

10連休最後の5月6日夜、品川区平塚のマンションから男子中学生(中学2年生)が転落し意識不明の重体となっています。

 

家族が就寝中だったことや、学校開始前の休日だったため、学校生活に不安を抱えて自殺を図ったのではないかと心配されます。

 

6日夜遅く、東京・品川区のマンションの敷地内で、男子中学生が血を流して倒れているのが見つかった。男子中学生は意識不明の重体で、マンションから転落したとみられている。

警視庁によると6日午後11時50分ごろ、品川区平塚のマンションの敷地内で、「子供が血を流して倒れている」と通報があった。倒れていたのは、このマンションに住む中学2年生の男子生徒で、救急搬送されたが、意識不明の重体。

当時、自宅には家族がいたが、就寝中だったという。

警視庁は、男子生徒がマンションから転落したとみて、事件と事故の両面で調べている。

<出典:日テレニュース>

 

 

[adcode]

男子中学生が転落したマンションの場所はどこ?

男子中学生転落したマンション場所は、品川区平塚のマンションだとされています。

 

 

 

現在までに報じられているニュースのみではこれ以上の場所の特定はこんなんですが、現場検証しているベランダが高層階でないことから3〜4階ほどの階層に住んでいたのではないでしょうか。

 

また、この際に通りかかった方と思われる方が周辺の画像を投稿しています。

 

 

 

この画像から、平塚3丁目のマンションの可能性がありそうです。

 

広告




 

転落の原因は?

 

現在、男子中学生は意識不明の重体とされており、容体が心配されます。

 

原因は明らかではありませんが、小さい子供であれば誤って転落ということも考えられますが、中学2年生で連休最終日ということで、学校生活や日常生活の何かに強いストレスを感じていたとすれば、家族の就寝中に自ら手すりを超えた可能性も否定できません。

 

厚生労働省自殺対策推進室が発表した「警察庁の自殺統計に基づく自殺者数の推移等」によれば、毎年3月、5月、10月の順に自殺が多いとされています。

 

中学生の一日も早い回復と、転落の原因があったのならばその原因に対しての対策など講じれればと思います。

 

 

最後にこの記事について、是非ツイッター、ラインなどSNSシェアお願いします。シェアボタンは記事の上下にあります

広告




 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*